初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

不在通知P氏による「ニコニコ技術部」作品のルーツを振り返る記事

初音ミクからの派生ジャンルとして、初音ミクを立体化しようという試みがあり、現在「ARToolKit」によるヴァーチャルな立体化、痛社による業務用機材による立体化、その他フィギュアや電子工作など、多種多様な立体化動画が作られている。

では、その始まりはなんだったのか? それについて、不在通知Pことrerofumi氏が、自身のサイト「rerofumiのつぶやき」で言及。どうやら、そのルーツは「はちゅねネギ振り動画」だそうで、その当時の状況。また当初の「初音ミク実体化計画」タグから、やがて「ニコニコ技術部」タグへと変遷していく過程が紹介されている。当時を知っている人は懐かしくなり、知らない人もトリビアネタなので、是非読んでみて。

rerofumiのつぶやき「たまには振り返ってみようか 」

初音ミク(はちゅねミク)のねぎ回しを実際に作ってみた
これが記念すべき「初音ミク実体化計画」のルーツらしい。これかぁw


ニコニコ動画「ニコニコ技術部」タグ
現在主流の立体化関係タグ
ニコニコ動画「初音ミク実体化計画」タグ
こちらは初期にメインだったタグ twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/03/27(木) 17:43:01 | 定点観測 | コメント:0

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する