初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

宴会の席でヤマハの某氏から聞いた「衝撃の事実」があるらしい件

情報によれば、鮎麻呂氏が「某イベントに毎回プライベート参加しておられるヤマハのSさん」宴会の席で聞いた話しがツイートされ、本人によって「VOCALOIDのあれこれ、担当さんを酔わせて訊き出した。」としてまとめられているそうだが、そこにボカロに関する衝撃の事実が掲載されているとのこと。「つぶやきにはご承諾をいただいてますが、深夜を過ぎた酔っぱらいのやり取りとして聞いてくれい。」ということだが、ひとまずメモ^^

本人により見やすく編集されている「まとめ」はコチラ
togetter「VOCALOIDのあれこれ、担当さんを酔わせて訊き出した。」
以下はそのうちボカロ関係のみピックアップ
aymro『eat kanazawa 2012』名物の夜塾から帰ってきて爆睡して目が覚めました。『福屋旅館』のモデルになった宿に投宿。飯ウマ、量多い。link
aymro[01/22]ここでVOCALOID関係の集中ツイートを投下。いろんなトピックの断片で前後脈絡なし。ニュースウォッチャーではないので既報があってもご勘弁。ソースは直に答えてくれたヤマハの担当Sさん。但し未明の宴会での話と理解してもらいたい。link
aymro[02/22]4年前に同会場で話題を振ったときは寂しいもんだったが例年TENORI-ONを自主的にデモってくれてるSさんがボカロ担当になったり坂本美雨さんがセミナーゲストだったこともあってか今回はノベルティが配られたり大プッシュになってた。link
aymro[03/22]【衝撃の事実】「ヤマハのボカロ収支は意外にも年間〈オフレコ〉円の大出血。このままでは五年十年経っても採算見込みが立たない。〈†終了†〉も真剣に検討されたがユーザーに愛されてる現実を鑑み綱渡りで継続されている」 助っ人Sさんも「これでダメなら飛ばされる」と。link
aymro[04/22]「収益強化の方策としてはまず順当に『キャラを増やす→サードパーティライセンス料確保』」 ヤマハのチーム内部的にはV3新キャラの中では『兎眼りおん』への期待が大きい様子。link
aymro[05/22]【衝撃の事実2】「ボカロ楽曲ばっかり聞いてる少女たちがいることが発見された。アンケートによれば音楽プレイヤーが8割以上ボカロ曲に占められてる人の比率は10代女性の場合8.4%と突出している」link
aymro[06/22]これにより関係各社は『ボカロPになってモテモテ』というルートをなんとしても開拓したい!と色めいている。 配布された冊子も見事なまでに『オレだって楽器すらできなかったんだ』『決めた!ボクも、ボカロPを目指すぞ!!』なノリ。link
aymro[07/22]「一方、女性のボカロPは依然としてとても少ない。各社はここもなんとかしたいと考えている」 その意図だけでもないようだが、ジャニや韓流グループを連想するような男性アイドル志向キャラの開発が進行中。link
aymro[08/22]「かつてAKB48サイドからボカロ化提案があったのは事実。当時はブレイク前でバリューを把握できなかったこととヤマハ側の受け入れ体制が整わず対応しあぐねて流産。お互いメンツもあるし今更難しいのではないか」 『歌う江口愛美』死亡。link
aymro[09/22]「ヤマハ本体からリリースしているキャラクターの無いVOCALOIDはヤマハにとっての『お客様』であるサードパーティを押し退けない切なる配慮。音楽室への納品などで実績がある」link
aymro[10/22]ヤマハのライブラリとしては坂本美雨から収録した《Mew》がリリースされている。宴会場には現れなかったけどイベント本件で美雨さんが来てたのもPRの一環だったのかも。アニメキャラ総出演の広告ビジュアルには愛猫『サバ美』がちゃっかりキャラ化されて登場。link
aymroあ、誤解の無いように補足。美雨さんはセミナーで呼ばれて来たゲスト。Sさんは協賛で福引景品を会社から持ってきてくれた方で個人参加に近い。「PRの一環」とは「美雨さんも来るので《Mew》を含めてこの機会に紹介」ということで、イベントとしてはあくまで美雨さんがメイン。link
