初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

低スペックPCで初音ミク!

初音ミクの動作環境は、公式には次のようになっているのだが、

・Pentium4 2GHz(Pentium4 2.8GHz以上を推奨)
・512MB以上(1GB以上を推奨)のRAM


これを、

・Intel Pentium III 844MHz
・256MB RAM


という低スペックPCで動くか試した映像をニコニコ動画で発見。いくらなんでも低スペックすぎという印象だが、その結果やいかに。

まずシングルトラックのみのリアルタイム再生は、オプションの設定により無事クリアー。なんだ動くのか、と思って見ていると、次にマルチトラック(3トラック)のリアルタイム再生に挑戦。そして、さすがに処理落ちが激しくNG。「あらら」って感じなのだが、この人はそこでめげないのがえらい。なんと、いまいじらないトラックをあらかじめ合成指定することで、滞りなくリアルタイム再生するテクニックを披露。さらに、低スペック環境での、MIDIシーケンサーによる伴奏作成からミキサーの使いこなしまで、事細かに解説しているのだ。

というわけで、これを見れば低スペックPCユーザーが安心できることは言うまでもない。そして、現スペックPCユーザーにとっても、つい忘れがちなスピリットが感られるのではなかろうか。必見かも。

PentiumIII で初音ミク
twitterを見る [初音ミク-音楽] 2007/10/21(日) 09:38:28 | Q&A | コメント:0








コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。

FC2Ad