初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

crecrewが実際に閉鎖されたらしい件

「crecrew(クリクルー)」といえば、2013年9月30日をもって閉鎖されることが告知されていたが、情報によれば、「閉鎖時刻が9時間延長」されたそうで、その後「2013年10月1日09:00」をもって、実際に閉鎖されたとのことで、メモ。

タレ込み内容(2013年10月1日)

CRECREWサイト閉鎖時刻が9時間延長されたとのことです。
接続不可になる時刻は2013年10月1日09:00になりました。
なお、CRECREW STORE(韓国国内ネット通販サイト)は閉鎖されず、これまでどおり営業が続くとのことです。

crecrew「閉鎖のお知らせ」


関連サイト
ニコニコ大百科「VOCALOID3 SeeU」
VOCALOID WIKI「SeeU」
SBS Artech「KOREAN VOCALOID」
facebook「SeeU Sv」
ボーカロイド共和国
NAVER cafe「ボーカロイド帝国」
クリクルーオンラインストア
VOCALOID公式サイト「SV01 SeeU(シユ)」
楽天「VOCALOID3 SV01 SeeU」
アマゾン「VOCALOID3 Library SV01 SeeU」

関連ページ
「今宵VOCALOIDに何かが起こるぞ~秘密のPARTY」でVOCALOID3が発表
出た!韓国語版VOCALOID3の特設サイト
韓国VOCALOID3に動きがでてきているらしい件
出た!韓国ボーカロイドのキャラクター「SV01 SeeU」が公開
「SV01 SeeU」の「お祝いイラスト募集」の結果が発表されたらしい件
「SV01 SeeU」の「お祝いコメント募集」の当選者発表とチビSeeU
「VOCALOID3 SV01 SeeU」の初の公式オリジナルデモ曲「RUN」が公開
「SV01 SeeU」の公式デモ曲第2弾「Never Let You Go」が公開
出た!「SV01 SeeU」のオンラインストアが公開
出た!SeeUの4、5、6曲目となるデモソングが公開
出た!VOCALOID3製品「兎眠りおん」「SV01 SeeU」が発売
韓国でボカロオンリーイベント「VOCALOISM」が開催されるらしい件
出た!Windows100% 2月号に「SeeU」3Dモデルと「真田アサミ」音源が収録
アマゾンで「SeeU」の限定版が発売になったらしい件
ボカロ3発売記念「VOCALOID3楽曲コンテスト」が更新されているらしい件
「第1回ボーカロイドSeeU UGCコンテスト」受賞作が発表
「VOCALOID3 SeeU」の英語ライブラリが計画されているらしい件
ITmediaの記事「「SeeU」が生まれた理由を担当者に聞いてきた」が公開
SeeUがオンラインショッピングサイトとのコラボで商品デザインの募集を開始
「ワールドWave トゥナイト」で「SeeU特集」が放送されたらしい件
とくP氏、ヤマハの木村氏と韓国ガールズユニットGLAMとの対談動画
出た!SeeU商品アイデアコンテスト受賞作品が発表
韓国の音楽番組にSeeUがGLAMとともにデビュー出演するらしい件
韓国の音楽番組の予告映像に3DのSeeUのシルエット
韓国の音楽番組で3DのSeeUとGLAMが共演を果たしたらしい件
出た!「SBSアートテックのボーカロイドチームに会う」というインタビュー記事
祝!「Lily」「SeeU」「VY1」「あきこロイドちゃん」誕生日
出た!VOCALOID STOREで「SeeU」1周年記念アルバムがリリース
ウクライナのソフトドリンク「MOJI」のCMの一人がSeeUっぽいらしい件
ホログラム装置を使用した「SeeU」のコンサートが開催されていたらしい件
2012年12月29日の番組でSeeUとGLAMがコラボしていたらしい件
SeeUの英語ライブラリ制作が現在暫定保留状態らしい件
2013年9月30日にcrecrew(クリクルー)が閉鎖されるらしい件
祝!「SeeU」の2回目の誕生日
出た!韓国で「第2回ボーカロイドSeeU UGCコンテスト」が告知 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2013/10/03(木) 14:36:45 | ニュース | コメント:22








これからどこでSeeUちゃんの動画探せばいいんだ・・・いい曲沢山あったのになぁ
  1. 2013/10/03(木) 20:07:08 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

ハングル語の翻訳さんはいないかな・・・
  1. 2013/10/03(木) 20:08:42 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #UfYSEibE
  4. [ 編集]


