初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

出た!「MikuMikuDance」の64bit、マルチコア化バージョン

神ツール「MikuMikuDance」といえば、2011年10月25日に最終バージョンとなる「7.39dot」へのバージョンアップが行われていたが、情報によれば、2012年8月15日に、初の64bit版となる「MikuMikuDance_v739x64」が公開になっているもよう。マルチコア化による高速化のほか、ユーザーインターフェースにも手が加わっているようなので、64bit環境の人は導入…かもさ。ちなみに、「みくだん」にて詳細レポートされているので、そちらもチェックしてみて^^

みくだん「MMD Ver7.39x64 MME0.29beta リリース」
VPVP
以下「MikuMikuDance_v739x64」のreadme.txtより

■バージョン履歴■
Ver.7.39.x64(2012/08/15)
・pmmファイル読込時の表示/非表示データが破損するバグ修正

Ver.7.39.x64(2012/08/15)
・Radeon系グラボでのAVI出力高速化
・ミップマップ標準装備
・64bitコンパイル

  背景AVIとして読み込めるのはOSに64bit版コーデックがインストールされているもののみ
  AVI出力も64bit版コーデックのみ(Ut video codec等のインストール推奨)
  (コーデックそのものに32bit,64bitの区別はないが、エンコーダ・デコーダには区別があるため)
  MMEは使用不可(MMEは32bitコンパイルのため)
・マルチコア対応
・マルチコア化に伴い、CPU・GPU使用率が跳ね上がるため、物理演算を「再生時のみ演算」

もしくは「演算しない」に設定中は、画面更新の必要がない限りは描写をしない省エネ仕様
に変更(fpsが"--fps"と表示される)。
 常に画面描写したい場合は、物理演算を「常に演算」にする。
・フレームのポイントを、マウスドラッグで移動可能に変更
・右ダブルクリックモード搭載

 ・メイン画面より下(各種パネル上)でダブルクリック → カメラモードへ移行
 ・メイン画面・フレーム操作パネルでダブルクリック → モデルモード(モデルが無い時は無視)
  ・カメラモード時 → 最後に操作したモデルの操作モードへ移行(モデルが無い時は無視)
  ・モデルモード時 → ボーン選択表示をトグル。表示なし時はXYZアイコン付近へカーソル移動
    メイン画面右下のXYZアイコン付近でダブルクリック → フレーム操作パネルへカーソル移動
・その他


ニコニコ大百科「MikuMikuDance」
ニコニコ大百科「樋口M」
VPVP wiki
3Dミクを躍らせるツールを自作してみた(説明前編)

3Dミクを躍らせるツールを自作してみた(説明後編)


関連ページ
出た!リップシンク対応の3Dミクを躍らせるツール「MikuMikuDance」
MikuMikuDanceの開発者「樋口M」氏が引き際を考えているらしい件
「MikuMikuDance」が7.39→7.39dotにバージョンアップ
ASCII.jpに神ツール「MikuMikuDance」の今をまとめた全4回記事の初回 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2012/08/16(木) 23:24:13 | ニュース | コメント:2








ああ、なんて素晴らしい事だろうか!関係者に深い敬意を持たざるを得ません。
  1. 2012/08/17(金) 00:09:51 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

ヤバイ。の一言だーー!
  1. 2012/08/17(金) 07:47:57 |
  2. URL |
  3. 名無しサンプリング@48kHz #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。