初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集しているアーカイブサイト!

NIIが「日本語ボイスバンク ボランティア参加者募集」しているらしい件

国立情報学研究所(NII)にて、「音声の障害患者の生活の質を向上させることを目指しボイスバンクという学術研究プロジェクト」があるそうだが、情報によれば、「日本語ボイスバンクに参加して頂けるボランティアを現在募集」しているもよう。興味ある人はチェック…かもさ。

日本情報学研究所「日本語ボイスバンク ボランティア参加者募集」

日本語ボイスバンク ボランティア参加者募集

国立情報学研究所では、音声の障害患者の生活の質を向上させることを目指しボイスバンクという学術研究プロジェクトを行っています。

このプロジェクトは、音声の障害患者が利用する会話補助器の音声合成システム(声を自動で生成するシステム)を次の2つの点について、向上させることを目的としています。

 1)他人の声ではなく、自分の声で音声を合成する
 2)誰もが聞きやすく、また品質の高い音声を合成する

音声の障害患者の音声合成システムを構築する際には、本人以外の参加者の声をコンピュータ内で利用します。例えば、障害患者が30代男性で関西方言の場合、同一条件の数十名の方の声のデータを混ぜ合わせ、テンプレートとして利用することで、障害者本人の声のデータが少量であっても、本人の声による音声合成システムを容易に、そして、素早く構築することが出来ます。また音声合成の品質も向上させることができます。

参考:http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00257797.html

国立情報学研究所では、日本語ボイスバンクに参加して頂けるボランティアを現在募集しています。

日本語ボイスバンクにボランティアとして参加することに興味がある方は

1)e-mailアドレスなどの連絡先 および 2)お住まいの都道府県および市町村を voicebank@nii.ac.jp までお知らせください。

後日、収録場所およびスケジュールなどについて連絡を差し上げます。

■本件に関するお問い合わせ
山岸 順一

国立情報学研究所 准教授
voicebank@nii.ac.jp

FNN「音声合成が医療の現場でも活用され始めています。」
国立情報学研究所

関連サイト
クロ現で「思いが伝わる声を作れ~初音ミク 歌声の秘密~」が放送された件
フジテレビ「LIVE2013 ニュースJAPAN&すぽると!」で音声合成技術特集 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2013/11/18(月) 20:43:46 | ニュース | コメント:2










さっきの記事と同じ話だな
ボーカロイドの技術は医療分野でも活用しなきゃ勿体無い
  1. 2013/11/18(月) 20:47:58 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

これってVOCALOIDっていうより
CeVIOとかsinsyとかのHMM合成じゃない?
名古屋工大の関係者でしょ
  1. 2013/11/19(火) 02:16:53 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。