初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集しているアーカイブサイト!

スマフォアプリ「Tokyo 7th シスターズ」のテーマソングを kz(livetune)が提供

株式会社Donutsが、新世代アイドルコンテンツプロジェクト『Project 7th』として、スマートフォン(iOS、Android端末)向けアプリ「Tokyo 7th シスターズ」を近々リリースするそうで、公式サイトが公開されたようだが、情報によれば、テーマソングがkz(livetune)氏提供の「Star☆Glitter」である他、「ボカロ世代の若手アーティストたちによって制作されたオリジナル楽曲をプレイできるリズムゲーム。」とのことで、興味ある人はチェックしてみて。ちなみに、2013年12月10日から事前登録受付中とのこと。

ZDNETJapan「新世代アイドルコンテンツプロジェクト『Project 7th』始動!」

第一弾:アイドル育成リズム&アドベンチャーゲーム『Tokyo 7th シスターズ』iOS版特典付き事前登録受付開始

株式会社Donuts(本社:東京都渋谷区、代表取締役:西村啓成、以下Donuts)は、新世代アイドルコンテンツプロジェクト『Project 7th』を始動し、第一弾としてアイドル育成リズム&アドベンチャーゲーム『Tokyo 7thシスターズ』の配信を決定しました。配信に先がけて2013年12月10日(火)本日17:00より公式サイト( (リンク ») )を公開し、2014年1月上旬に配信を予定しているiOS版の事前登録受付を開始します。なお、Android版は今冬の配信予定です。

■『Tokyo 7thシスターズ』とは
アイドル戦国時代と呼ばれる現代とは対照的に、アイドルがいなくなった時代<西暦2034年>を舞台にした新世代アイドルコンテンツプロジェクト『Project 7th』(プロジェクトセブンス)から発信する制作期間1年4ヶ月、総制作費1億5千万円を投じたアイドル育成ゲームです。
若く新しい才能によって描かれる魅力的なキャラクターたち。
女の子一人一人との出会いと成長を丁寧に描いたストーリー。
ボカロ世代の若手アーティストたちによって制作されたオリジナル楽曲をプレイできるリズムゲーム。
アイドルコンテンツが氾濫する現代に一石を投じるべく、新世代の才能により制作された本作は、多彩なメディアミックスコンテンツを目指すプロジェクトの第一弾です。

■テーマソング
『Star☆Glitter』/楽曲提供: kz(livetune)

■ストーリー
2032年に突如引退した伝説の国民的アイドル「セブンスシスターズ」。
彼女たちが表舞台から姿を消してから、誰もがこんな風に感じていました。
―アイドルはもう終わった…

それから2年。
あなたはエンタテイメントの栄華を極める国際指定娯楽都市区画 “TOKYO-7th”にある次世代アイドル劇場『777(スリーセブン)』(※通称:ナナスタ)の二代目支配人に任命されます。

とはいえ街は何年も前から変わらず「アイドルはもう時代遅れ」という流れ……
ナナスタも例に漏れず、閑古鳥さえも溜め息をつくという有り様です。
そんなある日、何やらあやしげな美人マネージャーがあなたのもとに現れます。

―アイドルが終わったなら、新しいアイドルを作ればいいんだよ、
強い絆で結ばれた本物の「シスターズ」をね!

まもなく、あなたと「ナナスタシスターズ」の物語の幕が上がります。

■iOS版事前登録キャンペーン
本作は2014年1月上旬iOS版にて先行して配信を開始します。続いて、Android版を配信予定です。
iOS版事前登録開始を記念し、事前登録キャンペーンを実施いたします。

リリースまでに登録して頂いた方全員に特典として、登場キャラクター『七咲 ニコル』の本キャンペーンでしか手に入らない限定レアカードをプレゼントいたします。

iOS版事前登録は公式サイト【(リンク »)】から行うことができます。

Tokyo 7thシスターズ


『Tokyo 7th シスターズ』iOS版リリース決定!
事前登録受付開始

アイドル育成リズム&アドベンチャーゲーム「Tokyo 7th シスターズ」のiOS版リリースが決定しましたので、お知らせします。

本日から、事前登録のエントリーの受付も開始致します。
本キャンペーンにエントリーいただくと、限定カードをプレゼント致します。

是非、以下のページで、詳細をご確認いただき、事前登録にエントリーください。




事前登録エントリーはこちら

Android版も、近日公開予定です!
お楽しみになさってください!

■ゲーム概要
・タイトル:Tokyo 7th シスターズ(トーキョーセブンスシスターズ)
・配信形式:スマートフォン(iOS、Android端末)向けアプリ
・ジャンル:アイドル育成リズム&アドベンチャーゲーム
・価格:基本無料+アイテム課金
・著作権表記:(c)Donuts Co. Ltd.
・公式サイトURL:http://t7s.jp/

Tokyo 7thシスターズ「STORY」


【第1話】「アイドルなんてだいっきらい!」
ナナスタの事務所でくつろいでいる支配人とコニーのもとに清掃のアルバイト募集に応募したいと言う十六歳の女の子・春日部(かすかべ)ハルが訪れる。

類まれなる爽やかさと彼女の笑顔に可能性を感じたコニーと支配人はさっそく彼女をナナスタのアイドル候補生としてスカウトするが、彼女は2人の前で
――「アイドルなんてだいっきらいです!」と言い放つ。

さてはて……

iOS向け事前登録


事前登録限定特典
スペシャルカードをゲット


twitterを見る [初音ミク-音楽] 2013/12/11(水) 01:03:37 | ニュース | コメント:5










アイ◯スそのまんま
ラブラ◯ブは多少の個性を出して成功したが
これは無理臭い

kz(livetune)ならshu uemuraのをメディアミックスしたほうがいい
  1. 2013/12/11(水) 01:11:43 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

記事読む限り、↑に禿同するしかないが、
まさか企画側がそれくらいわかっていないとは思えない…

どのへん新機軸を打ち出すつもり?…
  1. 2013/12/12(木) 03:34:55 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

分かっていても俺の嫁と思うなら金をくれで全部成り立ってるのが現状だからな
  1. 2013/12/12(木) 12:18:15 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

しかしスマホ課金アプリの時代はもう終焉してるとしか言えない
やっぱ最初から出版社に売り込んでアニメ化したほうがいい
企業の知名度が低い時点で無理だな
  1. 2013/12/12(木) 12:28:27 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

shu uemuraのアニメをメディアミックスするなら
少なくとも黒い方のコスチュームは嫌でも変更しなきゃダメ
プリキュアですらBPOからのクレームで変身シーンが変更されるんだから
  1. 2013/12/13(金) 15:35:56 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。