初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集しているアーカイブサイト!

出た!ボカ主氏プロデュースの簡易防音室「だんぼっち」が11月下旬発売

2013年11月下旬に、段ボール製の簡易防音室「だんぼっち」が発売予定となっているそうだが、情報によれば、「ボカロ黎明期の名ボカロP」であるボカ主氏プロデュースとなっているもよう。「防音性能は「だんぼっちTM」外壁から1m離したところで平均約−30dbの防音効果となります。」ということで、防音室が欲しかった人はチェックしてみて。

PRTIME「歌ってみたの収録・ゲーム実況、自宅でカラオケなどに使える簡単設置!低価格! 段ボール製の簡易防音室『だんぼっちTM』 〜11月下旬販売開始予定〜」

バンダイナムコグループの株式会社VIBE(東京都港区、代表取締役社長:石村繁一)は段ボール製の防音室を2013年11月下旬を目処に発売を開始致します。

1,経緯
PlayStation®3向け家庭用カラオケコンテンツ「JOYSOUND DIVE」のプロモーションの一環として、「ニコニコ超会議2」にて簡易型の段ボール製防音室を展示しました。その展示を通じて、来場様から様々なご意見・ご要望をいただき、簡易型防音室に対する商品需要の強さを感じ、更なる完成度を高めた商品として上市すべきと判断し開発をスタートさせました。

2,想定ターゲット
ニコニコ動画®の人気コンテンツである歌ってみた動画を制作される歌い手の方やゲーム実況される方、ゲームなどのボイスチャットを利用される方など、同居する家族や隣家への騒音を気にされる方を主なターゲットとして想定しております。また、自宅でカラオケをされる方はもちろんのこと、近年急速に利用者が増加する「1人用カラオケ」の利用者、自宅で自分専用のプライベートスペースを確保されたい方など幅広いターゲット層を想定しております。

3,利用イメージ
想定ターゲットでの利用はもちろんのこと、好きなキャラクターのステッカーを貼って「だんぼっちTM」をカスタマイズするという利用も可能です。

4,開発
開発にあたってはDistty株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:前田 佳宏)の運営する工業系クラウドソーシングサービス「eEXPOソーシング」を活用し、開発パートナーの探索を行いました。その結果、段ボールを使ってオフィス用のパーテーションなど様々な商品を提供する明治30年創業の老舗段ボールメーカー、神田産業株式会社(本社:福島県須賀川市館取町、代表取締役社長:神田雅彦)が開発を行うことになりました。

「eEXPOソーシング」のコーディネーターネットワーク構築に際しては、東北7県(新潟県を含む)の企業を対象に新規事業の成長を支援するため、一般社団法人東北経済連合会が域内産学官、金融に呼びかけて設立した非営利民間支援組織「東経連ビジネスセンター」が協力しました。

5,今後について
現在、ver3まで試作が進んでおります。今後は細部の調整を施し、2013年11月下旬を目処に販売を開始する予定です。最新の開発状況については、だんぼっちTM専用サイトで随時報告します。
また、ニコニコ動画®で活躍する歌ってみたユーザーが実際に「だんぼっちTM」を使用する企画などを実施予定です。

■製品特徴
・防音性能
「だんぼっちTM」を設置した部屋から隣の部屋もしくは隣家への音漏れを抑止すること。また、防音性能をボーカルに特化すること。以上の防音に対する設計指針により、これまでの防音室と比較し安価で、かつ素材に段ボールを使用したことで、軽量で組み立てが容易な防音室です。防音性能は「だんぼっちTM」外壁から1m離したところで平均約−30dbの防音効果となります。なお、「だんぼっちTM」内の音の大きさ90dbというのは、カラオケを歌っている室内と同レベル程度の音の大きさとなり、1m離したところでの音の大きさ60dbというのは、普通の会話レベルの音の大きさとなります。

「だんぼっちTM」を設置した部屋から隣の部屋もしくは隣家への音漏れを抑止すること。また、防音性能をボーカルに特化すること。以上の防音に対する設計指針により、これまでの防音室と比較し安価で、かつ素材に段ボールを使用したことで、軽量で組み立てが容易な防音室です。防音性能は「だんぼっちTM」外壁から1m離したところで平均約−30dbの防音効果となります。なお、「だんぼっちTM」内の音の大きさ90dbというのは、カラオケを歌っている室内と同レベル程度の音の大きさとなり、1m離したところでの音の大きさ60dbというのは、普通の会話レベルの音の大きさとなります。

