初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

出た!「WinPC 2011年01月号」に技術寄りのボカロ記事

情報によれば、2010年11月29日に発売の「WinPC 2011年01月号」ボカロな記事が4p掲載されているとのこと。確認してみたところ、「開発の裏にドラマあり 技術を創る 楽器になったパソコンに自然な声で歌わせる VOCALOID ヤマハ」という技術寄りの内容で、開発者である剣持氏へのインタビューを織り交ぜて、VOCALOIDの基本的なしくみや、音声合成の苦労、そして将来的な展望、などが語られているようだ。「今後はもっともっと、人間の声に近づけたいと思っています。」とか、「(ロックなどにも似合う)「汚い音」(いかにも人間的な、発声の癖のようなものを持った音)にも挑戦したい」など、興味深い発言もあるようなので、気になる人はチェック…よのさ^^

アマゾン「日経 WinPC 2011年01月号」



日経BP「日経WinPC2011年1月号」 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2010/12/02(木) 10:42:30 | ニュース | コメント:1

人間の声に近づけば近づくほどボカロらしさが無くなってく様な…
  1. 2010/12/02(木) 11:54:08 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する