SeeUを見てると何ともやりきれない思いも湧いてくるなぁ…。

せっかく韓国語版の開発参加を許されたVOCALOID技術も、それを活かせる開発センスのある者もなく、またクリプトンのようなCGMを生かせる立ち位置にある会社もなく…、そもそもそれらの基礎になる社会的な文化基盤が未発達で…。

韓国国内のマーケットの小ささのせいじゃないんだよね。

現実の韓国社会の実態がもろに出ちゃったと言うか…。

  1. 2013/10/03(木) 20:54:05 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

俺も同感・・・なんか残念。ボカロはやっぱりみんなで盛り上がってこそ存在できると実感。(その真実がこの件でよりはっきりしたということかも)
いつの日かの再登板を期待。幸いボカロは年を全くとらないしね。
  1. 2013/10/03(木) 21:15:30 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #AxU2d42s
  4. [ 編集]

>2013/10/03(木) 20:07:08
CRECREW閉鎖メッセージの中に紹介が書いてある、
VOCALOID EMPIREというファンカフェサイトが、
事実上、CRECREWの後を継ぐサイトの扱いになっているよ。
サイト管理人は韓国の有力ボカロPのDr. Yunさんで、
ほかにも韓国でボカロに詳しい人達がかなり参加しているみたいだね。
動画などの投稿(厳密には、動画などの外部リンク)は、まだ少ないけど、
会員でなくても視聴できる部門もかなりあるし、
SBSアートテックのSeeU公式イベントの受付先になったり、
ボカロP向きの専門性の強い話も時々掲載されたりするという、
韓国で現在おそらく最も本格的なボカロ専門サイトなので、
継続的に見ていくといいと思うよ。
来年3月にSeeU公式ホログラムコンサートが初めて開かれるという情報も、
現在開催中の第2回ボーカロイドSeeU UGCコンテストの関連で、
VOCALOID EMPIREを通じて暫定的に公表されてるしさ。
  1. 2013/10/04(金) 02:57:18 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

>そもそもそれらの基礎になる社会的な文化基盤が未発達で…。

クリエイトなものの受け皿が無いに等しい。

国内じゃ利益が出ないから海外に打って出るしかないが
日本語で日本製成りすましはやめてほしい。

韓国のボーカロイドであることを正面切って打ち出すならいいんだがな。
  1. 2013/10/04(金) 06:06:08 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

いや。潰れるべくして潰れたボカロだろ。
ミクさんに対抗心ありすぎなんだよ。
何で日本語ライブラリ入れたんだアホが。
英語とかスペイン語入れて外堀埋めていけば良かったのに。
マーケティングがクソすぎて笑ったわ。
  1. 2013/10/04(金) 10:50:59 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]


SeeUの日本語ボイスバンクは成りすましじゃないよ。
正面切って韓国語のVOCALOIDとして打ち出してるし、加えて日本語にも対応させただけじゃん。

そもそもYAMAHAが管理してるから成りすましなんて出来ないしさ。


残念なのは、

①キャラデザイン:絵を見ただけで日本人からは開発の経緯・魂胆が見え透いててソッポを向かれた。
(猫耳、アヒル口、髪の毛のボリュームなど)

②声の選択:デモ曲『板挟み』(演歌系)を聴けば解るけど、①と同じ魂胆が声の選択にまで見て取れる。
(日本で一番ヒットしたであろう韓国人歌手、桂銀淑(ケイ ウンスク)の声質とジャンル(演歌系)。アニメ声のデモ曲出しときながら演歌向きの桂銀淑声も入れ込むボカロファン層を無視した売らんかな的節操無さ。)

③動画への書込み事件:何やら韓国のクールジャパン的な国策機関関係者と思しきゴリ押し要求やミク下げやらのコメントが有ったらしく、またリクエスト(或は要求)に答えてSeeUとミクさん絡めてみてもお礼の言葉は無い(ここには一般の韓国人も一部含まれるかも)…といった散々な状況が、結果として国策関係者の思惑とは裏腹に、純粋にミクさんのファンであり韓国語ボカロの登場を喜んでた韓国のボカロファン層の願いをも潰してしまった事。



結局、ウリナラマンセー過ぎて文化の発展が阻害されてる現状では、実情以上のものは手に入れても指の間からこぼれ落ちていく…。


韓国社会の文化的問題の根は深くて、李氏朝鮮時代に宗主国中国の儒教に関わる詰問に震え上がって、要求してもいない「仏教排斥」と「儒教原理主義体制の構築」とをやらかしたのが決定的なダメージで…。