■製品概要
・商品名 段ボール製簡易防音室「だんぼっちTM」
・サイズ(予定) W1,100×D800×H1,600(mm)
・発売元 株式会社VIBE
・販売価格(予定) ¥59,800(税込)
・販売チャネル インターネット通販
・付属品 換気口(天井)、ケーブルを通すためのサービスホール、耐荷重15kgのテーブル付属

■VIBEとは
2000年4月に設立。資本金3億52百万円、代表取締役社長 石村繁一。モバイルビジネスのプロフェッショナルとして、マーケティングツールのみならず、集客に必要な各種広告媒体、デジタルコンテンツの提供・運営を行なうマーケティングカンパニーです。携帯電話向けコンテンツについては、iモード、Yahoo!ケータイ、EZweb向けに36の公式サイトを運営しております。(2012年5月1日現在)現在バンダイナムコグループのコンテンツに属しています。

vibe and related vibe mark are trademark of VIBE Inc.


だんぼっち公式サイト


関連ツイート
danbocchi_infoはじめまして!このアカウントで現在開発中のダンボール製防音室「だんぼっち」の開発状況をお知らせしていきます!ダンボールへの愛をこじらせた男たちの挑戦をお楽しみに! link
danbocchi_infoこちらが配布してきたチラシです。写真は最新の試作機です。現在ブラッシュアップを重ねていますが、製品版もおよそこのイメージです。 pic.twitter.com/ZNrZewlhRj link
danbocchi_infoだんぼっち試作3号機は性能の検証を兼ねてカラオケルームとして社員に利用されています。誰かがカラオケしている横で打ち合わせをすることも。 pic.twitter.com/6WKaVs8Qua
link
danbocchi_info大して広くない社内がダンボールだらけになってしまいました。でもダンボールってすごく可能性のある素材だと思うんですよね。ダンボールの活用法があったら #だんぼっち でお知らせ下さい! pic.twitter.com/yKWC3nY7fD
link
bokanushi何故か自分のインタビューが載ってますw>だんぼっちサイト link
BARKS_NEWS歌ってみたの収録・ゲーム実況、自宅でカラオケなどに使える簡単設置!低価格! 段ボール製の簡易防音室『だんぼっちTM』 〜11月下旬販売開始予定〜 barks.jp/pr/?id=3437 #BARKS link
danbocchi_info本日、正式にダンボール製防音室「だんぼっち」の製作が発表されました!  歌ってみたの収録・ゲーム実況、自宅でカラオケなどに使える簡単設置!低価格!+段ボール製の簡易防音室『だんぼっちTM』+〜11月下旬販売開始予定〜 prt.to/17iiDX4 link
danbocchi_info本日ダンボール製防音室「だんぼっち」の特設サイトがオープンしました!スペックなどの仕様やお値段、そもそもなぜダンボールなのかという開発ストーリーも掲載しております。 だんぼっち danbocchi.com @danbocchi_info さんから link
itm_nlabATフィールド発動:周囲を気にせず“歌ってみた”ができる段ボール製簡易防音室「だんぼっち」でいろいろ捗りそう - ねとらぼ nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/13… @itm_nlab から  pic.twitter.com/seZIFCIebp link
JOYSOUND_PRおうちカラオケはもちろん、いろいろ捗りそう‼(人´∀`)♪ニコニコ超会議2のJOYSOUNDブースに登場した段ボール製防音室がまさかの商品化‼その名も…だんぼっち‼∑(゚Д゚)
nlab.itmedia.co.jp/nl/spv/1310/30… pic.twitter.com/RBWK7waHCd
link
danbocchi_infoダンボール製防音室「だんぼっち」、ありがたいことに想像以上の反響で中の人が震えてますwだんぼっちの最新の開発状況などはこのアカウントでお知らせしていきます! link
danbocchi_infoダンボール防音室、はじまってます。danbocchi-diary.tumblr.com ダンボール男子の日常と、製品化への軌跡を連載します。だんぼっち開発日記がはじまりました! link
danbocchi_infoすみません、アクセスが集中してだんぼっちサイトのサーバーが落ちてしまったようです。ご迷惑おかけします。皆さんダンボールがお好きなんですね…! link
danbocchi_infoだんぼっちは防音室としての利用だけでなく、ゲームや勉強にもオススメです。外からの音を遮音し、ダンボールに包まれると不思議と集中できます。 link
danbocchi_info大きさを気にされている方が多いようですね!だんぼっちの大きさは110cm×80cm×160cmです。組み立て・分解は工具を使わずに可能で、使わないときは六枚の板にバラせます。 pic.twitter.com/hMLDA3xTac
link
danbocchi_info標準装備の耐荷重15kgのテーブルも、もちろんダンボール製です。 pic.twitter.com/lOsasafUOm
link
danbocchi_infoコードを通すための穴を備え付けてます。ゲーム機など熱を発する機械を使うときはコードだけ通してだんぼっちの外に置いたほうが快適です。 pic.twitter.com/RgRSny6uHB
link
danbocchi_info天井につける換気ダクトも音漏れを極力抑えるサイレンサー構造(もちろんダンボール製)!だんぼっち天井の換気口にマジックテープでくっつけます。 pic.twitter.com/SUvGFXU9iq
link
danbocchi_info今回販売予定のだんぼっち初号機は、ほぼ現状の仕様での販売を目指しています。今後、だんぼっち初号機への反応を受けてだんぼっちのバリエーションを増やしていけたらと思います。応援よろしくお願いします! link
twitter「だんぼっち」 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2013/10/31(木) 12:46:45 | ニュース | コメント:13