aymro[11/22]「表に出ない活用として吉松隆氏が《平清盛》の謡のシミュレーションで《初音ミク》を使っているのは把握している。また名前は出さないが譜面の初見で歌える演歌歌手は少ないので仮歌に使われることもある。誰もが知ってる大御所の新曲を最初に歌ってるのはミクかも」link
aymro[12/22]「韓国版VOCALOID《SeeU》はテレビ局の関連会社が仕掛けた。プロデューサーが日本のブームを熱心に研究しており、初回限定版にはイラスト集が付属。ポップな絵柄からセクシーなものまでバラエティを表現している」link
aymro[13/22]「このイラスト集は単なる観賞用ノベルティではない。日本同様に二次創作を容認してブームを拡大する戦略があり、アマチュアがキャラを描く際のヴィジュアル面のガイドラインとして機能するようになっている。『このくらいの振れ幅で変えていいよ』というサンプル」link
aymro[14/22]Sさん「サードパーティが推進してきた従来のVOCALOIDに対して、現在私が進めている中国版キャラではヤマハが前面に押し出ていきます」 IPの帰属元を曖昧にしない意図もあるんだろうな。link
aymro[15/22]「テクニカルなボカロPがボコーダー、ピッチ補正などでサウンドに工夫していることは把握している。V3のエフェクトのように内蔵も可能だが、そこはユーザーに任せて自由に愉しんでもらいたい。材料を提供するスタンスでありたい」link
aymro[16/22]「4月に『ボカリス(表記不明)』をリリース。V3エディターをユーザーフレンドリーにしたもの。歌声入力機能がある。歌う人の人間臭さを反映するので、音痴に歌えば調教なしでも音痴なボカロ楽曲ができる」link
aymro[17/22]【おおっ!】「VOCALOIDとは別に、年内発売を目標に革命的なハードウェア新製品を準備している。『まさか!』『でも当然こうなるか』『ヤマハにしかできない』『これしかないよね』と云わせるプロダクト。プロ機材ではなく完全にコンシューマー商品」link
aymro[18/22]【おおおっ!】ヤマハ本社で手に余るほどの企画で傘下の技術ヴェンチャーが開発(社内ヴェンチャーより外、関連子会社より内というニュアンスに感じたがそこは追及を控えた。前例のないプロデュース体制であることは断言があった)。link
aymro[19/22]【おおおおっ!】Sさんの話からはラップへの強い関心が伺えた。推定市価3万円以下、あるいはもっと廉価な、リアルタイムでヒューマンボイスを『演奏』する全く新しい楽器と想像した。link
aymro[20/22]【おおおおおっ!】その楽器のテクノロジーのコアが「半導体に焼き込まれたワンチップVOCALOID」であることは証言を得られた。link
aymro[21/22]【おおおおおおっ!】この技術はこの製品以外にも展開できる。弾き語りならぬ「歌い語り」や、ブレスコントローラーで歌わせる「吹き歌い」も可能になることを確認。Sさん「むしろそうやって拡げていきたい」link
aymro[22/22]俺「エントリー価格帯の電子ピアノにそのLSI仕込んじゃいましょうよ。懸案の少女ボカロP増殖が見込める。DTM機材は難しいし、ピアノなら親御さんが安心して買ってくれるから」 ―― Sさんから無言で固い握手を求められた。賛意と口止め?(笑)【おお…】link
aymroVOCALOID関係の連投はひとまずここまで。以下、Sさんとのそれ以外の話題。link
aymro『VOCALOIDのあれこれ、担当さんを酔わせて訊き出した。』まとめました。 http://t.co/TYRN43kElink

上記から、和泉聡氏が「portable-VOCALOID という妄想」をしているそうなのでメモ。

人生は是勉学の事「portable-VOCALOID(仮称)という妄想」 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2012/02/01(水) 07:29:33 | ニュース | コメント:11

寒流やAKBに迎合してたら一過性のブームで終わっていた可能性が高いことを認識していないのは危ういですね。
  1. 2012/02/01(水) 08:21:09 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

