初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

「Windows100% 2011年08月号」に「消臭妖精ノール」のMMDモデル

萌え×消臭剤をテーマに開発された家庭用の消臭剤「消臭妖精ノール」について、先日公式サイトにて【UTAU】音声ライブラリー(おまけボイス付き)が無料配布中となっていることをお伝えしたが、「キオ式アニキャラ3D act.3」によれば、なんと2011年7月13日発売の「Windows 100% 2011年 08月号」に、キオ式「消臭妖精ノール」のMMDモデルが収録されているもよう。萌えと臭いが気になる人はチェックしてみて^^

消臭妖精ノールスタッフブログ「Windows100%とUTAU音源が公開。」
キオ式アニキャラ3D act.3「消臭妖精ノール」

アマゾン「Windows 100% 2011年 08月号」


オマケ
キオ氏といえば、このところ、「森之宮先生アニメ化計画MMD化計画」用に作ったMMDユーザーモデルを公開しているようなのでメモ。

キオ式アニキャラ3D act.3「森之宮先生アニメ化計画MMD化計画モデル公開その1」
キオ式アニキャラ3D act.3「森之宮先生アニメ化計画MMD化計画モデル公開その2」
キオ式アニキャラ3D act.3「森之宮先生アニメ化計画MMD化計画モデル公開その3」

twitter「★ノール★」
消臭妖精ノール


KALMOREダイレクト「限定版 消臭妖精ノール 50ml+CD付き」
アマゾン「消臭剤 消臭妖精ノール 50ml (通常版)」
アマゾン「消臭剤 消臭妖精ノール 50ml (限定版CD付)」


関連ページ
KEI氏がキャラデザの萌え×消臭剤「消臭妖精ノール」が発売
萌え×消臭剤「消臭妖精ノール」の【UTAU】音声ライブラリーが無料配布中 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2011/07/16(土) 20:24:56 | ニュース | コメント:1

「サウンド&レコーディング・マガジン 2011年8月号」にDECO*27氏が登場

情報によれば、2011年7月15日売りの「サウンド&レコーディング・マガジン 2011年8月号」の表紙にDECO*27氏の名前が掲載されているとのこと。それによると、本号には「私の作曲法」という特集記事があり、そこで5人のクリエイターの一人としてフィーチャーされているもよう。内容が気になる人はチェックしてみて^^

アマゾン「Sound & Recording Magazine 2011年 08月号

リットーミュージック「サウンド&レコーディング・マガジン 2011年8月号」


特集「私の作曲法」~蔦谷好位置/永井聖一/yellowRubato/DECO*27/小室哲哉

■特集
「私の作曲法」
蔦谷好位置/永井聖一/yellowRubato/DECO*27/小室哲哉
5人の売れっ子が明かす秘密のテクニック!
“どうすればいいメロディを作れるのか?”はたまた“曲の断片は思い付くけれど、作品として発展/完成させるための方法が分からない”……といった悩みにこたえるため、本特集ではその作品が多くのリスナーを獲得している5人のクリエイターをフィーチャー。“歌メロ作り”を話題の中心として、彼らが普段どのように曲を着想し完成形へと持って行くのか、そして、作品を生み出し続けるにあたり日々どのようなトレーニングを積んでいるのか、その具体的な方法を教えてもらいました。

■特別企画
プラグイン頂上対決!
“WAVES vs UAD”
DAW黎明(れいめい)期より、Renaissance Compressor、L1など“プロが使える”プラグインをリリースし続けてきたWAVES。近年は著名エンジニアと組んだSignature SeriesやOneKnob Seriesなどユーザビリティの高い製品を立て続けに発表し、注目を集めている。一方、ビンテージ・ハードウェア・メーカーとの緊密なコラボレーションにより、1176LN、LA-2Aなど精度の高いエミュレーション系プラグインを発表、急速にエンジニアの支持を高めつつあるのがUNIVERSAL AUDIO UADシリーズ・プラグインだ。本稿ではDAWシーンを代表する2大プラグイン・エフェクト・メーカーのラインナップや注目製品を紹介。それぞれの設計思想や音質について、国内の第一線で活躍するエンジニアである甲斐俊郎、D.O.I.、山内“Dr.”隆義の3氏に徹底的にチェックしていただいた。

