初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

出た!「美少女テクノポップの作り方」という書籍が発売予定!

なんと、2009年4月24日に「美少女テクノポップの作り方 キュートなボーカルの近未来サウンドを作るDTMテクニック(DVD-ROM付き)」という書籍がリットーミュージックから発売予定となっているようだ。本書は「美少女テクノポップ」というジャンル全般をテーマとしているが、なんと「初音ミク」の体験版付きで、実際ボーカルパートは「第9章:初音ミクに歌わせよう」となっているもよう。Perfumeやlivetuneのようなキラキラなテクノポップ曲を作りたい人はチェックしてみると参考になる…かもさ^^

アマゾンにプロモーション動画が掲載中でつ
アマゾン「少女テクノポップの作り方 キュートなボーカルの近未来サウンドを作るDTMテクニック」

リットーミュージック「美少女テクノポップの作り方」

内容紹介
美少女テクノポップの作り方(DVD-ROM付き)
キュートなボーカルの近未来サウンドを作るDTMテクニック

これ1冊とパソコンがあればスグに曲作りができる!

キャッチーなメロディ、キラキラしたシンセ、強いビート、そして機械的に加工されたボーカル……そんな近未来的な要素が散りばめられた、近ごろ流行りの「美少女テクノポップ」。本書はDTMによって、この少女テクノポップの作り方を示す本です。ソフト/周辺機器の選び方から、胸キュンなメロディの作り方、曲の構成の仕方、ボーカルのクオリティ・アップ/加工方法、ミックスのやり方までを、順を追って解説していきます。また、付録のDVD-ROMには、DTM ソフトCAKEWALK Sonar8とバーチャル・シンガー初音ミクの体験版、そして豊富なサンプル・ループを収録。これ1冊とPCさえあれば、とりあえず女性ボーカル+ループを主体にした電子系ポップスが制作可能。DTM初心者の方もぜひ!

【CONTENTS】
■第1章:準備をしよう
■第2章:曲作りの流れを知ろう
■第3章:サビを作ろう
■第4章:イントロや平歌を作ろう
■第5章:胸キュンなメロディを作ろう
■第6章:曲を装飾しよう
■第7章:ボーカルを録ろう
■第8章:ボーカルを加工しよう
■第9章:初音ミクに歌わせよう
■第10章:ミックスしよう
■第11章:リミックスしよう

著者について
齋藤久師(さいとうひさし)プロフィール
サウンドデザイナー/クリエイター。日本シンセサイザープログラマー協会理事。80年代後半からDJとして活動し、テクノユニットGULT DEP、YMOの完全コピーバンドYセツ王のメンバーを経て、国内外のアーティストのプロデュース、MOVEやLOGIC SYSTEMなどのステージ/レコーディングのサポート、雑誌でのレビュー執筆など多方面で活躍中。また、また、既存の楽曲のチップチューンカバーや、中川翔子をはじめ公式チップチューンリミックスも手掛ける8bit Projectにも参加している。

twitterを見る [初音ミク-音楽] 2009/04/10(金) 03:49:13 | その他 | コメント:0








コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。