東アジアには広く先祖崇拝の文化の土壌がある上に中国にも存在しない「儒教原理主義」体制を敷いたから、社会的に実生活でも身動きが取れない程がんじがらめ。

加えて「恨(ハン)」(恨みとは異なる。嘆きに似てる)の文化がある中で本来は相性が良いはずの仏教が排斥され、恨(ハン)の奥底にある「美」と触れる機会も遠退いて…。

(それはちょうど「お能」で旅の僧侶が亡霊に出くわし、亡霊の恨み言や嘆きを聞くのに似ている。
僧侶の読経に、やがて亡霊は既に成仏してる事を知り静かに消えていく。その美を舞台全体で表現してるのが「お能」かな。)


韓国社会は内側(宗教性)も外側(実生活)も閉ざされて…。
変るには数百年ほど掛かりそう…。

  1. 2013/10/04(金) 12:12:46 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

>2013/10/04(金) 12:12:46
①や②は、「飽くまで主観的な解釈としては、そう考える人もいる」ということまででなら捉えることも多少は可能かもしれないけど、さすがに③はどうだろうか? どうも陰謀論じみてて信じ難いんだけど・・・。
そういう議論になれば、「具体的にどこの誰が何を本来の目的としてそうさせたのか? またその客観的で直接的な証拠は何か?」といった問いが当然出てくることになるけど、そういう問いに対して、客観的で直接的な証拠付きで具体的に突き詰めた回答は、今まで見たことが無いよ。

それに、現代の韓国社会の全部を儒教で語ろうとするのは、率直に言って無理がある。儒教だけでは説明できない面もいろいろある古代以来の特徴や、高麗時代までは特に盛んだった仏教その他の思想的影響も同時に捉えるべきだろうし。
そもそも、そうした非常に根源的な(しかもそれこそ「数百年」単位の)話を、演繹や媒体といった中間段階や、時代的変遷や、技術的発達などの説明を抜きにして、現代ポップカルチャーの具体的展開にいきなり直結するのは、飛躍しすぎてるように思う。
  1. 2013/10/05(土) 00:27:47 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

ね ん ちゃ く (けいおんふうに)
  1. 2013/10/05(土) 09:52:43 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

>現代の韓国社会の全部を儒教で語ろうとするのは、率直に言って無理がある。

いまの韓国は「キリスト教の国」って言ってもいいくらいキリスト教大多数だしね。
でも2013/10/04(金) 12:12:46さんも2013/10/05(土) 00:27:47さんも自分はちゃんと評論として読めたので感謝。

日本のボカロ展開となぜ差が出ているのかは分析しておく必要あると思う。
  1. 2013/10/05(土) 15:46:53 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #94XKcb5.
  4. [ 編集]

一応二弾も出た中国ボカロと比較してみる
1.高コスト体質:自前のサイトであるcrecrewや、テレビ出演などの派手なプロモーションで、資金を使いすぎた。
2.ターゲットの定まらなさ:アニメオタク向けのアニメ風デザインと日本語ボイスを持つ一方、K-popファン向けに中の人がK-pop歌手で中の人が所属するグループとのglamのタイアップを繰り広げた。
初音ミクにみるように、ボカロの成功にはファンに親しみを持ってもらい「自分達に属する、自分達の仲間」と感じてもらうことが必要である。二兎を追った結果、どちらのファンからもそっぽを向かれた。
特にglamとのタイアップはボカロファンの要望から出たものではなく会社の都合であるため、ファンは疎外感を覚えた。
3.人口の少なさ:二兎を追わざるを得なかったのは、人口の少ない韓国市場でより広い市場にアピールするためであり、日本市場を狙うのも同じ。ニッチなマーケティングがしにくい。
中国ボカロは
1.自前のサイトを持たず、bilibiliなどの外部に依存
2.中国的でアニメ風/オタク向けであることを強調した徹底的な内輪向け。外国語の広報も持たず、国外からはソフトの購入すらも困難なほど。またファンに親しみを持ってもらうためのキャラデザ公募や投票。
3.ニッチなマーケティングが可能なほどの人口規模
  1. 2013/10/05(土) 18:20:50 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

2013/10/04(金) 12:12:46氏の論述は、全体として主観的見解や論理展開の飛躍が目立つが、ただ、韓国のいわゆる恨(ハン)の心理や、日本の古典芸術の能を例示して、両国の伝統的美的感覚の類似を論じている点については、非常に興味深い着眼点だと思う。