≪WAVES/UADプラグイン・レビュー≫
◎コンプ編
◎EQ編
◎チャンネル・ストリップ編
◎リミッター/マキシマイザー編
◎リバーブ/ディレイ編

≪コラム~ガチンコ対決!≫
◎WAVES CLA-76 Blacky vs. UNIVERSAL AUDIO 1176LN
◎WAVES CLA-2A vs. UNIVERSAL AUDIO LA-2A
◎WAVES PuigChild 670 vs. UNIVERSAL AUDIO Failchild 670
◎WAVES SSL G-Master vs. UNIVERSAL AUDIO SSL G Series Buss Compressor
◎WAVES PuigTec EQP-1A vs. UNIVERSAL AUDIO Pultec EQP-1A
◎WAVES V-EQ3 vs. UNIVERSAL AUDIO Neve 1073 EQ
◎WAVES SSL E-Channel vs. UNIVERSAL AUDIO SSL E Series Channel Strip

■Cross Talk 美濃隆章 × 葛西敏彦
ニアフィールド・モニターの新潮流:ヨーロッパ編
U87などのマイクで知られるドイツのブランド、NEUMANNが、スピーカー市場に参入。ニアフィールド・クラスのモニターKH 120 Aを発表し話題となっている。多くのエンジニアやクリエイターが、自身のリファレンスのモニター・システムを確立していった感があったモニター・シーンだが、あらためてこの1年間の動向を振り返ってみれば、同じくドイツのADAM、フランスのFOCALなど、ヨーロッパのスピーカー・ブランドがこぞって新たなニアフィールド・スピーカーを発表している。今回のCross Talkでは、この3ブランドのスピーカーをサウンドインスタジオにて試聴。登場いただいたのは、ロック・バンドtoeのギタリストでクラムボンなどの作品でエンジニアリングも行う美濃隆章と、本誌主宰の“Premium
Studio Live”でもおなじみのエンジニア葛西敏彦氏だ。

≪登場機種≫
◎NEUMANN KH 120 A
◎ADAM A3X
◎FOCAL CMS40

■中田ヤスタカ10th Anniversary連続対談(1)
中田ヤスタカ×福富幸宏
capsuleとしてデビューしてから今年で10年目を迎えた気鋭クリエイター、中田ヤスタカ。本誌ではその節目を記念し、彼が尊敬するアーティストたちとの対談を不定期にお送りしていく。対談1回目のゲストは、1990年代初頭に日本へ“本場のハウス”を伝え、今なおクラブ・ミュージック・シーンを牽引し続ける重鎮、福富幸宏。対談したいアーティストとして中田が真っ先に名前を挙げた人物だ。では編集部の司会の下、DJ/トラック・メイカーとして共通点の多い二人にそれぞれが志向する音楽を語り合ってもらった。

■Premium Studio Live Vol.4
マイア・バルー+アート・リンゼイ
レコーディング・スタジオでの一発録りをライブとして公開し、DSDで収録した音源をDSDファイルのまま配信するという本誌主催のPremium Studio Live。第4回はピエール・バルーを父に持つ、東京生まれパリ育ちのシンガー&マルチミュージシャン=マイア・バルーと、アメリカ生まれブラジル育ちで、DNAやアンビシャス・ラヴァーズでの活動のほかソロとしてもギタリスト/コンポーザーとしても活躍しているアート・リンゼイが登場。共にワン・アンド・オンリーの音楽性を持つ2人が、初共演でどのような新しい音楽を奏でるのか? 6月10日に東京・港区のサウンド・シティ Astudio行われたセッションの模様とともに、エンジニア奥田泰次氏が後日行ったDSDミックスの模様まで『ambia』の制作過程を詳細にレポートしていく。

