初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

「季刊vocaloid」なる謎の中文雑誌が掲載されている件

「季刊vocaloid」なる中文雑誌の情報が中国系サイトに掲載されているもよう。表紙イラストが「VOCALOIDをたのしもう Vol.4」と同じで、内容は、コミケ、ボーマスなどのイベント&ニュース、CDのリリース情報、ボカロなクリエイターや歌い手の情報、フィギュア情報、VOCALOIDの使い方、ボカロ曲の楽譜、DVD2枚付きなどとなっているようだ。興味ある人はチェックしてみて^^

V家专场杂志《vocaloid》将登场

正規品もしくはジョーク記事だったりしたらスマソ

実物と思われる写真


参考
アマゾン「ヤマハムックシリーズ VOCALOIDをたのしもう Vol.4 (DVD-ROM付)」


追記
「にゃっぽん」に、本件に関する記載があるようなのでメモ。
にゃっぽん「どうしでこうなった」

   :
2. CDリリーズ時間表、アルバム紹介。
3. Absorb Halysoy インタービュー。あまり見かけなかったテーマなので、インタービュー自体はオリジナルと思う。あえて言うとirohaさんもゆうゆさんも中国メディアのインタービュー受けたことがありますので、そんなに難しかったではないと思う。
4. 歌ってみたの歌い手紹介
5. ねんどろ全集と《龍ノ啼ク箱庭拠リ》のコス衣装分析、
6. 拙作のアベンド…
   :
9. 収録DVD。
困るものが殆どです。
DVD1みるだけではCDリリーズ時間表内のアルバムのファイル、C78とVM14の同人誌ファイル多数が入ってるし、
PVもHDレベルのものを30個くらい転載している。
Absorbのアルバムとか入ってるなんでHalysoyさん涙目だろう。
ミクAppendのベタ試用版も入っている。
(当時はDTMマガジンのサイトでフリーダウンロードですが、ほかのメディアで転載許可されるのが微妙)

DVD2は一番やばかったのHDレベルの感謝祭丸ごと。
DVDのままではなく、BDのファイルをトランスコードしたものだろう。
720pにして画質を犠牲にしてまで帯域を押さえていれば、
4GBくらいで済ませると思うが....問題はそこではないですよね。


追記
発売しているネットショップがあったのでメモ。

淘宝网「初音预售《季刊vocaloid》即将登场!」

淘宝网「初音」

「初音三周年記念画集」なる本があったのでメモ。

淘宝网「初音*三周年纪念画集隆重上市*原价45元哇」


その他、ボカロ風味な予約品があったのでメモ。

【预定】动感新时代(原动感新势力) 动新DVD Vol.92 2010-10

【预定】二次元画刊(二次元狂热副刊) Vol.3 2010-10


追記
「季刊vocaloid Vol.1」の内容らしき画像があったのでメモ。













twitterを見る [初音ミク-音楽] 2010/09/06(月) 10:59:25 | ニュース | コメント:0








コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。

FC2Ad