>音痴に歌えば調教なしでも音痴なボカロ楽曲ができる

「調教」の対象ではなくなるかもしれないが「説教」の対象にはなるなきっと。
  1. 2012/02/01(水) 09:04:09 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #wpKy0Bqk
  4. [ 編集]

衝撃の事実というか、
やたらとキャラ版権にこだわるって噂あったから、
内情は予測がついたけど。

”エンジン”の売上より、
キャラ版権がでかいってのはミクがいい例。
ただ、キャラにこだわると失敗するよん。

で、ぼかりすは4月か。マイク買わなきゃw
  1. 2012/02/01(水) 11:51:43 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #JalddpaA
  4. [ 編集]

やはり台所事情は火の車であったかw
あとはあの「法則」が発動しないことを祈る。

男声ボーカロイドが少ないという謗りは前からあったので
充実に期待したいね。
  1. 2012/02/01(水) 13:29:26 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

企業として売らなきゃ金にならないってのは分かるけど…

参入する会社が増えてボカロが増えすぎて、潰し合い、または自滅にならないか心配。
ただでさえV3になって増えたというのに…

ボカロ界もただの創作の場じゃないんだなあ…
  1. 2012/02/01(水) 15:41:51 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

>「革命的なハードウェア新製品を準備」
>「半導体に焼き込まれたワンチップVOCALOID」

キターついに!強力なエフェクターになりそう。海外クリエイター組はDTMで打ち込みよりこちらの活用がメインになる気配わくわく。名称はおそらく・・・や黙っておこ。とあるカラオケ店のカラオケマシンにもチップ搭載、新しく「ボーカロイド」なるボタンが・・・そして次のボタンでどれか選ぶと・・・わ俺の声がミ・・・!はっ!?俺も宴会の夢を見たのか・・・。念じる。ひょうたんから駒ひょうたんから駒・・・。
  1. 2012/02/01(水) 17:08:41 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #JWIvZBps
  4. [ 編集]

クリプトン社でさえ、ミクが当たるまでは紆余曲折があったし、今もなお試行錯誤しているはず。
インターネット社も声モデルをこだわり続けてきた結果に、GUMIとがくぽがあるわけだし、
その二社を尻目に明後日の方向へ向いたAHS社も独自路線を築いている。
どうも本家YAMAHAだけが、後から商売になると知って入ってきた感じが否めない…
企業部署の一環として、収益を出したいのは解るけれど、YAMAHAは直接表舞台には出ず、
技術開発に徹底してもらいたいと思うのは、私だけかな。
  1. 2012/02/01(水) 17:26:18 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #a.FsQ20E
  4. [ 編集]

収益化を急げば自滅すると思うが。
YAMAHAは裏方に徹すりゃ周りが勝手に盛り上げるのに、なんで色気出すかね…。
円高でそこまで財務悪化してるのか?
大体、ボカロ自体がまだまだこれからの技術だろうに、ここはじっくりと感情表現なり
語りなりを研究してもらいたいよなぁ。
技術屋が技術から離れて商売できるはず無いんだから。
  1. 2012/02/01(水) 17:44:32 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

>音痴に歌えば調教なしでも音痴なボカロ楽曲ができる

一から調教したほうがマシに思えるのは…そりゃ俺が音痴だからかw
  1. 2012/02/01(水) 21:01:40 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

V2の発売から既に4年半。
今の時点で儲けれてなければ、この先同がんばっても無理な気がするな。
YAMAHA(のボーカロイド部署)が儲けられなければ、この先は無いってのに。。。
  1. 2012/02/02(木) 00:25:04 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #34215RTs
  4. [ 編集]

「予想を異次元的に越える超ヒット作」であるミクさんがあったのに赤字ってあり得るのかね?
(DTMソフトとしては、クリプトン一家は破格もぶっちぎりの売り上げのはずで)
なんか、これもステマくさいなぁ。
最近のヤマハは「囲い込み」と「ごり押し」だと、古くからのファンから批判されているしな。
その矛先を変える意図がある気が……いや、これは憶測邪推の類い。
  1. 2012/02/02(木) 05:22:43 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する