初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

純正律を目指して作られた9人初音ミクの超絶ハーモニー

ニコニコ動画には「初音ミク合唱団」といタグもあるぐらいで、初音ミクによるアカペラ楽曲も多数あるが、なんと最大9人もの初音ミクがハモってくれる楽曲が登場。しかも、ハーモニーのにごりを最大限押さえるために「純正律」という古典的調律法を採用しているもようだ。

ちなみに、現代音楽の多くは、音の高さ(ドレミ)を「平均律」という調律法で決めているのだが、これを使って和音を奏でた場合、その性質によって「音がうねる」という現象が発生する。「純正律」を用いると、この「うねり」が発生せず、極上の天使のコーラス隊が実現できるというわけ。

最近では、「純正律」による癒し効果などにも注目されているそうであり、透明感のある初音ミクの声質と相まって、楽器で言えばパイプオルガンのような崇高さ。日々の生活に余裕がなくなっている人は積極的に聴いてみて。

初音ミク合唱団のプーランク:「悔悟節のための4つのモテット」より?


純正律については多くの解説サイトがあるが、とりあえず1つ。
MCタイチのホームページ「音階について」 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/02/20(水) 04:55:44 | 定点観測 | コメント:0

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する