初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

出た!「MikuMikuDance」がバージョンアップでネギGETだぜ!

なんと、2008年2月25日に突然登場した、初音ミクの3Dモデルを手軽に躍らせることのできる神ツール「MikuMikuDance(ミクミクダンス)」が、早くも1.1から1.2へとバージョンアップしたもよう。バグ修正程度のものかなと思いながらもダウンロードしてみると、次のような履歴が・・・。

VPVP(VocaloidPromotionVideoProject) ←ダウンロードはコチラ

Ver 1.2 (2008/02/27)
・vsqファイル読込時のバグ修正
・マウスホイール対応(ホイール上下:拡縮 ドラッグ:移動)
 (ドラッグは、使用しているマウスの設定ソフト(ドライバ等)で、
   ホイールボタンの設定を「中ボタン」に割り当てないとできません)
・アクセサリ機能追加
  vacファイルはテキストファイルです。
  中身見て、アクセサリを作れる人はご自由にどうぞ。

・ソースコードの最適化(300KB切った (゚∀゚)b )


ん?なんぞ「アクセサリ機能って?」。プログラムを起動してみると、プルダウンメニューに「アクセサリ」メニューが新設されているのだが、コレを開いてみて驚いた。そこには「ねこみみ」「ネギ(右手)」「ネギ(左手)」という選択肢が。選んでみれば一目瞭然。それが次。「ねこみみ」と「ネギ」GETだぜ

新設されたメニュー

なんと、「ねこみみ」と「ネギ」装着!


で、アクセサリは「vacファイル」というテキストファイルで提供されていると書かれているので、見てみると次のようになっていた。アクセサリの3Dモデルそのものは「.x」ファイル(こちらもテキストファイルだった。説明によればメタセコで作れるそうな)になっていて、「.vac」ファイルは、位置決めや追従するボーンの指定ができるようだ・・・ってやる気になればオリジナルアイテムとかがすぐ作れそう・・・つか神ツール、進化しすぎでつw。

ねこみみ.vacの内容

ねこみみ ←アクセサリの名前
nekomimi.x ←ファイル名
1.0 ←拡大率
0.0,0.0,0.0 ←位置xyz
0.0,0.0,0.0 ←回転角
頭 ←追従ボーン名

// MikuMikuDance用アクセサリファイル
// 以下コメント

1行目:アクセサリの名前(任意)
2行目:アクセサリのxファイル
3行目:拡大率
4行目:位置(x,y,z)
5行目:回転角(x,y,z)
6行目:ボーン名(アクセサリはこのボーンの動きに従う)

アクセサリは標準のxファイルです。
メタセコか何かで作ればアクセサリを自作できます。
MikuMikuDanceでアクセサリを読み込んで、拡大率・位置・回転角を
試行錯誤で設定してやって下さい。


関連ページ
出た!リップシンク対応の3Dミクを躍らせるツール「MikuMikuDance」 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/02/28(木) 05:50:39 | ニュース | コメント:1








xファイルってdirectX関係のファイルみたいですね。
http://www.interq.or.jp/aquarius/ikeda3dr/game/html/xAppWizard.htm
とか directX Xファイルで調べたら結構出てきます。

ということでdirectX使いな人ならできそうですね。
  1. 2008/02/28(木) 22:20:14 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。

FC2Ad