初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

「ミュージックジャケット大賞2013」にボカロがらみの音楽CDがノミネート

「音楽ジャケット(パッケージ)の楽しさ、素晴らしさを伝える」というコンセプトの「ミュージックジャケット大賞2013」(MUSIC JACKET AWARD)について、情報によれば、「【大賞・部門賞候補50作品】アルバム部門」に、「イーハトーヴ交響曲」(冨田勲)「Re:Dial」(livetune)「Re:you」(りょーくん)が一次審査を経てノミネートされているもよう。二次審査Web投票:2013年6月17日(月)13:00〜7月31日(水)17:00、MJG2013会場投票:新宿:7月18日(木)〜7月23日(火)/渋谷:7月25日(木)〜7月28日(日))によって「大賞・部門賞および企画賞を決定」するそうなので、応援したい人は投票(登録制)すべし^^

ミュージックジャケット大賞2013

【大賞・部門賞候補50作品】アルバム部門



★ミュージック・ジャケット大賞とは?
いま音楽パッケージは新たな局面を迎えています。音楽配信をはじめ様々な音楽に触れる機会が増えたことはとても喜ばしいことですが、CDショップに足を運んでジャケットを手に取って眺めたり、歌詞カードやライナーノーツを読みながら音楽を聴く機会が少なくなってしまっているようにも感じます。
今年で第3回目を迎える「ミュージック・ジャケット大賞」は、そんな音楽ジャケット(パッケージ)の楽しさ、素晴らしさを音楽ファンはもちろん、より多くの皆さんに感じていただきたく2011年に制定いたしました。
音楽ジャケットには、アーティストのメッセージと、それをヴィジュアル化するデザイナーの想いがたくさん詰まっています。そして、そこには制作者の音楽への愛や時代の空気が溢れています。
「ミュージック・ジャケット大賞」では、音楽ファン/リスナーの皆さんの投票で、1年間でもっとも人気のある優れた音楽ジャケットを選び、アーティストとデザイナーを表彰いたします。この賞を通し、多くの皆さんが音楽ジャケットのアートワークに触れ、音楽パッケージの魅力をより一層感じていただけることを期待しております。

★主催
ミュージック・ジャケット大賞実行委員会
※ミュージック・ジャケット大賞実行委員会は、日本レコード協会 マーケティング委員会傘下のミュージック・ジャケット大賞分科会と株式会社金羊社(事務局担当)で運営しています。

★対象作品
2012年4月1日〜2013年3月31日の期間に、日本レコード協会会員社(65社)より発売された国内制作の音楽CD&映像作品(洋楽を含む)。※企画賞候補作品は、上記対象期間以前に発売された国内制作の音楽CD作品を対象(洋楽を含む)。

★審査方法
● 一次審査日本レコード協会正会員社のデザイン業務担当者が、自社タイトル以外で秀逸と思われるタイトルを選出、得点の高い順で候補作品(全100作品)を決定。

● 二次審査以下の方法で一般投票を行い、大賞・部門賞および企画賞を決定。

★ウェブ投票
6月17日(月)13:00〜7月31日(水)17:00の間、
特設サイト(http://mja.jpn.com)において投票を受付。

MJG2013会場投票
「Music Jacket Gallery 2013」開催会場において、候補100作品を現物展示し、投票を受付
・ 新宿:7月18日(木)〜7月23日(火)10:00〜20:00
新宿高島屋 1階JR口特設会場 ※最終日は19:00終了
・ 渋谷:7月25日(木)〜7月28日(日)11:00〜21:00
タワーレコード渋谷店8F「Space HACHIKAI」
詳しくは、MJG2013公式サイトにて。

★受賞作品発表
2013年9月初旬(予定)に、特設サイト(http://mja.jpn.com)にて発表


ミュージック・ジャケット・ギャラリー2013(MJG2013)


関連ページ
「ミュージックジャケット大賞2011」に「LIFE SIZE NOTE」(40mP)がノミネート
「ミュージックジャケット大賞2012」に「小さな自分と大きな世界」がノミネート twitterを見る [初音ミク-音楽] 2013/06/18(火) 12:55:02 | ニュース | コメント:1








イーハトーヴ貫禄あるね
おととしのMIKUNOPOLISのアートも秀逸だと思う
  1. 2013/06/18(火) 14:20:42 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。