初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

出た!「MikuMikuDance Ver.6」となりDirectX9に対応!

初音ミクなどの3Dモデルを手軽に踊らせられる神ツール「MikuMikuDance」(MMD)について、情報によれば、なんとメジャーバージョンアップとなる「MikuMikuDance Ver.6」がリリースされたもよう。添付されているReameファイルによれば、主なバージョンアップ内容は、「3DエンジンをDirectX9に変更」したそうだが、これによって次の性能向上となったもよう。

VPVP

・アクセサリ(xfile)の頂点数上限が42億個にアップ
・テクスチャ画像形式に透過PNG等、色々追加
・アンチエイリアス対応(グラボによる)
・スペックの高いグラボでの速度向上
・vista,windows7での表示向上


というわけで、さっそく試用してみたのだが、表示しただけでも、アンチエイリアスによるプレビュー画質の向上や、再生時の描画速度の向上がうかがえるほか、指定できる画像ファイルが増えていたり、外部アクセサリのテクスチャがちゃんと表示されたりと、マジ嬉しすぎでつな。MMD職人なら、今すぐ使ってみるべし!^^

起動したところ。メニュー等の違いは一部をのぞいてほぼ同じ

左がMMD5、右がMMD6。アンチエイリアスでジャギーなしの滑らかさ

左がMMD5、右がMMD6。当方では、描画速度が倍になった

画像出力や背景画像入力時に、BMP以外に、PNGやJpegなどの画像形式が指定可能

R.Drivers Garageで「コースMOD」として配布されている赤城山データを、MMD5(上)と
MMD6(下)で読み込んでみたところ。MMD6のほうがテクスチャがちゃんと表示されている



GoogleSkechUPで公開されているキッチンのデータをxファイルに変換し読み込んでみますた。
MMD5では、このようにプログラムそのものが動作停止となってしまうが…


MMD6では、問題なく読み込んで表示されますた。テクスチャーもバッチリー^^

使用環境:Windows Vista Home Basic/Intel Core2 Duo CPU E8400 3.00GHz

追記
「みくだん」さんに記事がきてたのでメモ。

みくだん「MMD Ver6.00」


関連ページ
出た!神ツール「MikuMikuDance」(MMD)のVer.4.02がリリース! twitterを見る [初音ミク-音楽] 2009/11/12(木) 15:58:25 | ツールネタ | コメント:0

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する