初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

出た!Blender用「ソワカちゃん」セーブファイル「SowaSowaDance」公開

情報によれば、3DCGツールであるBlender用の「護法少女ソワカちゃん」(+クーヤン)セーブファイルが「SowaSowaDance」(天狗氏作)として告知動画とともに公開されたもよう。データが公開されているのは「beCyda」さんで、同サイトによれば、データは「モデリング、リギングとレンダリングがセッティング済みなので、ポージングさえすれば手軽にソワカちゃん動画、または静止画が作れます」とのこと。また、その後「パラライカ」のモーションをつけたデータも公開され、使い方も指南されているようだ。ソカワちゃんのモデルを使ってポーズをつけてみたい人や、3DPVを作ってみたいと思う人は、ダウンロードして使ってみると新境地が開ける…かもさ^^

beCyda「SowaSowaDanceについて」

SowaSowaDanceを作ってみた

SowaSowaDance「SSDv102.blend」データを開いてみたところ


ソワカちゃんでバラライカ

バラライカモーション入りデータ(SSDv102_balalaika.blend)を開いてみたところ


ニコニコ動画「SowaSowaDance」タグ


追記
紹介する機会を逸していたのだが、情報によれば「Blender用VMDimporter」がリリースされているそうな。これは、「uimac氏が開発していた、BlenderへMMDのモーションデータであるvmdを読み込むツール」で、オリジナルの初音ミク3Dモデルと合わせてのリリースだとか。Blenderつながりということで、こちらも利用してみて。^^

blender etc「blender - モデルデータその他公開しました」
VMDImporter

タレコミ人によれば「モデルのボーン(Blenderの用語ではArmture)を選択し、"Pose"モードにモードを変え、インポーターを動かせば、 vmdがそのまま読めます。」だそうでつ。^^

オマケ
護法少女ソワカちゃんの作者であるkihirohito氏のブログ「逆転写無縁仏」によれば、護法少女ソワカちゃんをモチーフにした「天狗探偵マローラモ主題歌」という、えらく動く動画が公開されたそうな。そして、「これを見たらマネしたくなって作りました。」と、今度はkihirohito氏が「天刑執行御神体バルドソドル」という動画を投稿。どちらも、正義をテーマにしているようだが、どうみても怪しすぎるので、そんな正義を求めていた人は行ってみて。^^

逆転写無縁仏「天刑執行御神体バルドソドル」

天狗探偵マローラモ主題歌【手描きPV】


【ニコニコ動画】天刑執行御神体バルドソドル【KAITO】【オリジナル】



関連ページ
出た!3Dソフト「Blender」のニュースサイトでキオ式ミクが紹介! twitterを見る [初音ミク-音楽] 2009/02/22(日) 21:59:58 | ツールネタ | コメント:0








コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。