初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

MikuMikuDanceによる「バレエモーション」のDB化プロジェクト

初音ミクの3Dモデルを手軽に躍らせることのできる「MikuMikuDance」といえば、手話をさせてみたり、時代劇を再現してみたりと、「歌う」以外での活躍も目立ってきているが、なんと、バレエのモーションのデータベース化を行っている「MikuMikuDanceでバレエモーション @ ウィキ」というサイトがあり、こちらではMikuMikuDance用のポーズデータやモーションデータが公開されているそうな。

MikuMikuDanceでバレエモーション @ ウィキ


始動した経緯だが、そもそも「Web3D Dance Research Project」(Web3D舞踊研究プロジェクト)というサイトがあり、そちらでバレエの3DCGシミュレーションシステム「Web3D Dance Composer version 3.1」が公開。その中に、200以上の振り付けモーションデータが含まれているという。ちなみに、このバレエモーションデータは、日本屈指のバレリーナ「下村由理恵」さんの協力によるものということで、データソースとしては最高のもののようだ。

Web3D Dance Research Project

本研究の目標は、モーションキャプチャシステムで採取した舞踊の3次元モーションデータを標準化し、これをネットワーク上に蓄積してアーカイブ化することで、教育、創作、批評など舞踊芸術をめぐる活動を広く支援することにあります。
バレエダンサー:下村由理恵

ところが、残念なことに、「Web3D Dance Composer version 3.1」は2004年以降更新がなく、せっかくのデータベースも宝の持ち腐れのような形になってしまっているらしい。そこで、これをMikuMikuDanceで再作成しようと立ち上げたのが、「MikuMikuDanceでバレエモーション @ ウィキ」というわけ。

ちなみに、知人のバレエ初心者にこれを見せたところ、初音ミクの髪が長いので足元が見づらいかもという指摘はあったが、試みに対してはかなり驚いていた。世の中への貢献度の高さ、専門教材としての可能性という意味で、その意義は大きいかもさー。

なお、本サイトにはMikuMikuDance用のアクセサリとして「チュチュ」が公開されている。実験的に作ってみたもののようだが、興味ある人はダウンロードしてみて。

アクセサリ「チュチュ」
twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/04/25(金) 02:33:11 | 素材ネタ | コメント:1








バレエのモーションすごい自然できれいですねえ.

MikuMikuDanceの vpd, vmd のフォーマットが公開されれば,他のフォーマットとの相互変換や自動生成ものなど様々なツールが開発されてものすごい展開になりそうな予感.
  1. 2008/04/25(金) 08:10:13 |
  2. URL |
  3. どこかのミク #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。