初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

出た!「MikuMikuDance」がNVIDIAの「3D Vision」に対応

情報によれば、「初音ミク」などの3Dモデルを用いて手軽に3Dアニメーションが作れる「MikuMikuDance」について、なんとグラフィックスボード等の製品メーカーで知られる「NVIDIAJapan」がtwitterにて、唐突に「なんと、樋口優氏のMikuMikuDanceが3D Visionに対応しました!これで皆さんの嫁を立体視出来ます!」とツイートしたもよう。詳細は不明だが、「3D Vision」の環境を整えることで、「MikuMikuDance」を立体視しながら操作できるようになるものと思われ。

4Gamer.net「みんなの嫁が立体視デビュー。3Dモデルの初音ミクを躍らせられるPV作成用ツール「MikuMikuDance」が3D Visionに対応」
NVIDIAJapanなんと、樋口優氏のMikuMikuDanceが3D Visionに対応しました!これで皆さんの嫁を立体視出来ます!http://www.geocities.jp/higuchuu4/index.htmlink

ちなみに、「3D Vision」とは、「グラフィックス・プロセッシング・ユニット(GPU)、特殊3D メガネ、ソフトウェア、そして認定ディスプレイ/プロジェクタを組み合わせたもの」とのことで、ノーマルPCを3D Vision PCにアップグレードするには、NVIDIA 3D Visionキット、対応ディスプレイ、互換性のあるNVIDIAグラフィックスカードが必要になるようだ。MikuMikuDanceクリエイターなら、これは使ってみたいもの…でつな^^

NVIDIA「3D VISION」公式ページ
NVIDIA「オリジナル3D PCの製作」

アマゾン「NVIDIA 3D VISION」
VPVP

追記
レポートをいただいたのでメモ。

mikumiku_aloha@hatsunemikumiku フル画面モードでしか立体視にならない様なので、操作は難しいかも?メニューで3D Visionを選ぶと、フル画面モードになります。link
mikumiku_aloha@hatsunemikumiku モデルはかなり立体的に見えます。ディスプレイは120Hzを求められるので、ちらつきとかはありません。画面から1cmぐらい浮いた状態からその奥行きという感じ。 *Tw*link

追記
「3D Vision」には、赤青のアナグリフ眼鏡で立体視できるの「ディスカバー」(Discover)モードがあるそうだが、MikuMikuDanceによる、そのテスト動画が出たそうなので、メモ。

NIVIA「ディスカバー」
NVIDIA 3D Vision Discover Test
twitterを見る [初音ミク-音楽] 2010/11/22(月) 19:19:18 | ニュース | コメント:0








コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。