韓国の古典芸術で、日本の能の謡曲・囃子に或る程度類似した性格を持つ伝統音楽を挙げるとするなら、例えばパンソリや農楽を挙げることができるのではないだろうか。
そうした韓国の伝統音楽に淵源を持つ美的感覚の要素を積極的に導入したSeeU曲の代表例が、常緑樹氏の「千年の詩」だと言えるだろう。

それから、伝統音楽色そのものはかなり薄いけれども、文字どおり亡霊が登場して恋の懊悩からの恨(ハン)を叫ぶというテーマのSeeU曲もある。
Team - Sweet Dreamの「鬼接」がそれだ。

ちなみに、この二つの曲は今もYouTubeで視聴できる。
  1. 2013/10/05(土) 23:22:11 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

>2013/10/05(土) 15:46:53
韓国の総人口のうち、カトリックの信徒は約1割、プロテスタント諸派の信徒(合計)は約2割。また、三千数百人が東方正教の信徒。
「大多数」とまでは言えないだろうけれど、かなり大きな比率であることは確か。
  1. 2013/10/05(土) 23:59:50 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

>2013/10/05(土) 18:20:50
大筋ではだいたい妥当な見解だと思う。
ただし、一部の分析に曖昧さなどがあるようなので、少し指摘したい。

韓国ボカロ事業

1について・・・プロモーション活動の予算の中で大きな比率を占めていたと見られる、CRECREW運営関連その他で必要だったサーバー使用料等が、今後は相当程度減少するだろう。外部サイト利用の場合とのコスト比較も当然行なわれているはずで、予算の組み方もより効率化されていくのではないか。

2について・・・「どちらのファンからもそっぽを向かれた」の主語に当たるものは「タイアップ事業が」なのだろうか? 読み手の受け取り方次第では「SeeUが」とも解釈が可能な文章で、曖昧な記述になっている。本来このことについては、最低限、「日本のボカロファン層」「韓国のボカロファン層」「日本のK-POPファン層」「韓国のK-POPファン層」それぞれの反応に細分化して分析する必要があると思う。

3について・・・結果論ではあるが、対応言語ボカロの販売の成立が可能な市場規模の、現状での最小限モデルケースになっているのではないだろうか。別の事例を見ると、スウェーデンの企業から既に複数種類のボカロが販売されているが、いずれも英語対応(うち1種類は日本語対応もあり)であり、まだスウェーデン語(またはスウェーデン語を含むスカンディナヴィア諸語)対応のボカロは販売されておらず、言語圏別の市場規模の最小限モデルケースとして見ることが難しい。

中国ボカロ事業

2について・・・中国語対応以外のボカロに関しても言えることであるが、「内輪向け」という志向性は、その内部でのブラッシュアップには役立つ面もある一方、より広範囲へのファン層拡大を目指そうとするとき様々なネックにもなる。また、「中国的」な要素を初めから強調する方向性は、それこそ企画段階で打ち出された方向性であって、中国のボカロファンの間でも賛否両論があり、結果としてかなり抑制されたものになっているようだが。日本製ボカロに「日本的」な要素を初めから強調したボカロが非常に少ないこととも通ずるところがあるのではないだろうか。
  1. 2013/10/06(日) 13:04:58 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

確かに、現在の韓国ではキリスト教徒が多いと言われていますが、それとキリスト教文化が浸透しているかどうかというのは、これは別問題。儒教など従来文化の延長線上でキリスト教が受容されている可能性もありますよ。そもそも自発的な文化の受容というものは自分達に都合のいいものを受け入れる事が多い(というか嫌なものは受け入れない)のが普通だと思いますのでキリスト教徒の数と割合が多いからといって今の韓国がキリスト教文化を基盤とする「キリスト教の国」なのかは決められません他の資料による検討が必要です。

また
「韓国社会の文化的問題の根は深くて、李氏朝鮮時代に宗主国中国の儒教に関わる詰問に震え上がって、要求してもいない「仏教排斥」と「儒教原理主義体制の構築」とをやらかしたのが決定的なダメージで…。

東アジアには広く先祖崇拝の文化の土壌がある上に中国にも存在しない「儒教原理主義」体制を敷いたから、社会的に実生活でも身動きが取れない程がんじがらめ。 」

という文章は

儒教そのものよりも、朝鮮の「古代以来の特徴」を指摘しているように思われますがいかがでしょうか。
  1. 2013/10/06(日) 16:36:11 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

