初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

「電撃文庫 vs SEGA」プロジェクトの小説のイラストレーターにKEI氏

電撃文庫が創刊20周年を迎えたそうで、「電撃文庫創刊20周年大感謝プロジェクト」の一環として「“電撃文庫 vs SEGA”プロジェクト」がスタートするそうだが、その第1弾「セガ・ハード・ガールズ・ストーリー」として、次号「電撃文庫MAGAZINE Vol.32」から「現代日本にやってきたセガの女神にありがちなこと」(著/師走トオル イラスト/KEI)という小説が連載開始になる際に、セガの歴代ハードが、初音ミクの公式イラストレータでもあるKEI氏によって美少女キャラ化されるとのこと。初音ミクとの関連がいまのところなさそうだが、セガ+KEI氏ということでひとまずメモ^^

電撃文庫 vs SEGA COLLABORATION



電撃文庫 vs SEGA”プロジェクト、スタート!


第1弾 セガの歴代ハードを美少女ヒロインにノベライズ……!?

電撃文庫創刊20周年大感謝プロジェクトのひとつとして、“電撃文庫 vs SEGA”プロジェクトもスタートする!数々の豪華コラボ企画が予定されているが、その第1弾「セガ・ハード・ガールズ・ストーリー」が、いよいよ発進。ドリームキャストやセガサターンといったセガの歴代ハードが美少女に擬人化され、新しい物語を紡ぐことになる。小説の中で縦横無尽に活躍する彼女たちに注目だ!

電撃文庫 vs SEGA”プロジェクトセガ・ハード・ガールズ・ストーリー いよいよ次号の『電撃文庫MAGAZINE Vol.32』から連載開始!

小説のタイトルは『現代日本にやってきたセガの女神にありがちなこと』!(著/師走トオル イラスト/KEI)ご期待ください!!

電撃文庫創刊20周年大感謝プロジェクトの目玉のひとつ、“電撃文庫 vs SEGA”プロジェクト。
まだ秘密の驚くような企画が控えているが、まずはその先陣をきってスタートするのが、
この「セガ・ハード・ガールズ・ストーリー」。
PS Vita『サムライ&ドラゴンズ』でも公開された“セガっ娘13~夢叶えし機械モノ~”を大きくバージョンアップ
させた特別企画。
初音ミクのイラストでおなじみのKEIによってデザインされた「セガの歴代ハードの擬人化」をヒロインに、
小説を作ってしまおう! という大胆なアイデアだ。
小説を執筆するのは、電撃文庫の人気シリーズ『僕と彼女のゲーム戦争』で知られる師走トオル。
タイトルは『現代日本にやってきたセガの女神にありがちなこと』。
ゲームに精通した著者ならではの「あるあるネタ」も満載の、楽しくて奇想天外なストーリーが展開されていく。

物語は、羽田国際空港の近くに位置する、ある神社を舞台にして幕を上げる。
父がそこの神主を務めている高校生・菅原勇雄は、学校から帰宅したところ、その父に呼び出される。
妹の遊伊とともに居間へ行くと、そこには中学生らしい一人の少女が座っていた。
すると突然、父が「今日からしばらく一緒に暮らすことになる」と宣言。驚く勇雄に、父から追い打ちがかかる。
「この御方は、神さまだ」――。
自らを神と名乗る美少女と同居するはめになる勇雄の身の上に、それから数々の試練が襲いかかってくることに
なろうとは、このときは知るよしもなかった……。

ドリームキャストやセガサターンなどセガの歴代ハードが、神として降臨? いったいどうなってしまうのか――!?
破天荒な物語は、6月10日発売の『電撃文庫MAGAZINE Vol.32』から連載スタート! お楽しみに!!


セガのハードが続々、美少女に!

第2弾“電撃文庫 vs SEGA”プロジェクト第2弾は―― 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の桐乃と黒猫が“セガプライズの宣伝隊長”に就任する……!

オリジナルイラストで、店舗(ゲームセンター)を盛り上げます!

twitterを見る [初音ミク-音楽] 2013/04/13(土) 05:10:15 | ニュース | コメント:4

今更だけど、ミクってDX7の擬人化なのかな?
  1. 2013/04/13(土) 10:31:27 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

全身のスタイルについては「それまでのシンセの歴史を大きく変えたDX7のオマージュ」とかいうコメントが伊藤社長だったか言っていたことがあった。ミクさんもVOCALOIDの歴史的な存在になる様に、みたいな思いがあったかもね。
ミクさんのアームカバーのパネルはDX7のではなくDX100らしい。DX7はパネル面広くてアームカバーに収まらないんで、7でなく同じシリーズの100に変えたんだろうな、と俺は思っている。参考はこれ↓
ttp://ga-j.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_61c2.html
  1. 2013/04/13(土) 11:13:29 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #OxBv.fLs
  4. [ 編集]

ハードゲーム機とのラブコメとか発想がSEGAだww
  1. 2013/04/14(日) 07:17:06 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

…サターンの方が黒髪ミクさんみたいで(^-^)
今だにサターン捨てられないおじさんには嬉しい心遣い(^_^;)
  1. 2013/04/15(月) 01:22:48 |
  2. URL |
  3. 思春期父さん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する