■レコーディング・レポート
ブッチ・ヴィッグ&アラン・モウルダー×フー・ファイターズ
『エコーズ、ペイシェンス、サイレンス・アンド・グレイス』がグラミーを受賞し、今やアメリカを代表するロック・バンドとなったフー・ファイターズ。彼らの最新作『ウェイスティング・ライト』は、ニルヴァーナ『ネヴァーマインド』を手がけたブッチ・ヴィッグをプロデューサーに迎え、バンドの首謀者であるデイヴ・グロールの自宅ガレージにて、ニルヴァーナ時代をほうふつとさせるアナログ・レコーディングに挑戦した。それに加えて同バンドに在籍したクリス・ノヴォゼリック(b)、パット・スメア(g)をゲストに招くなど、彼らにとって原点回帰作とも呼べる作品に仕上がっている。90年代に一世を風びしたグランジ・ロックの当事者たちが集結して生み出されたサウンドは、近年のロック・アルバムとは明らかに異なる音像を持った作品と言えるのだ。徹底してアナログ主義を貫いたという本作の制作秘話を、ブッチ・ヴィッグに加えてミキシングを担当したアラン・モウルダー、さらにはフー・ファイターズのメンバーの証言から解き明かしていく。

■ミックス解剖学
ビースティ・ボーイズ
『ホット・ソース・コミッティー・パート2』by フィリップ・ズダー
海外のトップ・エンジニアに自身の手掛けたヒット曲のミックス手法を直接解説してもらう本連載。今回取り上げる曲はビースティ・ボーイズの「メイク・サム・ノイズ」。メンバーの病気などバンドの困難を乗り越えてリリースされた『ホット・ソース・コミッティー・パート2』の先行シングルだ。そんな同曲のミックスを手掛けたのが、フィリップ・ズダー。もともとはカシアスとしてフレンチ・ディスコ・シーンを牽引し、今なおDJ業も続けつつ、フェニックスやザ・ラプチャーといったバンドの作品も手掛けるエンジニアである。しかも熱狂的なアナログ機材好きとして、彼をよく知る人間から“奇人”扱いまでされているという個性の強い人物のようだ。ミクスチャー感覚に富んだ「メイク・サム・ノイズ」を、彼がアナログ機材でどのように料理したのかじっくり語ってもらうことにしよう。

■Classic Tracks
マーヴィン・ゲイ
「ホワッツ・ゴーイン・オン』
マーヴィン・ゲイの代表作『ホワッツ・ゴーイン・オン』は、ソウル・ミュージック史上最も重要な作品とされるアルバムだ。彼のスタジオ・アルバム11作目として1971年5月にリリースされた本作は、アメリカン・ドリームの崩壊がテーマとなっている。収録曲の歌詞には泥沼化したベトナム戦争や貧困、公害など、1970年代初頭のアメリカ社会が直面していた問題がつづられており、ジャジィなサウンドがそれらを包んでいる。本作は、こういった事実を音楽という形でリスナーへ伝えようとしたコンセプト・アルバムだが、メッセージ性の強さも手伝い、極めて芸術性に優れた音楽表現として今もなお高い評価を受け続けている。しかしこのアルバムは「悲しいうわさ」など、4オクターブの声域を持つこのシンガー・ソングライターが1960年代に発表した官能的なヒット・ナンバーとは明らかに作風を異にしている。また、モータウンがそれまでにリリースしたどのアルバムとも性格が異なっていたため、レコーディングへと至るまでにはそれなりの紆余曲折があったようだ。とりわけ、アルバムを作るインスピレーションの源泉ともなった「ホワッツ・ゴーイン・オン」については、なかなか日の目を見られなかったという。1970年6月のレコーディング後、シングルとしてリリースされ、最終的には1971年3月のビルボード・ホット100で2位まで昇り詰めることになったこの楽曲。アルバムにまつわるエピソードと絡めながら、本稿ではその制作ストーリーを振り返っていく。

