初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

ピアプロプラスで「音楽著作権管理」開始についての案内が出たらしい件

先日、twitterにてクリプトン社の伊藤氏が、カラオケ問題(JASRAC信託していないと使用料が支払われない問題)に終止符をうつべく、「CGM型音楽出版」に乗り出すとの発言があったが、情報によれば、「ピアプロプラス」にて、「音楽著作権管理」開始についての案内がプレスリリースに先駆けて出たそうなので、メモ。

itohh音楽著作権管理の開始について、昨晩ピアプロプラスをご利用の方にご案内メールいたしました。なおピアプロプラスをご利用いただいておらず、カラオケ使用料の分配をご希望の方はその旨piapro@crypton.co.jpまでお知らせいただければと存じます。#MPubCFMlink
itohh@fillies_revue いつもピアプロプラスをご利用頂きありがとうございます。メール不着の件、大変申し訳ございません。メールの内容は、ピアプロプラスの"お知らせ"に「音楽著作権管理のご案内」が掲載されました、との告知でございます。(つづく)link
itohh@fillies_revue (つづき) 大変恐れ入りますが、ピアプロプラスにログイン頂き、お知らせページをご確認いただけますよう何卒宜しくお願い致します。link
itohh@fillies_revue メール不着の方への対処として、週明けに同じご案内をメールにて再送したいと考えております。つきましては、ピアプロに登録されているメールアドレスに間違いがないかを、今一度ご確認いただきたくお願い申し上げます。link
itohhいつもお世話になっているピアプロプラスのご利用者様にまずはプレスリリースに先んじてご案内差し上げました。ご理解いただけますようお願い申し上げます。 @fillies_revue クリプトンさんはどうして、公式でこの手の発表をしてくれないのでしょうか。link

まとめはコチラ
togetter「クリプトン伊藤社長、「CGM型音楽出版」を提案」
まとめへの反応もまとめられているそうなのでメモ
togetter「クリプトン伊藤社長、「CGM型音楽出版」を提案」への反応


関連ページ
JOYSOUNDでPに使用料が支払われない理由を解説している記事
クリ社がボカロ曲カラオケ化におけるクリエイターへの利益還元に尽力!
カラオケ配信曲の作者への還元方法がまとまったらしい件について
ピアプロ企画班がJOYSOUNDでカラオケ配信中の作者に協力を求めている件
鈴山氏が「カラオケ配信」についてのレポートを掲載したらしい件
JASRAC参加の「二次創作オンラインワークショップ 著作権講座」が配信
本日のニコ生でデッドボールP氏とMOERがJASRACに公開質問
2010年07月30日のニコ生「音楽著作権討論会」の内容をメモしてみた件
デッドボールP氏がJASRACへ部分信託したらしい件→モデルケースに?
JASRACへの信託についての議論に伊藤社長が降臨したらしい件
クリプトン社がカラオケ問題に対し「CGM型音楽出版」に乗り出すらしい件 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2010/11/20(土) 15:57:13 | ニュース | コメント:0








コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。