初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

FL Studioを使ってVOCALOIDの楽曲調教ができるDashboard!

「FL Studioで、VSQファイルを作成・調声するための2つのツール、「Vocaloid2 Control Dashboard」と「Mid2Vsq」が公開されました。」という情報をいただいた。公開しているのは「FL Studio Playground」さんのサイト。残念ながら、「Vocaloid2 Control Dashboard」がダウンロードできなかったので←公開されました^^)動作未確認なのだが、これを使うことで、「yuukiss法やぼかりす調整」のための新たなアプローチが増えるかもしれないとか。

FL Studio Playground入り口
FL Studio Playground「Vocaloid Controller Dashboard + Mid2Vsq で Vocaloidファイルを編集する方法」図解簡略版」

Vocaloid2 Control Dashboard (通称・Vocaloid Controller)
Mid2Vsq

それぞれ解説すると、まず「Vocaloid2 Control Dashboard」は、FL Studioで、VOCALOIDを普通のVSTi音源として使えるようにするDashboardで、これを使うとVOCALOIDの次のパラメータの調教がFL Studio上でリアルタイムで行えるという。

Vocaloid2 Control Dashboard (通称・Vocaloid Controller)

[全て正常]
01. DYNAMICS
02. BREATHINESS
03. BRIGHTNESS
04. CLEARNESS
05. OPENING
06. GENDER
[微妙]
07. V.DEPTH (Vibrato Depth)
08. P.BEND (Pitch Bend)
09. POLY
10. MONO

参考:Dashboardとは、FL Stdioで外部機器およびInternal音源(各種VST/VSTi)を、MIDI信号を用いてコントロールするための簡易UI構築キットだそうです。

さらに、FL Studio8で追加されたAnalysisという機能を用いると、「マイクで歌った自分の歌の音程で、Vocaloid が歌う」ことも可能になるらしい。ソレってもしや夢のボイスチェンジャー!?

もう1つの「Mid2Vsq」は、上記によって作成し、保存したMIDIデータ形式のファイルを、VOCALOID2エディタで読み込めるVSQ形式のファイルに変換するためのツール。つまり上記2つのツールを使うことで、FL Studioで調教した後、VOCALOID2エディタ上でさらなる編集やVSQファイルによる配布ができる、ということのようだ。試すだけなら「FL Studio8」のデモ版でも動作するようなので、ダウンロード可能になったら是非試用してみたいところでつ。



あと、ついでといっては何だが、同サイトにコード進行の編集が簡単に行える「CHORDLINE (コードライン)」というプログラムが公開中。少し使ってみたところ、けっこう使い勝手がよさそうな感じがするので、メロディーはコードから考えるよのさという人は試してみてはいかが?

FL Studio Playground「CHORDLINE」
twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/05/16(金) 17:02:13 | ツールネタ | コメント:1








Vocaloid2 Control Dashboardの公開が再開されました。
以下のURLからどうぞ。
http://flplayground.web.fc2.com/ct2/dl01.html
  1. 2008/05/17(土) 07:06:40 |
  2. URL |
  3. どこかのFL chan #nLnvUwLc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。