■プロデュースの技法
ドン・ウォズ
~ルシンダ・ウィリアムズ『Blessed』
アメリカが生んだ希代のシンガー・ソングライター、ルシンダ・ウィリアムズは、サザン・ソウルやカントリー、ブルースなどのルーツ・ミュージックとスモーキーな歌声が織り成す土臭いサウンドで、本国を中心に大きな支持を集めているアーティストだ。彼女の最新作『Blessed』のプロデュースに名を連ねるのが、今回紹介するドン・ウォズである。本作はルシンダが得意とするブルージィな曲調のみに収まらず、アグレッシブなロックンロール曲などで彼女の新たな一面を表現するなど、より幅広いサウンドに仕上げられている。本作の制作においてウォズは、的確な人選を行ない、現場を盛り上げつつ、楽曲を正しい方向性に導くという、大御所ならではの手腕を遺憾なく発揮している。ウォズが久々に手がけた大物ミュージシャンの作品でもある『Blessed』、そこに込められた彼のプロデュース哲学を検証していく。

■Beat Makers Laboratory
マシューデイヴィッド

■people
◎オリジナル・ラブ
◎岸田教団&THE明星ロケッツ

■report
◎ベルリン・マスタリングの事情
◎その“瞬間”のサウンドをしっかり捉える新世代のオーディオ・インターフェース?ROLAND Captureシリーズ
◎曽我部恵一リミックス・コンテスト結果発表!
◎My Favorite UAD-2 Plug-Ins
◎オーディオ・インターフェースを超えた存在RME Fireface UFX
◎コンサート見聞録:松任谷由実@神奈川県民ホール
◎ライブ・スペース・レポート:ASTRO HALL

■new products
◎ARTURIA Spark
◎DPA 2006A/2011A/2006C/2011C
◎EASTWEST Quantum Leap Ministry of Rock
◎SONIC REALITY Epik Drums
◎KORG NanoPad2/NanoKey2/NanoKontrol2
◎VESTAX Pad-One
◎ANTELOPE AUDIO Zodiac+
◎MODE MACHINES KRP-1 Krautrock Phaser
◎PIONEER DJM-900 Nexus
◎MIDAS Venice F-32
◎QSC GX7
◎APEX Intelli-X2 48

■LIBRARY
◎BIG FISH AUDIO BEATAGE/CLINTON SPARKS COLLECTION
◎SONOKINETIC TUTTI

■DAW AVENUE
◎STEINBERG Cubase 6
◎ABLETON Live 8
◎AVID Pro Tools 9
◎CAKEWALK Sonar X1

■seminars
◎入門!デトロイト・テクノ塾/Q'HEY
◎ヒップホップ ビート・メイク道場/SUI
◎サンレコ打ち込み手帖/木本ヤスオ
◎カンガルー・ポーの『マイク1年生』/中村公輔
◎エフェクターの基礎知識/渡辺正人
◎Q&A

■column
◎Independent Cities
◎THE CHOICE IS YOURS/原雅明
◎素晴らしきビンテージの世界/三好敏彦
◎そこのにいさん どこ向いてんのよ/戸田誠司
◎祐天寺浩美のお部屋一刀両断
◎私の手放せない一品~中村公輔のTELEFUNKEN V72

■sound&recording review
◎ENGINEERS'RECOMMEND
◎RE-ISSUE
◎VIDEO
◎BOOKS
◎NEWS


関連ページ
「サウンド&レコーディング・マガジン」に小林オニキス氏へのインタビュー
Sound & Recording Magazineに佐久間正英×小林オニキス ボカロ対談
ボカロも扱っている「DAW作曲&トラック制作ビギナーズ・バイブル」が発売 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2011/07/16(土) 19:59:26 | ニュース | コメント:1

出た!コスプレマガジン「COSnap!」にVOCALOIDコスプレ総力特集!

情報によれば、2011年7月14日付で、コスプレマガジン「COSnap!COSMODE8月号」が発売になっているそうだが、表紙が初音ミクのコスプレをしたモデルさんの写真になっている他、「VOCALOIDコスプレ総力特集」という記事が掲載されているもよう。「悪ノP氏インタビュー」などもあるようなのでコスプレファンはチェックしてみて^^

アマゾン「COSnap!COSMODE8月号」

インフォレスト「COSnap!」

コスプレ雑誌COSMODEの妹分が増刊で登場,
モードじゃなきゃダメ?スキならいいじゃん
コスプレでスキなものを遊ぶためのスナップ&投稿マガジン!!

