初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

作ってみたの「たこルカぬいぐるみ」がイラストにソックリすぐる件について

2009年05月16日に「たこルカのぬいぐるみ化は望んでる方が多いようなので作ってみました。」という趣旨で、「たこルカを作ってみた【巡音ルカ】」という、ぬいぐるみ制作動画が投稿されたようなのだが、このできがあまりにイラストにソックリすぎて、驚きやらどよめきやら称賛やらが起こっているもよう。実際、「3月8日」氏のイラストに忠実に作るための型紙起こしから、ミシン縫い、綿詰めに至るまで、見事な技術。街で見つけたら即買いのインパクトでつ。

このぬいぐるみ作品について、作者のidutsu Takayasu氏のブログによれば、この「たこルカ ぬいぐるみ」は「パターン(パーツ)数が100枚超えました。」「ぬいぐるみではありえないパターン数ですが、一般的な衣服でもこんなに使うものはまず無いです。」「2ヶ月以上要しました。」と、やはりとんでもないぬいぐるみであることが判明。すごすぐるー。

余暇遣い

ちなみに、「当初は型紙を配布して気軽に作って頂いたり」という構想があったらしいが、上記を含めて「量産などできないほど複雑なものになってしまいました。」ということで、本ぬいぐるみそのものの型紙公開はないようだが、「量産できそうなタイプはまた後日作りたいと思います。」「ともあれ可愛らしくできたので、直接見ていただける場などあれば展示したいと思っています。」と嬉しいコメント。今後の展開に期待…かもさ^^

たこルカを作ってみた【巡音ルカ】




作者のidutsu Takayasu氏のニコニコ動画への投稿としては、上記動画の前に次の「さくたろうを作ってみた【うみねこのなく頃に】」があるようでつ。

さくたろうを作ってみた【うみねこのなく頃に】


たこルカの作者はコチラ
ピアプロ「三月八日さん」の「たこルカ」

たこルカ powerd by ピアプロ

追記
作者のブログによれば、「自分は一応、被服業界の末席を汚す者ですが部門はデザインなのでパターンや縫製は本職の方に遠く及びません。」「ぬいぐるみもこれまで興味がなく、さくたろうが処女作です。」だそうな。それにしてはすごすぐるー。また、「タコるかぬぐるみ」量産タイプの解説がじわじわきているもよう。期待^^

余暇遣い「解説:たこルカ[顔/その1]」


関連ページ
謎の生物「たこルカ」ブームが注目されてきつつある件について
たこルカのペーパークラフトがかわいい件について twitterを見る [初音ミク-音楽] 2009/05/17(日) 12:24:33 | ニュース | コメント:0

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する