初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

「デジタルハリウッド大学」夏のオープンキャンパスで福岡氏の授業

ICT・英語/留学・クリエイティブを学ぶ「デジタルハリウッド大学」について、7/28(日)、8/4(日)、8/11(日)、8/18(日)の4日間、夏のスペシャルオープンキャンパス「SUMMER OPENCAMPUS 2013」が開催されるそうだが、情報によれば、2013年7月28日のプログラムとして、福岡俊弘氏が講師を務める「『初音ミク』を蘇らせた“日本の方法論" そのラディカルな思想とヒットの秘密を探る」という授業が開催されるもよう。定員100名(先着順)ということで、参加したい人はチェックしてみて。

訂正:「初音ミク」がテーマではではなく「日本の方法論」がテーマとのことでタイトル等を修正しました。
290cart初音ミクがテーマの授業じゃないよ。「日本の方法論」がテーマなんだけど・・orz link
290cartひどい誤字orz 「初音ミクを蘇らせた日本の方法論」じゃなくて「初音ミクが蘇らせた日本の方法論」。ひどすぎるわ link
290cartえー、なんか記事になってるデジハリ大学のオープンキャンパスですが、ワタクシ、初音ミクについて語る予定はありません。古典について語るだけです link
290cartご注意!28日のデジハリ大学のオープンキャンパスですが、初音ミクのことを話すわけではありません。義経や小野小町とかの話をする授業です! vocaloid.blog120.fc2.com/blog-entry-161… link
290cart初音ミクのことは話しませんよ。義経と小野小町の話です。それタイトルが・・orz RT @masa3939 「デジタルハリウッド大学」夏のオープンキャンパスで初音ミクがテーマの授業 vocaloid.blog120.fc2.com/blog-entry-161… …  18歳ということで、潜り込むか。 link

デジタルハリウッド大学「SUMMER OPEN CAMPUS 2013」

「『初音ミク』が世界でヒットした仕掛けとは?!」

デジタルハリウッド大学「SUMMER OPEN CAMPUS 2013:スケジュール」


模擬授業:デザイン
『初音ミク』が蘇らせた“日本の方法論"
そのラディカルな思想とヒットの秘密を探る


開催時間:13:00~14:30 (大学説明会と同時開催)定員:100名(先着順)

『週刊アスキー』『Tokyo Kawaii Magazine』などの編集長を歴任。現在、初音ミクをフィーチャーした雑誌『MIKU-Pack』総編集長。初音ミクのコンサートイベント『HATSUNE Appearance』を主宰するANGEL Project プロデューサーの福岡俊弘先生が、自分の好きなものを魅力的に見せ、広める方法を伝授します!

【担当】
福岡 俊弘 先生


PRTIME「映画、アニメ、ゲーム、etc.色々体験できるのはDHUだけ!夏のオープンキャンパス開催【無料&入退場自由&予約不要】」

【デジタルハリウッド大学 SUMMER OPENCAMPUS 2013】
http://www.dhw.ac.jp/opencampus2013/

【アクセス】
■住所:デジタルハリウッド大学 駿河台キャンパス
東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア3F

■交通:JR「御茶ノ水駅」聖橋口より徒歩1分
JR「秋葉原駅」より徒歩9分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」直結、
東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水駅」より徒歩4分
都営地下鉄新宿線「小川町駅」より徒歩6分
http://www.dhw.ac.jp/opencampus2013/access.html

★参加プレゼント★
①オリジナルDVD:国内外で受賞した作品を中心とした本学学生のCG映像作品集
②昨年度入試問題:昨年度の英語過去問題をお渡しします

<<オープンキャンパス内容>>
――――――――――――――――
7月28日(日)13:00~14:30
『初音ミク』を蘇らせた“日本の方法論" そのラディカルな思想とヒットの秘密を探る
講師:福岡俊弘先生

――――――――――――――――
『週刊アスキー』『Tokyo Kawaii Magazine』などの編集長を歴任。現在、初音ミクをフィーチャーした雑誌『MIKU-Pack』総編集長。初音ミクのコンサートイベント『HATSUNE Appearance』を主宰するANGEL Project プロデューサーの福岡俊弘先生が、自分の好きなものを魅力的に見せ、広める方法を伝授します!
定員100名(先着順)


――――――――――――――――
7月28日(日)14:40~15:40
YouTube、ニコニコ動画……、いつも見ている映像を、自分で制作してみよう!
講師:小倉以索先生
――――――――――――――――
映画『劇場版銀河鉄道999 』『ハッピーフライト』『pamS』(ウラスマ)、TV 番組『たけしとひとし』など多くの作品を手掛ける小倉以索先生による特別授業。TVドラマやCMなどをプロが制作する映像制作ソフトを使用して、映像編集に挑戦しよう! 特別な知識などはなくてもOK。授業のワクワク感を感じてください。

――――――――――――――――
8月4日(日)13:00~14:30
映画『パラダイス・キス』などヒット作を手がけた監督が映画製作の裏側を大公開!映画の作り方を学ぼう!
講師:新城毅彦先生
――――――――――――――――
映画『パラダイス・キス』や『僕の初恋を君に捧ぐ』をヒットさせ、新作『潔く柔く』の公開も控えている監督は本学で教鞭を執る新城毅彦先生。企画から完成まで手掛けた先生が、映画の企画、脚本、演出など映画製作のノウハウを伝授! 映画の裏側を知ると、映画を観るのがもっと楽しくなりますよ。

――――――――――――――――
8月4日(日)14:40~15:40
SONYの開発者が協力! 自分で作ったゲームをPlayStation®Vita上でプレイ!
講師:香田夏雄先生
――――――――――――――――
(株)ソニー・コンピュータエンタテインメントの開発者じきじきの指導でゲームプログラミングに挑戦! 「PlayStation®Mobile」を使い、その場で作ったゲームをVita上で動かしてみます! DHUならではの産学協同授業を体験。先輩もサポートするので、初心者でも安心。憧れのゲーム機を自分の手で動かせるチャンスです!

