初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

出た!「KAITO」のキオ式3Dモデル!

「キオ式アニキャラ3D act.3」によれば、KAITOIのキオ式3Dモデル「KAITO Ver.1.0」が公開されたもよう。先日、メグッポイドの「GUMI」が公開されたばかりだが、なんというハイペース。

キオ式アニキャラ3D act.3「KAITO完成」

それと、同ブログによれば、キオ氏が「六角大王3D活用作例集」という書籍のアニメパートを執筆しているそうな。しかも、解説で初音ミクが使用されていたり、素材としてlivetune氏の「ストロボナイツ」や、Yumikoさんの「ストロボナイツ『LIVE PARK IN AKIBA』」が用いられているとか。本書は、いまのところ「六角大王super6」の唯一の参考書なので、興味ある人はチェックしてみて^^

キオ式アニキャラ3D act.3「六角大王3D活用作例集」

読み込んでみますた。例によってモデルそのものやモーフィング設定などよくできてまつ

レンダリングしてみますた。かっこええー。指の形もモーフィングで調節しただけだったり


アマゾン「六角大王super6」


1章 初めての六角大王(基本編)
2章 キャラクタモデリング(作例:ブルマ女子 応用:スクール水着眼鏡女子)
3章 ボーン(骨組み)機能
4章 モーフィング操作
5章 アニメーション機能
6章 レンダリング(仕上げ表示)機能


追記
「六角大王3D活用作例集」を入手しますた。確かに、「Chapter5 アニメーション」の執筆をキオ氏が行っているようでつ(全176p中24p)。もちろん使用しているのは、キオ式初音ミク。アニメーションの基本から、モーフィングを使う方法、リップシンク、ダンス動画を参考にした振り付け方法などが書かれているようでつ。

よく見ると帯に初音ミク

5章がキオ氏担当の「アニメーション」

キオ式初音ミクで解説。Yumikoさんのダンスから動きをトレースしているページも…。


関連ページ
出た!キオ式3Dモデル「巡音ルカ Ver.10」のデータが公開!
出た!「六角大王 Super6」の近日発売告知!
出た!「GUMI」(メグッポイド)のキオ式3Dモデル! twitterを見る [初音ミク-音楽] 2009/08/09(日) 01:15:13 | 素材ネタ | コメント:0








コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。