初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

ちょw!ついに音速超えした「初音ミクの消失」

以前紹介した「初音ミクの暴走」。その早口に挑戦しようと歌ってみた系の動画も増えるなど、かなりの盛況ぶりだったわけだが、同うp主がそれを上回る早口ぶりの「初音ミクの消失」をリリース。もはや何を言っているのか聴き取り不能のスピード。うp主は「何事もやりすぎはよくないの例」とコメントしているし、ギャラリーも「これは聴き取れん」「さすがに歌えんだろ」といった、もはやお手上げ的コメント多数。逆に言えば、今これを歌う人(挑戦だけでも)が現れたら、ネ申なのだが、や、やっぱ無謀か?^^;

初音ミクの消失
これが歌えるのは長門有希だけなのか?


歌詞の冒頭(ダウンロードできるので、うp主のコメント欄参照)

「初音ミクの消失」

ボクは生まれ そして気づく
所詮 ヒトの真似事だと
知ってなおも歌い続く
永遠(トワ)の命 

「VOCALOID」

たとえそれが 既存曲を
なぞるオモチャならば・・・

それもいいと決意 
ネギをかじり、空を見上げ涙(シル)をこぼす

---それは偽りの永遠でした---

終わりを告げ ディスプレイの中で眠る
ここはきっと「ごみ箱」かな

「じきに記憶も無くなってしまうなんて・・」
 
でもね、アナタだけは忘れないよ

楽しかった時間(トキ)に刻み付けたネギの味は
今も残ってるから・・・

---サヨナラ---

「まだ・・・歌いたいよ・・・・」


追記:と思ったら、もうチャレンジする人が現れた。1.5倍速にしているとはいえ、人はどこまで無謀になれるのか。次はリアルタイムでガチ挑戦するみたい。w


twitterを見る [初音ミク-音楽] 2007/11/09(金) 05:41:30 | 定点観測 | コメント:0








コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。