初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集しているアーカイブサイト!

出た!超絶ファーストアルバム『★★★「三ツ星」』(H ZETTRIO)が発売予定

情報によれば、H ZETT M氏の初のトリオ作品「★★★「三ツ星」」(H ZETTRIO(エイチゼットリオ))が2013年12月4日にリリースされるもよう。メンバーは、 ピアニストのH ZETT M氏、ドラムのH ZETT KOU氏、ウッドベースのH ZETT NIRE氏で、動画投稿サイトで発表されている「ぼくをみていた」(H ZETT M feat.初音ミク)のインストバージョンなど10曲が収録されているもよう。ファンはチェックしてみて。

ナタリー「H ZETT M、トリオ結成&アルバム「★★★」リリース」
2013年12月04日発売予定
楽天「★★★「三ツ星」」(H ZETTRIO)
アマゾン「★★★「三ツ星」」(H ZETTRIO)

類を見ない、楽しく愉快なおもしろピアノ・トリオ盤が完成!!
H ZETT Mは、誰もが疑いなく侍ジャズバンド・PE'Zのピアニスト/キーボーディストのヒイズミマサユ機だろうと思ってはいるが、本人が同一人物ではないとぼんやりと否定し続けている。
その為、最近ではそれ以上誰も追求しなくなっているという不可思議な存在となったが、 超絶技巧と超人的パフォーマンス、飄々としたキャラには誰もが親しみを覚え、世代を超えて愛されている。

そんな彼が初のトリオ作品を発表することになった。
すでにリリース前の初LIVEも決定しているが、瞬く間にソールドアウトになってしまったという。
気になるH ZETT M以外の二人のメンバーだが、ドラマーのH ZETT KOU・ウッドベースのH ZETT NIREの二人だとアナウンスされているものの、詳細は不明だ。

初ライブは11/23(土) Motion Blue YOKOHAMAで行われるが、その会場でこのFirst Album『★★★「三ツ星」』が先行発売される。
身内とも呼べるファンに、一足先に聴いてもらたい!という気持ちの表れなのだろうか。

この作品には、次世代に真の音楽を伝えようという思いが込められているという。

アルバムはいきなりハイテンションバッキングでスタートし、そこに天性のメロディメーカーが美しいピアノの調べをのせるM1「みんなのチカラ」から始まる。
どの曲もストーリーが展開されており、インストといってもいわゆるイージーリスニング的なものではなく、より詩的で、言葉が浮かぶような構成になっており、通して聴いていくとラストナンバーの「そしてキミへ」では最高潮の感動を味わえる、全体としては映画のサントラというよりも映画のような印象を残す作品だ。
また、レコーディングは3人同じ部屋に入り、すべて1発録りというから驚きだ。臨場感と3人の息遣いが聞こえてくる理由はここにある。
「真の音楽」をまさに体現しているのだ。

H ZETT Mは、この作品もそうだが、未来の子供達の為に音楽を楽しませるための番組プロジェクトを立ち上げたり、ニコニコ動画に自ら動画を投稿して若者達と積極的に交流を持つなど、次世代に何かを伝える為の活動が目立っている。
今後もまったく予想のつかない彼の動きは要チェックだ。

H ZETTRIO「★★★」収録曲
01. みんなのチカラ
02. ぼくをみていた
03. PARTY TIME
04. HAVE A NICE DAY !
05. 世界は廻るよ
06. 黄昏ウィークエンド
07. パノラマビュー
08. Kids song
09. LOVE AND PEACE AND SWEETS
10. YOU
H ZETT M公式サイト「★★★/H ZETTRIO」

【MV】「ぼくをみていた」 H ZETT M feat.初音ミク


関連サイト
ニコニコ大百科「ヒイズミマサユ機」
twitter「ヒイズミマサユ機(PE'Z)」
H ZETT M公式サイト

関連ページ
出た!「ニコニコ超パーティーLast Night~2×0~」にボーカロイドの3Dライブ
ピアノマジシャンH ZETT M氏のアルバム「H ZETT M feat.初音ミク」が予定
「H ZETT M feat.初音ミク」がヴィレッジヴァンガード限定で本日発売 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2013/10/22(火) 05:32:10 | ニュース | コメント:0










コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。