初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

「VOCALOID3 CUL」のパッケージ版優待販売の特典のブロマイドが公開

2011年12月22日に、ボーカロイド3製品である「VOCALOID3 CUL」(CV:喜多村 英梨)の発売が予定されており、「当社製品のご登録ユーザー様には優待販売にてご提供をさせていただきます。」とのことだが、「パッケージ版の優待販売をお申し込みいただいた方に、ご購入特典として「喜多村 英梨×CUL」のブロマイド」のイメージが公開されたもよう。ファンの人はチェックしてみて^^

インターネット社製品のご登録ユーザー向け
CUL「優待販売」


楽天「INTERNET VOCALOID 3 CUL」
アマゾン「VOCALOID 3 CUL」

アマゾン「VOCALOID 3 スターターパック CUL」


バーチャルボーカリスト「VOCALOID 3 CUL」は、声優・歌手「喜多村 英梨」の声を元に制作したVOCALOID 3専用の歌声ライブラリです。低域から中・高音域まで、パワフルに、あらゆるジャンルにあわせ歌います。キャラクターは、テレビ番組「VOCALO Revolution」から誕生したオリジナルキャラクター。商品名ならびにキャラクター名の「CUL(カル)」は、Culture(カルチャー)に由来しています。ライブラリ「VOCALOID 3 CUL」と本格的な歌声データ作成・編集を行うVOCALOID 3 Editorをセットにしたパッケージです。
収録言語 :日本語
推奨音域 :F2~F4
推奨テンポ :60~175BPM


インターネット社「CUL」公式サイト

ボカレボウェブ

ボカレボCH

CUL project
twitter「#vocarevo」

関連ページ
「新春特番 『ボカロ・レボリューション』 UHF系にて ON AIR」の噂
出た!新春特番「VOCALO Revolution」のWebが公開
出た!「VOCALO Revolution」の番組スタッフが公開!ボカロドラマも!
出た!「VOCALO Revolution」のオリジナルキャラクター「CUL」が公開
「VOCALO Revolution」のマスコットキャラ「CUL」の公式サイトが公開
ボカロな番組「VOCALO Revolution」初放送の感想&行き違いがあった件
「VOCALO Revolution」の行き違いのその後&次回作があるらしい件
出た!「VOCALO Revolution」がテーマソングの募集&DVDが発売決定
出た!「VOCALO Revolution」が「テーマソングコンテスト」を告知
「VOCALO Revolution」のマスコットキャラ「CUL」のMMDモデルが公開
2月11日に『ボカロレボリューション』×『ニコニコ生放送』がニコ生放送
出た!2011年2月26日にKBS京都で「VOCALO Revolution」が放送決定
ボーカロイドCUL×秋元結衣のデュエットCD「キミ、ボク、距離感」が発売!?
出た!2011年3月20日にサンテレビで「VOCALO Revolution」が再放送
出た!ニコニコチャンネルに「ボカレボCH」がオープン
出た!「VOCALO Revolution」DVDが3月25日に発売
出た!本日テレビ神奈川で「VOCALO Revolution」が再放送
出た!DVD「VOCALO Revolution」(ボカレボ)がアマゾンにも登録
ニコ生「第1回!ボカレボチャンネル公式生放送!」が配信予定
「VOCALO Revolution」の新キャラ「REV」のMMDモデルが公開
「今宵VOCALOIDに何かが起こるぞ~秘密のPARTY」でVOCALOID3が発表
出た!8月末に喜多村英梨×CUL 2.5次元写真集「歌ウデイズ」が発売
「歌ウデイズ キタエリ×CUL 2.5次元写真集」が発売されたらしい件
出た!「INTERNET VOCALOID 3 CUL」が2011年12月22日に発売決定
出た!「INTERNET VOCALOID 3 CUL」がアマゾンにも登録
出た!「VOCALOID3 CUL」の公式デモ曲2曲が公開 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2011/12/20(火) 23:02:25 | ニュース | コメント:0

