初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

出た!OGCシンポジウムでクリプトン社の佐々木氏が講演!

「OGCシンポジウム「CGM新潮流。オンラインコミュニティの未来像」?ユーザーの生産活動がもたらす新しいビジネスモデル確立の可能性と課題?」というイベントが2008年7月22日に東京大学医学部鉄門記念講堂で開催されるそうなのだが、そこにクリプトン社の佐々木渉氏が招かれ、VOCALOID開発、初音ミク誕生、ユーザーからの支持を得た経緯、その他について講演するようだ。

また、その後パネルディスカッションがあり、佐々木渉氏のほか、「小鳥ピヨピヨ」管理人、「ギズモード・ジャパン」ゲスト編集長、シックス・アパート(株)のいちる氏、ゲームプロデューサーの犬飼博士氏、株式会社フジテレビジョンの福原伸治氏、ゲームジャーナリスト新清士氏といったかたが参加するもよう。

定員は100名で、参加費は一般が5千円、学生が千円(いずれも税込み)で誰でも参加可能。今後、CGMコミュニティーがどう発展していくか、ビジネスモデルとしての可能性、現在の課題、といったことに興味がある人は参加してみるといいかもさ。

bba「OGCシンポジウム「CGM新潮流。オンラインコミュニティの未来像」開催」



■名称:OGCシンポジウム「CGM新潮流。オンラインコミュニティの未来像」
?ユーザーの生産活動がもたらす新しいビジネスモデル確立の可能性と課題?
■主催:有限責任中間法人ブロードバンド推進協議会(BBA:Broadband Association)
■会期:2008年7月22日(火) 18:00-20:30 [開場:17:30]
■会場:東京大学医学部鉄門記念講堂
■対象:コンテンツプロバイダー、ゲーム関連事業者、学術研究者、学生、プロアマを問わずコミュニティサービスに積極的に参加している方(ブログ、SNS、投稿動画、音楽制作、ゲームプレイ、MOD制作など)、ほか、ソーシャルメディア、CGM、UCCに関心のある方なら、どなたでも参加できます。
■定員:100名
■受講料:BBA会員無料/一般5,000円/学術研究者・学生(大学院生を含む)1,000円


ちなみに、OGCは「OnlineGame&Community servce conference」の略らしい。CGMは「Consumer Generated Media」(インターネットなどを活用して消費者が内容を生成していくメディア/IT用語辞典より)のことでつ。 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/07/09(水) 16:52:20 | ニュース | コメント:0

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する