初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

AKB48の新メンバー「江口愛美」さんが合成CGとの噂があるらしい件

ニュースサイトによれば、2011年6月20日から放送されるグリコ「アイスの実」のCMにAKB48が出演するそうだが、そこに大抜擢されている新人「江口愛実」さんが、メンバーの顔を合成したCGではないかとの噂が流れているもよう。JCASTニュース等によれば「名前が「『江』崎グリコの一『口』サイズの『愛』スの『実』」であり、「江口さんの誕生日が江崎グリコの創立記念日と同じ2月11日」となっているのができすぎであることと、渡り廊下走り隊の「菊地あやか」さんがブログにて、「初めまして江口愛実さん!ついに噂の人が完成したんだねっ」「そんな私も撮影したんですが、果たして私の顔のパーツいつ使われるのでしょうか(笑)」と書き込んでいた(現在は削除されているもよう)ことを根拠としているようだ。実在しないCGキャラといえば、我らが「初音ミク」さんというわけで、本当でれば、バーチャルアイドルの潮流がいよいよ広がり始めているの…かもさ^^

JCASTニュース「AKB大物新人江口愛実 実は合成CGだった?」


twitterを見る [初音ミク-音楽] 2011/06/14(火) 18:43:03 | ニュース | コメント:1

CM見ましたがCG?とはわからなかった~。どんな映像でもこれまでのCGはだいたい見抜ける力あったのに・・・。もしそうであっても実在しそうな雰囲気がありますよねこれ。
いろんなメンバーのいろんな部分(←Hな意味でない)をパーツに使って組合せも豊富、もうバーチャルタレントをいくらでも量産可能な状態。ですかね。ビジネスモデルづくり的に考えると、そうして創ったバーチャルタレントでビジネス展開をしようとした場合の利益の整理方法として、パーツ元のタレント(←と所属事務所)が自身の肖像権の一部をバーチャルタレント(←実際にはそれをプロデュースする企業)に貸与する契約とか新しい契約形態が出てきそうな感じ・・・。
話が違いますが、Perfumeは実在するのにバーチャルタレントっぽいところが唯一無二の存在感があります。AKBはリアル感で勝負。「タレント性」ってものの幅が複雑多岐で面白い時代になってきました。
  1. 2011/06/15(水) 12:31:34 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #afX2NiJY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する