出た!2012年2月にスペシャルセッション「歌声情報処理最前線!!」が開催

2012年2月3,4日に舘山寺温泉 ホテルウェルシーズン浜名湖にて、情報処理学会が主催のイベント「第94回研究発表会」が開催予定だそうだが、そのうち2012年2月3日(金)に、2010年7月に開催された第1回目のスペシャルセッション「歌声情報処理最前線!」に引き続くイベントとして、スペシャルセッション「歌声情報処理最前線!!」が開催予定となっているもよう。「自動学習により人間のように歌う音声合成システム ---Sinsy---」(徳田 恵一, 大浦 圭一郎(名古屋工業大学))、「歌声合成ソフトウェアVOCALOID3とVOCALOID Job Plugin」(剣持 秀紀(ヤマハ株式会社))、「日刊VOCALOIDランキング: ランキング動画全自動生成システムとその運用」(rankingloid(ニコニコランキング動画制作組合))、「VocaWatcher: 人間の歌唱時の表情を真似るヒューマノイドロボットの顔動作生成システム」(中野 倫靖, 後藤 真孝、他)といった興味深い講演が目白押しとなっているので、VOCALOIDから音声合成全般にまで興味ある人はチェックしてみて。ちなみに、「参加ご希望の方は事前登録が必要」「申し込み〆切は2012年1月15日(日)」だそうでつ^^

情報処理学会 音楽情報科学研究会「第94回研究発表会 (2012.2)」
歌声情報処理最前線!!

13:00-13:15 スペシャルセッション「歌声情報処理最前線!!」について
    オーガナイザー:後藤 真孝(産総研)

13:15-14:40 スペシャルセッション「歌声情報処理最前線!!」第1部(依頼講演25分x1 + 一般講演20分x3)
 座長:中野 倫靖(産総研)
  (1) [依頼講演] 自動学習により人間のように歌う音声合成システム ---Sinsy---
    徳田 恵一, 大浦 圭一郎(名工大)
  (2) アマチュア歌唱エンタテインメントのための熱唱度評価システムSEES
    大道 竜之介(東北大), 伊藤 仁(東北工業大), 牧野 正三(東北文化学園大), 伊藤 彰則(東北大)
  (3) 短音節発話母音のスペクトル変換に基づく歌声の声質変換
    浜崎 皓介(早大), 河原 英紀(和歌山大), 森島 繁生(早大)
  (4) 奄美大島民謡風歌声合成システム: グインレゾネータ
    村主 大輔, 馬場 隆(関西学院大), 森勢 将雅(立命館大), 片寄 晴弘(関西学院大)

14:55-16:30 スペシャルセッション「歌声情報処理最前線!!」第2部(依頼講演25分x3 + 一般講演20分x1)
 座長:伊藤 彰則(東北大学)
  (5) [依頼講演] 歌声合成ソフトウェアVOCALOID3とVOCALOID Job Plugin
    剣持 秀紀(ヤマハ)
  (6) [依頼講演] 日刊VOCALOIDランキング: ランキング動画全自動生成システムとその運用
    rankingloid(ニコニコランキング動画制作組合)
  (7) [依頼講演] VocaWatcher: 人間の歌唱時の表情を真似るヒューマノイドロボットの顔動作生成システム
    中野 倫靖, 後藤 真孝, 梶田 秀司, 松坂 要佐, 中岡 慎一郎, 横井 一仁(産総研)
  (8) ラップスタイル歌声合成の検討
    才野 慶二郎(ヤマハ), 大浦 圭一郎(名工大), 橘 誠, 剣持 秀紀(ヤマハ), 徳田 恵一(名工大)

16:45-18:10 スペシャルセッション「歌声情報処理最前線!!」第3部(依頼講演25分x1 + 一般講演20分x3)
 座長:後藤 真孝(産総研)
  (9) [依頼講演] 歌声のテクスチャに信号処理はどう迫るか
    河原 英紀(和歌山大)
  (10) 協調的創造活動支援を目的とした歌声合成基盤技術の研究開発
    森勢 将雅(立命館大), 河原 英紀(和歌山大), 小川 真(電通大)
  (11) v.Connect:ユーザが声色操作を指定できる歌声合成器
    小川 真, 矢崎 俊志, 阿部 公輝(電通大)
  (12) 歌唱における意図表現を考慮した歌声F0生成過程とその統計的モデリング
    大石 康智(NTT), 亀岡 弘和(東大/NTT), 持橋 大地(統数研), 柏野 邦夫(NTT)

20:30-22:00 討論セッション「未来の音楽情報処理・音声言語情報処理技術への期待」
 オーガナイザー:後藤 真孝(産総研)
パネリスト(五十音順):
 伊藤 博之(クリプトン・フューチャー・メディア株式会社) [初音ミク、ピアプロの生みの親]
 剣持 秀紀(ヤマハ株式会社)  [VOCALOIDの生みの親]
 戀塚 昭彦(株式会社ドワンゴ)  [ニコニコ動画の生みの親]
 野尻 抱介(SF作家)  [ピアピア動画の生みの親]
 濱野 智史(株式会社日本技芸)  [擬似同期型アーキテクチャとN次創作の概念の生みの親]