――――――――――――――――
8月11日(日)14:40~15:40
絵はこうして動き出す!『NARUTO』などを手がけた現役アニメーターが伝授するアニメの仕組み
講師:福井智子先生
――――――――――――――――
『北斗の拳』『機動戦士ガンダムUC』『天元突破グレンラガン』『アクエリオン EVOL』など多数のアニメ制作に参加した福井智子先生による特別授業。アニメ制作の基礎となるアニメーションの描き方を手書き+ライトボックスにて体験!表現方法のトレーニングを行い、アニメ制作にチャレンジしよう!

――――――――――――――――
8月11日(日)14:40~15:40
憧れの自分ブランド?!街で目にするロゴマークを自分オリジナルでデザインしよう!
講師:栗谷幸助先生
――――――――――――――――
企業やブランドのイメージを象徴する「ロゴマーク」。今回は、かっこいいロゴマークをどのように生み出すのかを、実際にプロが使用するソフト"Illustrator" で制作します! PC初心者も、先生と先輩が丁寧に教えてくれるから安心! モノづくりの楽しさを体験しにきてください。

――――――――――――――――
8月18日(日)13:00~14:30
アイディアを考えるのがニガテな人集まれ! 発想力アップのひらめきワークショップ
講師:南雲治嘉先生
――――――――――――――――
映画、ゲーム、デザイン……、面白いものを創り出すには発想が大切です。色彩・デザインについて多数の著書を発表し、笑いの絶えない授業で本学学生に大人気の南雲治嘉先生が「発想の方法」を面白く解説。アイディアは、自分の意識のなかから生まれてくるもの。あなたの中に潜む才能を発見しよう!

――――――――――――――――
8月18日(日)14:40~15:40
バンダイナムコゲームス出身の先生が指導!3DCGで、オリジナルキャラクターをつくろう
講師:南雲治嘉先生
――――――――――――――――
(株)バンダイナムコゲームス出身の山本浩司先生の指導により、多くのハリウッド映画やゲーム制作で使用されている本格的な3DCG制作ソフト“Maya”を使ったオリジナル3DCG キャラクター制作に挑戦しよう! 周りにいる先輩がフォローするので、操作の疑問もすぐ解決!キャラクターを自由に造形してみよう!

その他、大学説明会や入試説明会、面接対策講座など盛りだくさんの内容です。
また、本学学生が制作したCGやグラフィックデザイン、アニメなど、さまざまなジャンルの作品をギャラリーに展示しています。
国内外のコンテストで受賞した作品をはじめとした完成度の高い作品の数々をご覧ください。

【オープンキャンパスに関するお問い合わせ】
デジタルハリウッド大学 事務局
http://www.dhw.ac.jp
daigaku@dhw.ac.jp
TEL:0120-823-422


デジタルハリウッド大学
デジタルハリウッド

関連ページ
出た!デジタルハリウッドに「専科 初音ミク映像専攻」が新設
「デジタルハリウッド」が「39LIVE 2013 Spring ~みくとのかいこう~」を開催 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2013/07/22(月) 17:10:49 | ニュース | コメント:4

講師の福岡俊弘先生の本人ツイッターによると、テーマは「初音ミク が 蘇らせた日本の方法論」だそうです。内容も古典よりです。
「ご注意!28日のデジハリ大学のオープンキャンパスですが、初音ミクのことを話すわけではありません。義経や小野小町とかの話をする授業です!」
  1. 2013/07/22(月) 18:10:17 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #IvP86L4w
  4. [ 編集]

なんじゃこりゃ
ミクさんの名前は単なる客寄せって事?
  1. 2013/07/23(火) 07:41:09 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

ミクのこと触れるつもりないのに、この内容紹介はいかんな。
これじゃあミクの事しゃべると思っちゃうだろ。
古典について語るなら内容紹介にその事書かなくちゃ。
  1. 2013/07/23(火) 18:50:22 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]


冨田勲先生がミクさんのことを「日本のお家芸」「人形浄瑠璃(など)の電子版」と捉えてたよね。

これを技術的側面から見た伝統に連なる流れだとすれば、“物語を語る”というソフトウェア的な側面から見た流れも有って…。

お能をはじめ様々な日本の芸能(今では古典芸能だけど)の歴史の中で物語のパターンとして語られてきた「伊勢物語(…伝説の美男子)」「義経伝説(…美少年の系譜)」だとか、伝説の美女の後日譚「○○小町」(草子洗い小町など、○○には色んな題材が入る)などは、伝説の美男美女(…誰も見た事がない)ゆえに作者も読者・聴衆・観客も、皆が各々の理想像を勝手に投影しつつ、ある種の共通の印象(今日的にはキャラと言っても良いかも)を形作りながら、受け継がれ、創り継がれ付加されてきた“お話”が有って…。


そういった歴史的な“物語の伝統”の一側面を、「消失」まで含めたお話がミクさんを介して皆に創作され、鑑賞されてる今のムーブメントの中に見て取れる。


…といった内容の講演かと思われます。

  1. 2013/07/23(火) 19:34:29 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する