初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

出た!ITmediaの「初音ミク5周年記念」記事の第3回目(最終回)が公開

2012年8月31日の「初音ミク5周年」に関連して、ITmediaから記念記事の第1回目「「サンクチュアリとしての初音ミク」 ミクと駆け抜けた5年、開発元・クリプトンに聞く」と第2回目「「世界のファンとムーブメントを作りたい」――初音ミクのネクストステージ」が公開されていたが、情報によれば第3回目「「使えば増える」初音ミクと、「お金が王様」の時代の終わり」(最終回)が公開されているもよう。「ウッフィー」というキーワードと初音ミクの関連性が語られているようなので、興味ある人はチェックしてみて^^

ITmedia「「サンクチュアリとしての初音ミク」 ミクと駆け抜けた5年、開発元・クリプトンに聞く」
ITmedia「「世界のファンとムーブメントを作りたい」――初音ミクのネクストステージ」
ITmedia「「使えば増える」初音ミクと、「お金が王様」の時代の終わり」



追記
伊藤氏から一言あったようなのでメモ。
itohh貨幣経済から評価経済に移行するとは言ってない。貨幣経済は残る。ただし、人々の価値観がいまほど貨幣に偏らないだろうということ。 http://t.co/JZR2ntxMlink

関連ぺージ
祝!2012年8月31日で「初音ミク」発売5周年 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2012/09/03(月) 18:36:18 | ニュース | コメント:6








最近伊藤社長の記事が沢山出ているから全部目を通したけど
思ってた以上に理想の高い人なんだなって思った。

ミクを使う人達とその想いに応えるかのように躍進を続けるミク

一体どこまでやれるのかって正直この先も気になるよ







  1. 2012/09/03(月) 20:52:32 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

人とつながること共感できることが幸せだと教えてくれたはの初音ミクだったと思います
  1. 2012/09/03(月) 22:47:53 |
  2. URL |
  3. ウッフィー #-
  4. [ 編集]

ミク達クリプトンボカロは、本当に親に恵まれたと思う
  1. 2012/09/03(月) 23:32:55 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

この一連の記事を見て一つ思うことがある。
過去においてもそのジャンルを問わず、人に大きな影響を与える事を成す人物は志が違う。
 ミクが世に出て早五年。ボカロブームはミクが出たからこそ生まれ、そしてミクに携わる人達の志の高さによって大きくなった。複数の他社が追随し、幾つもボーカロイドが世に出ているが今もって尚、中心にいるのはミクでありミクに携わる人々だと思うのだ。
  1. 2012/09/03(月) 23:53:22 |
  2. URL |
  3. kirito #mQop/nM.
  4. [ 編集]

イイハナシダナー
  1. 2012/09/03(月) 23:57:25 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

インタビュー読んだけどなんというか…見定めてるところが違うね、クリプトン社は
この人達が指揮を執ってきたからこそ今のミクさんがいるんだ、って改めて確信したわ

だからこそ俺達ファン層も頑張らないとな
俺もいつかはミクリエーターに…!
  1. 2012/09/05(水) 19:00:13 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。