(本誌内容)
【コスプレsnap&投稿800
薄桜鬼・デュラ・ワンピ・テニプリ・マクロスF・イナイレ
プリキュア・まどマギ・魔法少女モノ
BASARA・無双シリーズ・APH・スタドラ
ネオロマ・オトメイト・スタ☆スカ・うたプリ
WJ作品・擬人化モノ・竜騎士07作品・ラキド
青エク・マギ・タイバニ・KOF
会場トモダチ数珠つなぎ
廃墟ロケ・和風ロケ
東北&四国コスプレイヤー&CV櫻井孝宏なキャラ …etc

【VOCALOIDコスプレ総力特集!】
イベントスナップ&ボカロ派生力作投稿作品★
「7つ大罪」の今後は…?悪ノP氏インタビュー


【キャラ顔再現メイク!】
「青の祓魔師」
奥村燐・奥村雪男・志摩廉造・杜山しえみ

【コスプレイヤー9842人の実態調査!】
コスプレぶっちゃけ白書
編集部のムチャぶり読者還元企画
めくってめくって!
めくるめくプレゼント全83P!
衣装・ウィッグ・ゲーム・グッズ・プレミアもの…
コスナップ各ページにひたすらプレゼントが付いてるよ!

twitterを見る [初音ミク-音楽] 2011/07/16(土) 18:13:37 | ニュース | コメント:0

「LAライブ」についての濃ゆい海外の反応が次々と訳されているらしい件

2011年7月1日~4日(現地時間)に開催された「ANIME EXPO 2011」および、2011年7月2日(現地時間)に公演されたLAライブ「MIKUNOPOLIS」について、これまでにコメントが多数翻訳されてきているが、情報によれば、有志によってより濃ゆい感想が次々と訳されているもよう。思わずたくさん書いてしまうほどのインパクトの中に、称賛、混乱、期待といったものが入り混じっているようなので、気になる人は読んでるといい…かもさ^^

初音ミクLAライブ、外国人感想その1「再生の約束」逐語訳
初音ミクLAライブ、外国人感想その2「再生の約束」フリーダム訳
初音ミクLAライブ、外国人感想その3「ミクノポリスのボカレタリアートたちよ、団結せよ!」
初音ミクLAライブ、外国人感想その4「仮想の歌姫:初音ミクの人気と未来の音色」
初音ミクLAライブ、外国人感想その5「オレはAXには行ってないけど、まあとにかく……」
初音ミクLAライブ、外国人感想その6「ミクノポリス:7月のクリスマスと世界征服」
初音ミクLAライブ、外国人感想その7「AX11:ミクノポリスの印象」
初音ミクLAライブ、外国人感想その8「ミクノポリス:コンサート・リポート」
初音ミクLAライブ、外国人感想その9「アニメ・エキスポ:初音ミク」
初音ミクLAライブ、外国人感想その10「アニメ・エキスポ2011(抄訳)」
初音ミクLAライブ、外国人感想その11「世界は彼女のもの:初音ミクはいかにして全てを変えたのか」
初音ミクLAライブ、外国人感想その12「アニメ・エキスポ2011でのボーカロイド体験」
初音ミクLAライブ、外国人感想その13「ミク:日本のヴァーチャル・アイドルとメディア・プラットフォーム」
海外blogに載っていたクリプトン社インタビュー

関連ページ
祝!ミクさんの胸熱ライブ「MIKUNOPOLIS in LOS ANGELES」が大成功!
出た!「MIKUNOPOLIS in Los Angeles」の海外の反応シリーズ
BUNKA:EXTENDさんの「MIKUNOPOLIS」現地レポートが胸熱らしい件
「誤訳御免。」管理人がLAライブを見てみっくみくにされたらしい件 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2011/07/16(土) 17:57:27 | ニュース | コメント:1

