初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

出た!「ユリイカ2013年1月号」に初音ミクに関係する記事

以前、初音ミクの特集本を出していた「ユリイカ」について、情報によれば、2012年12月27日発売の「ユリイカ2013年1月号」にて、初音ミクに関係すると思われる2つの記事、「平田メソッドは初音ミク!?「関係性の演劇」から「ロボット演劇」へ」(中西理)、「もう「きみ」とは呼べないきみに別れを告げるために 渋谷慶一郎+岡田利規『THE END』と切断のプロトコール」(神田川雙陽)が掲載されているもよう。興味ある人はチェックしてみて^^

アマゾン「ユリイカ2013年1月号」

青土社「ユリイカ2013年1月号」

『ユリイカ 2013年1月号』

■人生に関する断章*13
『孟子』について / 中村稔

■破局論*9
神話と破壊 / 飯島洋一

■詩
三陸海岸風景 / 中村稔

この小劇場を観よ!2013

【対談】
いま小劇場演劇であるということ 時代的に、空間的に / 野田秀樹+岡田利規
笑うひと、笑われるひとを一体に包む演劇 / 岩井秀人+西加奈子

【小劇場の現在、そしてオルタナティブ】
続・一〇年代の上演系芸術 「ドメスティックな抜けてしまった底」を修復するために / 内野儀
「小劇場演劇」の未来 「関西」から見えること / 森山直人
暗闇のファイナル・ガールズ 小劇場で女はいかに生き残れるか / 小澤英実

【インタビュー】
マイナーであることの矜持と愉快 遊び場としての小劇場 / 前田司郎 聞き手・構成=さやわか
喪失と獲得をリフレインして、もっと遠くへ マームとジプシーの旅の軌跡 / 藤田貴大 聞き手=編集部

【変貌する現代演劇】
「表象を使い倒せ!」 今どきの新しい演劇について / 桜井圭介
「演劇を演劇する」とはどういうことか  / さやわか
平田メソッドは初音ミク!? 「関係性の演劇」から「ロボット演劇」へ / 中西理
岸田國士戯曲賞とポストドラマ演劇 岸田國士戯曲賞選定委員会・和久田賴男氏(白水社)に聞く /
望月旬々・和久田賴男

【マームとジプシーと詩と批評】
cocoon 『cocoon』を舞台化するための、まずは第一稿 / 藤田貴大
Aと劇場のほとりで マームとジプシー、演劇の臨界 / 椹木野衣
日曜の朝 「マームのジプシー」のリフレインと場所 / 細馬宏通

【座談会】
F/Tを/から考える アジア・ポスト3・11・ポストドラマ /
鹿島将介+川口典成+作者本介+谷竜一+三野 新+岩城京子+藤原ちから 司会=佐々木 敦

【未知のほうへ、未来のほうへ】
私の(偏)愛する劇団たち / 佐々木敦
演劇の時間 『タイム』から『アンティゴネーへの旅の記録とその上演』へ / 山田亮太
もう「きみ」とは呼べないきみに別れを告げるために
渋谷慶一郎+岡田利規『THE END』と切断のプロトコール / 神田川雙陽


【資料】
この劇団がすごい!2013 / 編=小澤英実

■ユリイカの新人
明日と凛然と 他一篇 / 貝又臣

■われ発見せり
無意味なファッションの意味 / 柴田英里


関連ページ
出た!ユリイカ2008年12月臨時増刊号で「総特集*初音ミク」
出た!アマゾン等で「ユリイカ 総特集*初音ミク」の予約開始
出た!「ユリイカ 増刊号 総特集 初音ミク」の表紙イメージ!
出た!「ユリイカ 2008年12月臨時増刊号 総特集♪初音ミク」の目次!
出た!「ユリイカ 総特集♪初音ミク」がたちまち大増刷!
出た!ユリイカの2009年2月号にも有村氏がボカロネタで寄稿! twitterを見る [初音ミク-音楽] 2013/01/10(木) 16:13:28 | ニュース | コメント:3

こういう連中にはすり寄ってきてほしくないな
  1. 2013/01/10(木) 19:36:46 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

↑こういう小学生連中にはコメントしてほしくないな
  1. 2013/01/11(金) 02:09:14 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

四年前にユリイカが、一冊丸ごとミクを文化の視点で特集したのとか知らないんだろうな
  1. 2013/01/11(金) 10:31:44 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する