>2013/10/06(日) 16:36:11

>儒教そのものよりも、朝鮮の「古代以来の特徴」を指摘しているように思われますがいかがでしょうか。

それはどうでしょうか。前段の文脈上、李氏朝鮮時代の儒教を最優先する思想的基盤の話のニュアンスの方が強いと解釈できそうですが。

今でこそ「韓国は儒教社会である」という見方は日本でも一般通念になってますし、またそうであるだけに日本では意外に知られていないことですけれども、そういった儒教的基盤に基づいた社会構造がほぼ確立された時期というのは、実は歴史的には結構新しく、李氏朝鮮時代中期あたりというのが本当のところのようです。
つまり言い換えますと、李氏朝鮮時代初期の頃まで、儒教の社会的影響力は他の思想に比べても相対的にあまり強くはなく、様々な学問・思想の兼学もあまりタブー視されてはいなかったのです。

高麗時代や新羅時代の王族の家系などを見てもすぐ分かることなのですが、高麗時代以前には母系相続などもごく普通に行われていました。
思想面でも、例えば高麗時代には、仏教の信心にも篤い有力な儒学者がいたり、王族出身で碩学として知られる著名な仏教僧侶が儒教の専門家でもあったりという例もありました。

また、韓国の伝統音楽として知られるパンソリや農楽の成立・発達の過程にあっては、シャーマニズムや仏教の影響が相当にあったと観る説も有力です。
  1. 2013/10/06(日) 18:03:27 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

 返信ありがとうございます。
自分の書き込みは言葉足らずだったのではないかと思い新着コメントを待っていましたが案の定、どうも私の言わんとするところが伝わらなかったようです。

引用した文章は韓国社会の文化的問題について言及していて、李氏朝鮮時代に行なわれた「仏教排斥」と「儒教原理主義体制の構築」(=李氏朝鮮時代の儒教的基盤に基づいた社会構造)を特に問題視している。
これに対し反論があり、曰く
現代の韓国社会の全部を儒教で語ろうとするのは、率直に言って無理がある。 と

しかし、前者の文章は儒教自体を問題視するというよりは、「仏教排斥」と「儒教原理主義体制の構築」をしてしまう朝鮮の民族文化(前回の言葉を使えば〈朝鮮の「古代以来の特徴」〉)を問題としていると読めるということです。

反論者の文中にあった朝鮮の「古代以来の特徴」という言葉を使った方が話がわかりやすくなると思ったが逆効果でした。

 余談ですが、引用した文章とその反論を読み比べてみると李朝時代の「仏教排斥」後の仏教文化の存亡の方が議論の中心となってもよさそうなのに儒教の方が話題の中心になっているんですよね。儒教の存在の大きさを感じてしまいました。
  1. 2013/10/07(月) 00:47:24 |
  2. URL |
  3. 16:36の書き込みをしたミク #-
  4. [ 編集]

>2013/10/07(月) 00:47:24
「古代以来の文化的特徴」と「李氏朝鮮時代の儒教中心の社会の構築」は、直結されるものではないと思いますよ。
それらを、社会的移行期での仲立ちや歴史的背景の考察無しに、直接の因果関係があるように解釈してしまうのは不自然だ、という意味です。

それに、李氏朝鮮時代にも仏教文化やシャーマニズムが完全に消滅したというわけではなく、それらが実は残っていたからこそ伝統的な民間音楽にも影響が与えられていたと観ることができるのだと思います。
  1. 2013/10/07(月) 02:15:10 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

SeeU関連の記事って決まって同じ人が長文コメしてますよね。
ニコニコ大百科のSeeUスレで一人連続コメしている方と文面からして同じだと思いますが、日本でSeeUは国内販売ができなくなっている状態ですし、正直存在が空気になってしまってるので、詳しく韓国の実情を説明するのも意味がない気がします。
というか読む方もほとんどいないのでは?
  1. 2013/11/16(土) 19:07:34 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

「あちら」の状況を伝えてくれる人がいるのは別にいいんじゃないでしょうか。リアルタイムで読まなきゃならないと決まってる訳でなし。

スペイン語圏のブルーノ兄さんとか、「あちら」での状況が全然判んねぇことを考えると、ね(笑)
  1. 2013/11/20(水) 21:48:13 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

韓国ではフリー(?)で曲つくりできる「VOCALINA」っていうパクリっぽいソフトがあるからSeeUが売れなくなったんだと思う。
そして日本ではたぶんだけど「韓国だから」って理由で売れなかった。 僕はSeeUすごく欲しいけどね(´・ω・`)
  1. 2014/09/12(金) 22:19:23 |
  2. URL |
  3. 博多P #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。