ちょっと欲しいけど高い!
いや、家具だと思えば普通ぐらい?
  1. 2013/10/31(木) 13:19:58 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

これはマジでほしいなぁ
出来れば繋げたりできると嬉しい
寝室にしたいw
  1. 2013/10/31(木) 13:38:09 |
  2. URL |
  3. あ #-
  4. [ 編集]

ダンボール製なら、そのへんのダンボールで作っても同じじゃないか?

あと中で立てないのはきついな
  1. 2013/10/31(木) 13:49:22 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

インターネットカラオケマンにぴったり♪
  1. 2013/10/31(木) 14:21:14 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

「ボーカルに特化」とかって持って回った言い方してるけど、要は「低音には無力ですよ」ってことでしょ?そもそも低音の防音性能≒目方なわけで、段ボールじゃ無理だし。
使い方としては、カラオケやゲームの音はあくまでヘッドホン、自分が出す声のみこれで減衰、って感じだろうけど、どれだけそんな需要があるのか…
  1. 2013/10/31(木) 14:49:28 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #QMnOeBKU
  4. [ 編集]

後の「強化ダンボール」である。
  1. 2013/10/31(木) 14:55:49 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

6万もするのか。
中古の輸送用コンテナ買って中にダンボール貼った方が広くていいかもしれんw
  1. 2013/10/31(木) 15:25:38 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

スネークになれというこなのかこれは・・・
ダンボールの中だと、暑いぞ・・・
  1. 2013/10/31(木) 17:57:13 |
  2. URL |
  3. kirito #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ぼか主さん!?そんな物作ってたのかw
この人の「FF6 オペライベント」が初めて聞いたボカロだったな~
  1. 2013/10/31(木) 19:33:49 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

酸欠と火災には注意が必要ですね。

また、段ボール紙の作り方によっては、
ホルムアルデヒドが発散したり有機リン系
の農薬が含まれていることがありますよ。
  1. 2013/10/31(木) 21:51:29 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

似たような製品は前にもあったが、さらに小さくなっているな。
これ以上小さいといろいろ支障が出そうだから、これで小型化は打ち止め?
え? ヘルメット?
  1. 2013/11/01(金) 03:08:16 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #jVHfAgrc
  4. [ 編集]

これ、中で録音したら音がこもったりして、音質に影響しない?
録音環境として使えないなら本末転倒だが。
  1. 2013/11/01(金) 17:33:12 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

ダンボールで出来てるなら、その辺のダンボールで作ればいいというのは、
甘い考えだと思う。
換気とかケーブルの穴とかも考慮しつつ、防音もってなると、個人で工夫して作ろうとしたら、凄い手間がかかるか、却って高くつくかになるでしょ。
換気ダクトがあるって事だから酸欠は、有る程度大丈夫そうでは(全く注意が必要というわけでもないでしょうが)。
火災は本当に注意が必要だろうな
  1. 2013/11/02(土) 11:05:59 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。