初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

WOWOWで「マン島TTに臨むチームミライのドキュメンタリー番組」が予定

「マン島TTレース 2013」の電動バイクの「TT Zero」クラスにレーシングミクとコラボしたEV「TT零13」(ライダー:イアン・ロッカー選手)が参戦し見事6位完走をしていたが、情報によれば、WOWOWにて「マン島TTレースに臨むチームミライのドキュメンタリー番組」の放送が予告されているもよう。予告ムービーもきているようなので、応援していた人はチェックしてみて。

PRTIME「大手バイクメーカーも参戦する世界最大の公道レース・マン島TTレースに日本の零細独立系チームが果敢に挑む。」
WOWOW「ノンフィクションW マン島TTレース 電動バイクで風になれ! チーム「MIRAI」オートバイの「未来形」に挑む」


ノンフィクションW マン島TTレース 電動バイクで風になれ!
チーム「MIRAI」オートバイの「未来形」に挑む

7/19(金)よる10:00 WOWOW プライム
ノンフィクションW マン島TTレース 電動バイクで風になれ!
チーム「MIRAI」オートバイの「未来形」に挑む 初

7/21(日)午前11:00 WOWOW プライム
ノンフィクションW マン島TTレース 電動バイクで風になれ!
チーム「MIRAI」オートバイの「未来形」に挑む

7/29(月)深夜1:10 WOWOW プライム
ノンフィクションW マン島TTレース 電動バイクで風になれ!
チーム「MIRAI」オートバイの「未来形」に挑む

●番組紹介/解説
番組紹介/解説世界最大の公道レース・マン島TTレースの、EVバイク部門に挑戦を続ける岸本ヨシヒロに密着。カバーデザインに“レーシングミク”を採用したマシンが優勝を目指す。
マン島TTレース。100年以上の伝統を誇る世界最大の公道レースは、1961年当時はまだ無名だったホンダが優勝、世界的企業への足がかりとしたことでも知られる。この歴史的レースの新部門“EVバイク”に挑む岸本ヨシヒロのチーム「MIRAI」を追う。
岸本は2年前、当時勤めていたEVバイクメーカーからマン島TTに初参戦ながら5位入賞。翌年は妻と2人で独立したチーム「MIRAI」を立ち上げチャレンジするも、無念のリタイアに終わった。
時速200kmで目の前を駆け抜けるEVバイクは、エンジンではなくモーターで走行するため“ヒューン”と独特の音を発するのが特徴だ。バイクに取り付けたカメラからは、まるで“自分が風になって街を駆け抜ける”ような世界が広がり、景色は後方へ吹き飛んでいく。
マン島TTの“EVバイク”部門には、現在3連覇中で、世界的に知られるセグウェイからサポートを受けているチーム「モトシズ」やF1優勝経験を持つチーム「無限」など、次世代の交通ビジネスへの可能性を求め世界各国から強豪がひしめく。
そんな中、スポンサーを探し資金集めに奔走しながら参戦を続けるチーム「MIRAI」は今年3度目の挑戦で、果たして栄冠を勝ち取ることはできるのか? “風になりたい”という自らの夢をバイクに載せた岸本の熱き闘いに、カメラが密着する!
※初回放送時の情報を掲載しております。

●内容/物語
内容/物語モーターサイクルファンの聖地で100年以上続く、世界最大の公道レース「マン島TTレース」。伝統あるレースの新部門「EVバイク」に日本の零細チーム、MIRAIが参戦。チームを率いる岸本ヨシヒロの3度目の挑戦となる2013年は5月31日に大会がスタートする。島を巡る1周約60kmの長いコースは、高低差が400m以上。公道レース故に路面の凹凸もあるためマシンへの負荷は大きく、レースは過酷を極める。
参加バイクは予選を制限時間の45分以内にゴールし、タイムアタック形式で行なわれる決勝を目指す。パワーを出すためにはバッテリー容量を増やさなければならないが、その分車体が重くなるとスピードが出なくなる。「パワーと重量のバランスが重要」と岸本は言う。カバーデザインにはレーシングミクを採用し、話題性も狙うチーム「MIRAI」の岸本のバイクが、いまトップチェッカーを目指し走り出す!






WOWOW「ノンフィクションW」


マン島TTレース 電動バイクで風になれ!
チーム「MIRAI」オートバイの「未来形」に挑む
初回7/19(金)よる10:00

世界最大モーターサイクル公道レース、マン島TT。100年以上続く大会の新部門"電動バイク"へ参戦する日本人チーム。“風になろう”と奮闘し未来を目指す彼らに密着!


関連サイト
Ian Lougher
マン島TT応援サイト

株式会社MIRAI
facebook「株式会社MIRAI」
wikipedia「マン島TTレース」
wikipedia「TT Zero」(2010-)(英語)
wikipedia「TTXGP」(2009)(英語)
EV2「EVバイクの頂上決戦 「マン島TT Zero」ってどんなレース?」
マン島TTレース公式サイト(英語)


関連ページ
出た!2013年「マン島TTレース」に「初音ミク」痛単車が参戦
出た!「マン島TTレース」に参戦の初音ミク痛単車(TT零13)が公開
マン島TT応援サイトがオープン&本日、鈴鹿サーキットでデモラン
「ザ・よこはまパレード」がみっくみくだったらしい件
出た!「マン島TT」の「バイクバージョンのレーシングミク」イラストが公開
訃報:「マン島TTレース」に参加の「松下ヨシナリ」氏が予選で事故死
「KOMATTI-MIRAI RACING TEAM」がイアン・ロッカー選手
「マン島TTレース 2013」の「TT Zero」でTeam MIRAIが7位
祝!「マン島TTレース 2013」の「TT Zero」でTeam MIRAIが6位完走 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2013/07/09(火) 22:19:28 | ニュース | コメント:0

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する