関連ページ
出た!科学の限界を超えた新技術「VocaListener」による神調教ミク!
出た!第75回音楽情報科学研究会の発表!レポート記事にwktk!
「第84回音楽情報科学研究会プログラム」で「歌うロボット」の研究発表
「第86回音楽情報科学研究会」で「VocaListener2」が発表されるらしい件
音楽情報科学研究会の「歌声情報処理最前線!」の中味が"濃すぐる"件
「第86回音楽情報科学研究会プログラム」が宿泊参加メンバーがヤヴァイ件
「歌声情報処理最前線!」の中継動画やプレゼン資料が公開された件 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2011/12/20(火) 14:51:57 | ニュース | コメント:0

YouTubeからの広告収益の一部をクリエイターへ還元するモデルが開始に

先日、クリプトン社(CFM)がYouTubeに「初音ミク公式チャンネル」を開設したが、情報によれば、これとともに「YouTubeからの広告収益の一部を、楽曲クリエイターの音源への対価として還元するモデルを開始」したとのこと。それによると「「KarenT」で活躍する約500名の楽曲クリエイターから同意を得た音源データを、YouTubeのコンテンツ管理システムに登録」したそうで、これによってクリプトン社は「クリエイターが制作したコンテンツを含む動画に対する広告収益の分配をGoogleから受けることができる」ことから、これらの広告収益の一部を「クリエイターへの対価として還元」するようだ。詳細が気になるところだが、今後に繋がる大きな一歩…かもさ^^

ニュースリリース

2011年12月19日
クリプトンフューチャーメディア株式会社
代表取締役 伊藤 博之
==================================================
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社、
YouTubeに『初音ミク』の公式チャンネルを開設
==================================================

合成音声ソフトウェア製品『初音ミク』などの開発・販売を行なうクリプトン・フューチャー・メディア株式会社(本社:札幌市、代表取締役:伊藤 博之、以下「CFM」)は、楽曲のクリエイターおよびそのファンやリスナーの交流を深めるため、YouTubeに『初音ミク』の公式チャンネルを開設しました。さらに、YouTubeからの広告収益の一部を、楽曲クリエイターの音源への対価として還元するモデルを開始しました。

従来、『初音ミク』などを用いたVOCALOID音楽の楽曲クリエイターは、動画共有サイトなどで音楽を無償で広く一般公開しています。リスナーは作品を聞くだけにとどまらず、それにアレンジなどの「二次創作」を行って動画共有サイトで公開しています。このような非商用目的での「創作の連鎖」による「初音ミク現象」ともいわれるムーブメントが世界中で起こっているといわれ、これによって『初音ミク』のファンが国内外で増大しています。
このたび、CFM は、世界最大規模の動画共有サイトであるYouTubeに初めて『初音ミク』の公式チャンネルを開設いたします。これによってクリエイターの発表の機会を広げ、『初音ミク』のファン同士の交流がさらに世界規模で広がることを期待しております。

また、CFM は、YouTube のパートナープログラムに参加し、CFMが展開する音楽レーベル「KarenT」で活躍する約500名の楽曲クリエイターから同意を得た音源データを、YouTubeのコンテンツ管理システムに登録しました。CFMは、このシステムを利用することで、所定の条件に従い、クリエイターが制作したコンテンツを含む動画に対する広告収益の分配をGoogleから受けることができるようになります。CFMはYouTubeを通して得られる広告収益の一部を、これらのクリエイターへの対価として還元いたします。

CFMはこの取り組みを通じて、YouTubeをプラットフォームに全世界の『初音ミク』のファンやリスナーがさらに音楽を楽しまれ、また楽曲クリエイターに対価を支払うことで、音楽文化のさらなる発展に寄与してまいります


ITmedia「YouTubeに「初音ミクチャンネル」 広告収益をクリエイターに還元も」
ピアプロブログ「「初音ミク公式チャンネル」開設のおしらせ」
YouTube「初音ミク公式チャンネル」


関連ページ
「ニコニコ動画(ZERO)」が発表されたらしい件
出た!YouTubeに「初音ミク公式チャンネル」が開設 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2011/12/20(火) 12:06:53 | ニュース | コメント:4
次のページ
ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。

FC2Ad