初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

出た!「2010 Vocaloidism Awards」のフィナーレとなる記事が公開

海外のボカロ系サイトの1つ「Vocaloidism」(ボーカロイドイズム)で「2010 Vocaloidism Awards」(2010年度Vocaloidism大賞)が開催中だが、情報によれば、フィナーレとなる最優秀新人ボーカロイド賞、最優秀プロデューサー賞、そして最優秀楽曲賞が発表されたもよう。海外からの支持がどこに集まっているのか興味ある人は読んでみて^^

Vocaloidism「2010 Vocaloidism Awards - Finale」


2010年Vocaloidism大賞 フィナーレ
12か月かけて生まれた曲を5週間かけて選びぬき、ついにVocaloidism大賞発表のときがやってきました。まあ、あまり長い口上はやめておきます。だって、すでに2011年の新しいレースは始まっているんですからね。とっとと先へ進むことにします。あ、その前にひとつだけ。今回の投票総数は5208票に達しました。この一票一票を入れてくださった皆さんに感謝です。

それでは勝者を発表します。

最優秀新人ボーカロイド賞
猫村いろは

* 猫村いろは 31.37%
* VY1 25.89%
* Lily 20.84%
* 歌手音ピコ 18.11%
* ガチャッポイド 2.74%
* Tonio 1.05%

さすがサンリオ、この分野でも我々の心を奪っていきました。それにしても、昨年の歌愛ユキやSonikaほど悪くはないものの、Tonioの結果にはがっかりです。ディーン・マーチンを歌わせると、驚くほど上手なんですけどね。

最優秀プロデューサー賞
DECO*27

* DECO*27 53.97%
* wowaka (現実逃避P) 16.90%
* ハチ 8.55%
* 悪ノP 8.35%
* 40mP 5.09%
* cosMo@暴走P 4.89%
* すこっぷ 1.22%
* papiyon 1.02%

1位と2位の差は37ポイントで、Vocaloidism大賞の歴史で一番の大差になりました。票数でいうと182票差です。DECO*27氏はこれで4つめの受賞となり、たいへん実り多い年でした。

そして最後に…

最優秀楽曲賞
【オリジナル曲PV】マトリョシカ【初音ミク・GUMI】by ハチ

* 【オリジナル曲PV】マトリョシカ【初音ミク・GUMI】 by ハチ 22.47%
* 初音ミク オリジナル曲 「ローリンガール」 by wowaka (現実逃避P) 20.65%
* 【GUMI】モザイクロール【オリジナル曲PV付】 by DECO*27 18.02%
* 初音ミク・巡音ルカ オリジナル曲 「ワールズエンド・ダンスホール」 by wowaka (現実逃避P) 14.57%
* 【GUMI】弱虫モンブラン【オリジナル曲PV付】 by DECO*27 12.15%
* 【鏡音リン】アンチクロロベンゼン【浄罪系洗脳ソング】 by オワタP 5.87%
* 【初音ミク】むかしむかしのきょうのぼく【オリジナル】 by DECO*27 5.67%
* 【初音ミク】 まるくなる 【オリジナル曲PV付き】 by SHO (キセノンP) 0.61%

マトリョシカ、ローリンガール、モザイクロールの3曲が激戦をくりひろげました(先週この接戦の数字を紹介しましたね)。2週目になってマトリョシカが増え始め、最後は逆転でハチ氏が勝利を得ました。ハチ氏にとっては、今年2つめの受賞であり、昨年からの合計で3つめの賞となります。

以上ですべての受賞者が決まりました。これにて第2回、年間Vocaloidism大賞の発表を終わりとします。投票してくださった数百名、もしかしたら千名以上の方にあらためて感謝します。この賞は皆さんがいなければ成り立ちませんでした。また、受賞者およびすべてのノミネート者に祝福を。これらの賞は、あなたがたの1年間の素晴らしい取り組みへの感謝のしるしです。そして今回ノミネートリスト作成に苦心したスタッフにねぎらいを。以前書いたように、読者のみなさんの「この中からひとつ選ぶなんてできないよ」というコメントほど、私たちを喜ばせるものはありませんでした。それは私たちがベストな選択をしたことを意味するからです。

最後に、ボーカロイドファンダムの将来と、そこで我々のブログが果たすべき役割について書かせてもらいます。当ブログの2011年1月のアクセス数は11万3000ヒットでした。これは昨年同期の3倍以上に達します。飛躍的な発展といえますが、これも皆さんが当ブログを支持してくれるおかげです。そんな皆さんのために、我々はさらなる成長と向上をめざして頑張ろうと思っています。TwitterやFacebookで活動を始めたおかげで、最近は多くの人が我々に言及してくれるようになりました。中には良い評価も悪い評価もありますが、どちらも望むところです。これ本当ですよ、おほめの言葉もお叱りの言葉も歓迎です。もし何か提案をお持ちだったり、読ませたい記事があったり、皆に知ってほしい曲や絵の情報があれば、遠慮なく我々に連絡してください。スタッフはたいてい当ブログのフォーラムに集まっているので、ぜひ恥ずかしがらずに声をかけてください。我々に何かやらせたいことがあれば、それを直接言うのが一番の近道です。今の我々は英語圏限定のボーカロイドファンのコミュニティですが、やがてここを全世界のボーカロイドファンが集まる中心地にできればと思っています。そのために、どうか皆さんのお力を貸してください。私たちにはそれができます。てか、できるんです。

というわけで皆さん、今回も大賞へのご協力ありがとうございました。それではまた新しい一年に向けて進み始めましょう。


関連ページ
海外サイト「Vocaloidism」にて「2009 Vocaloidism Awards」が開催な件
海外サイト「Vocaloidism」の「2009 Vocaloidism Awards」の続き
海外サイト「Vocaloidism」の「2009 Vocaloidism Awards」の最終記事
海外サイト「Vocaloidism」にて「2010 Vocaloidism Awards」が開催な件
「2010 Vocaloidism Awards」でジャンルごとのノミネート作品が発表な件
「2010 Vocaloidism Awards」でノミネート作品が発表Part.2
「2010 Vocaloidism Awards」でノミネート作品が発表Part.3
「2010 Vocaloidism Awards」Part.4が発表 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2011/02/02(水) 20:15:28 | ニュース | コメント:0

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する