初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

衝撃作「ぶたがにげた」が「ぶたにげ祭」へと発達中らしい件について

情報によれば、現在「ぶたにげ祭」が勃発しているそうな。これはなにかというと、 2009年07月04日に「ぶたにげP」氏によって投稿された動画「ぶたがにげた」を震源地としたもので、あまりの衝撃作ぶりから、2009年08月28日にサカイトP氏が、MikuMikuDanceによるドラマ「夏休みの終わりに」を投稿。そのおもしろさから、こちらは週刊VOCALOIDランキング #100でランキング入りしておりますた。

そして、事態はこれだけでは治まらず、2009年09月04日には、とくP氏が「ぶたがにげた(HPT Remix)」というリミックス曲を投稿し、「有名Pの暴走シリーズ」として継続中。じょじょに大きな祭りへと発達しそうな気配も。他のPがこの流れを受け継ぐ仕込みをしているかは不明だが、今後の動向に要注目…かもさ。^^

タレコミ文。うまくまとまっているので、ほぼそのまま掲載(情報thx^^)

ニコニコ動画でぶたにげ祭が盛り上がりつつあります。以下経緯です。
・ぶたにげPがミク曲「ぶたがにげた」を投稿。
・サカイトPはこれを題材にしたMMD?PV「夏休みの終わりに」を投稿。
・これを見た視聴者が「ぶたがにげた」の実在に驚く。
・リミックス曲が投稿されはじめる。
・とくPがリミックス曲を投稿
・現在ぶたにげ祭として開催中らしい。
本作品は、あるひとつの過酷な現実から逃れようにした「おおきなぶた」が、あらたに飛び込んだ生き馬の目を抜くようなまた別の過酷の現実の中で「くるまにひかれて」しまうという、切なく冷厳な現実を、あえて、ミクのさわやかな歌唱と、軽快な楽曲で表現するという逆説的手法で表現しており、優れた楽曲表現をとっているといえる。(ニコニコ大百科より)
この作品は13秒と非常に短いのに内容が濃く共感できる点も多く、皆をひきつけていると思います。ニコニコ動画で【ぶたがにげた】【ぶたにげ祭】タグを探すと出てきます。

ぶたにげP氏による原曲
ぶたがにげた


ドラマ化
【MikuMikuDance】夏休みの終わりに


とくP氏によるリミックス

【初音ミク】ぶたがにげた(HPT Remix)【Remix・アレンジ】


ニコニコ動画「ぶたにげ祭」タグ

関連ページ
出た!週刊VOCALOIDランキング #100 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2009/09/06(日) 13:28:23 | ニュース | コメント:0








コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。