初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集しているアーカイブサイト!

「Sound & Recording Magazine 2013年12月号」にCD「THE END」の記事

2013年11月15日付で「Sound & Recording Magazine 2013年12月号」が発売になっているようだが、情報によれば、巻頭インタビュー記事「渋谷慶一郎~初音ミクを主演に迎えたボーカロイド・オペラ『THE END』のCD版が完成!」が掲載されているもよう。興味ある人はチェックしてみて。

楽天「Sound & Recording Magazine 2013年12月号」
アマゾン「Sound & Recording Magazine 2013年12月号」


渋谷慶一郎~初音ミクを主演に迎えたボーカロイド・オペラ『THE END』のCD版が完成!

■巻頭インタビュー
渋谷慶一郎
ボーカロイド・オペラ『THE END』CD版完成!

アグレッシブな電子音から端正なピアノまでを自在に操り、新しい時代の音響を切り開き続ける渋谷慶一郎。近年は『はじまりの記憶 杉本博司』や『死なない子供、荒川修作』といったアーティスティックなドキュメンタリー映画のサウンドトラックを担当したほか、映画/TVで人気のドラマ『SPEC』の音楽、さらにはモデルの太田莉奈をフィーチャーしたボーカル作品「サクリファイス」や山下智久への作品提供などメジャーな仕事も手掛けており、より広い範囲にその影響力を及ぼしている。そんな彼が昨年末から展開しているのが初音ミクを主演に迎えたボーカロイド・オペラ『THE END』。山口情報芸術センターで初演された後、東京・渋谷オーチャードホールで再演。圧倒的とも言うべきクオリティの高さが音楽フィールドのみならず、映像、美術、ファッションの世界でも大いに話題となった。そして今月12日からパリのシャトレ座にて海外公演が行われるのに合わせ、CD版『THE END』が27日にリリースされる。劇場空間でわれわれに圧倒的な体験をもたらした『THE END』が、果たしてCD版ではどうなっているのか? 渡仏直前の渋谷をキャッチして行ったロング・インタビューをお届けしよう。


関連ページ
「サウンド&レコーディング・マガジン」に小林オニキス氏へのインタビュー
Sound & Recording Magazineに佐久間正英×小林オニキス ボカロ対談
「サウンド&レコーディング・マガジン 2011年8月号」にDECO*27氏が登場
「Sound & Recording Magazine 2011年11月号」にVOCALOID3の記事
坂本龍一氏が初音ミクLA公演動画に「ちょっとビックリ」したらしい件
「Sound&Recording Magazine 2013年3月号」がボカロ度が高めらしい件
Sound & Recording Magagine 2013年5月号にZEDD氏の記事
出た!「サンレコ2013年6月号」の付録CD企画に八王子P氏が参加
Sound & Recording Magagine 2013年9月号にボカロがらみの記事 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2013/11/15(金) 10:19:33 | ニュース | コメント:0










コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。