初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

「CDジャーナル」と「ele-king」にボカロな記事があるらしい件

情報によれば、たびたびボカロな記事を書いている鮎川ぱて氏が、2011年12月20日発売の音楽雑誌「CDジャーナル2012年01月号」および2011年12月23日発売の音楽雑誌「DOMMUNE BOOKS 0007 ele-king vol.4」にボカロな記事を寄稿したことを報告しているとのこと。興味が湧いた人はチェックしてみて^^

ayupate【20日発売】『CDジャーナル』「ボカロのじかん」は、今年最後に改めて「ボカロが歌うこと」の魅力について。イラストは、一斗まるさん @ittomaru の「千本桜」とリューセイさん @x_RYUSEI_x !お菓子コンピの皆さんの写真も! http://t.co/3uyvHzqilink
ayupate【20日発売】『CDジャーナル』今号は連載以外も充実! ミニレヴューにアゴアニキ新譜 @agoanikiミクノポリスCD @290cart一般レヴューにDECO*27 @DECO27 シングル、ムーンライダーズのミクカヴァー。年間ランキングに『ポップ・ザ・初音ミク☆』link
ayupate【20日発売】『CDジャーナル』今号は2011年総括号。編集部選のベスト100、88人が選ぶ「私のベスト5」。ぱてはやっぱり的にボカロオンリーに。同人盤もオーケーということだったので…自分がオビ書いた某わぽわPの新譜を選出するなど。|ω・) チラッ @siinamotalink
ayupate『CDジャーナル』、今年編集長が変わって以来すげえよ。ボカロ、アニメから古楽、現代音楽、アフリカ音楽などなど。アイドルJポップロキノンも当然フォロー。 #ボカロ好きになる前に聴いてた曲 ってタグもいいけど、ボカロ以外を見渡すなら、ぼくは最近のCDJ1冊買うことをオススメするかも。link
ayupate【23日発売】音楽誌『ele-king』第5号、こちらも2011年総括号ですね。「音楽の論点」というコーナーで、ボカロについてコラムを書きました。/ちょっと毒っちゃったかも?w\ や、TLの皆さんは大丈夫だけど、30代以上の同誌読者にはw http://t.co/Om3mPAJalink

アマゾン「CD Journal (ジャーナル) 2012年 01月号」

CDジャーナル  2012年01月号

Featured Artists / Special Interview 坂本龍一
ヨーロッパツアーのDVD、 韓国ツアーのDVD、 ライヴCD、 およびそれらをまとめたBOX。 「坂本龍一のピアノ作品」が4タイトル発表されます。
9年ぶりのピアノツアーとなる今ツアーはUSTREAM中継などでも話題をよびました。「坂本とピアノ」にするどく迫るインタビューや、「坂本 x ピアノ」をよみとくコラム、坂本龍一まんがなど、CDジャーナルならではの切り口で、教授とピアノに迫ります!

[特別企画]
ベスト・ディスク2011
2011年を代表する100枚 + αを選出!ロック&ポップス、J-POP、ジャズ、ワールドミュージック、クラシックからアニメ、ボカロまで、オールジャンルから選ばれたCDJならではのラインナップです。

[特別企画]
レギュラー執筆陣による2011年 私のベスト5
レギュラー執筆陣による「私のベスト5」アンケートを実施。超私的なチョイスでマニアックに2011年をチェックできます。

[特別企画]
Tomato n' Pine x Jane Su
音を楽しむアイドルとして人気急上昇中のTomato n' sPineと、歌詞&プロデュースをつとめる“トマパイの母”Jane Su(TBSラジオほかラジオのパーソナリティとしても活躍中)の対談が実現!素のトマパイがみられます!

[特別企画]
2ANIMEny DJs 2011 BEST ANIME
11月号で今のアニソン・シーンを語ってくれた、 クラムボンのミトと、 agraph / LAMAの牛尾憲輔によるアニソンDJユニット、 2ANIMEny DJsがふたたび登場!2011年のアニメについてぞんぶんに語っていただきました!2人がそれぞれ考えてきたトップ5も発表します!

■2011年言いっ放し鼎談
松村正人、南波一海、山口真木というライター3人が2011年の音楽シーンに言いたい放題。まったりかつばっさり2011年を斬ります。
■ボカロのじかん
■アニメCDジャーナル 「花咲くいろは」 の巻
■Tom Waits(トム・ウェイツ)
■あたらしい古楽
 interview: Enrico Onofri(エンリコ・オノフリ)
■commmons: schola サティからケージへ
■On-U Sound 30周年
 interview: AFRICAN HEAD CHARGE(アフリカン・ヘッド・チャージ)
■ムーンライダーズ
■Olivia Harrison(オリヴィア・ハリスン)の証言
■レッドブル・ミュージック・アカデミー @スペイン レポート
■ジョンとヨーコと西丸文也
■映画「哀しき獣」
■テアトルCDJ


アマゾン「DOMMUNE BOOKS 0007 ele-king vol.4」


<メイン特集:2011>
激動の2011年、世界の音楽シーンをふりかえる総力特集!!
アルバム年間ベスト100
年間ベスト座談会:野田努、松村正人、三田格、田中宗一郎、橋元優歩、木津毅
DJ、アーティスト、ライター等による年間個人チャート
各都市の音楽事情:ロンドン / ニューヨーク / ベルリン / パリ / ロサンゼルス

〈インタヴュー〉
坂本慎太郎、平賀さち枝、渋谷慶一郎、KODE9、ALVA NOTO、キラー・ボング

〈往復書簡〉
刀根康尚×粉川哲夫

〈小特集〉
あたらしいテキサス・サイケ入門(松村正人×三田格)


関連ページ
「CDジャーナル 2011年06月号」に「ボカロのじかん」なる記事が掲載
「CDジャーナル 2011年7月号」の「ボカロのじかん」は古川本舗氏 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2011/12/22(木) 01:57:18 | ニュース | コメント:0








コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。