初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

JASRACが排除措置命令に対し審判請求で抵抗するらしい件について

JASRAC(社団法人日本音楽著作権協会)がNHKや民放各局と「包括利用許諾契約」を結んでいることで、他事業者の参入を妨げているとして、公正取引委員会が、独占禁止法違反(私的独占)により「排除措置命令」を出す方針を固めた件について、2009年2月27日に、実際に公正取引委員会のWebサイトに「社団法人日本音楽著作権協会に対する排除措置命令について」という報道発表資料が掲載されたもよう。

公正取引委員会「報道発表資料」
社団法人日本音楽著作権協会に対する排除措置命令について

しかし、情報によれば、同日付けでJASRACにも「公正取引委員会に対する審判請求について」というプレスリリースが掲載され、「当協会は、2月27日付けで公正取引委員会から受けた排除措置命令について、事実認定及び法令適用の両面において誤ったものと考えており、到底承服することができませんので、法令の手続に従って審判を請求する方針です。」と拒絶の構えを見せているようだ。

JASRAC「公正取引委員会に対する審判請求について」

ちなみにITmediaによれば、上記に対してJASRACの加藤衛理事長が記者会見を行ったらしく、それによると「来週月曜日(3月2日)に公取委から説明を受ける予定。その上で審判請求する」とのこと。さすがに大きな利権がからむだけあって、必死の抵抗がありそうでつな。

ITmedia「JASRAC、排除命令は「到底承服できない」 審判請求へ」

追記
情報によると、ITmediaに、JASRACの記者会見の記事がきているもよう。それによれば、「JASRACはYouTubeやニコニコ動画とも包括契約を結んでいる。だが、今回の排除命令は放送局との契約のみが対象。利用楽曲のカウント方法が放送局と異なることもあり、影響はないようだ。」ということで、本件は、YouTubeやニコニコ動画には関係ないようでつ。ちなみにこの記事、概要がわかりやすいので、興味ある人は読んでおくといい…かもさ^^

ITmedia「「徹底的に争う」とJASRAC加藤理事長 排除命令、YouTubeやニコ動に影響は」


関連ページ
JASRACに独禁法違反の疑いで公正取引委員会が立ち入り検査!
私的独占でJASRACに排除措置命令が出るらしい件について twitterを見る [初音ミク-音楽] 2009/02/27(金) 22:48:47 | ニュース | コメント:1








|ω・)ちなみに、こちらによると、
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0902/27/news120.html

>JASRACはYouTubeやニコニコ動画とも包括契約を結んでいるが、
>今回の排除命令は放送局との契約のみが対象。
>YouTubeやニコニコ動画では、
>「最初から全曲報告してもらう前提で契約している」(菅原瑞夫常務理事)ため、
>同じような問題は起きないようだ。

とのことです(`・ω・)
  1. 2009/02/28(土) 08:33:03 |
  2. URL |
  3. 正秋 #mauyLjdI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。