「ズームイン!!サタデー」で「LAミク」が取り上げられていたらしい件

本日(2011年7月16日)に、日本テレビ系番組「ズームイン!!サタデー」(ズムサタ)が放送されたそうだが、情報によれば、「外国人インタビュー」というコーナーで「初音ミクコンサート」が取り上げられたもよう。楽曲としては「ワールドイズマイン」が流れた他、初音ミクがタイトル・コールを行うという一幕もあったようだ。日テレといえば、このところ、朝の情報番組「ZIP!」がしばしば初音ミクを取り上げているが、今後も事あるごとに見逃せない感じ…でつな^^

ズームイン!!サタデー
以下タレコミ人より

本日(7/16)日テレ「ズムサタ」での素晴らしい出来事。
ズムサタでは日本を訪問している外国人にインタビューするその名も「外国人インタビュー」というそのままの面白いコーナーが不定期にあるんですが、この日は半年ぶりの「外国人インタビュー」。

コーナーの導入部で、現在世界中で空前の日本ブーム&先日ロサンゼルスで開催された"Anime Expo 2011"に触れたので、私が「ひょっとするとこれは・・・ワクワク」と見ているとアナウンサー、「中でも人気だったのが・・・」との言葉でキター!初音ミクコンサート!「ワールドイズマイン」です!
そしてさらに!「この人にタイトルコールを歌ってもらいましょう。」ということで、初音ミクがコーナー名のタイトル・コールを歌いました!

『♪わた~しも~ 待ってた~ 「外国人~インタビュー」 スタ~ト~!』

あまりの貴重な出来事、感動です・・・なのでここで記念に一句。ズムサタも なにげに急に みっくみく。

ツイートピックアップ
exa_axeズムサタでミクやってるううううううううううううううう2011-07-16
07:07:09
link
asanaga19うおズムサタでこないだのLAミクさんのライブが2011-07-16
07:07:16
link
sinyaposズムサタでミクさん特集キター! #ntv2011-07-16
07:07:24
link
jonii_1st_comおはようございます。ズムサタの外国人インタビュー特集で初音ミクが!一瞬で目が覚めたwwww2011-07-16
07:08:18
link
Ixia0619ズムサタでミクがコーナーのタイトルコールしてたwww2011-07-16
07:08:48
link
gekka0604ボケたけどズムサタでミクがwwwこないだのロスのあれですねw http://t.co/g1J1rtn

2011-07-16
07:09:36
link
sakutan13ズムサタでミク見れた´`*WIMも流れたー(*´∀`)2011-07-16
07:11:25
link
nahcoそういえばズムサタでミクさん歌ってたなー。WIMは本当に可愛いと思うんだ…!2011-07-16
07:32:27
link
serematoというかZipで取り上げられてたアメリカのミクライブ映像をズムサタでも流してた上に、ミクにコーナータイトルコールまでしてもらってて朝からふいたwww もう朝は日テレ派な人にはミク知られすぎ2011-07-16
07:38:44
link
blackhound2525ズムサタにミクさん出てたねぇ。 どんどんメジャーになって行くな。 ミクさんは。2011-07-16
07:43:44
link

関連ページ
2011年6月21日にsupercellが北米でデビューアルバムをリリース
日テレ系情報番組「ZIP!」で「初音ミク特集」があったらしい件
日テレ系情報番組「ZIP!」で再び「初音ミク」が取り上げられたらしい件
日テレ系情報番組「ZIP!」で「初音ミクLA公演」が取り上げられるらしい件 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2011/07/16(土) 17:17:10 | ニュース | コメント:4

MステでGACKT氏が「Episode.0」を熱唱したらしい件

2011年7月15日に放送のテレビ朝日系音楽番組「ミュージックステーション」(Mステ)について、情報によれば、GACKT氏が出演し、2011年7月13日に発売された39枚目のアルバム「Episode.0」を熱唱したもよう。また、同番組内のCDシングルランキングでも4位として紹介されたようだ。GACKT氏が出演の歌番組は、要チェック…でつな^^







楽天「Episode.0」(GACKT)
アマゾン「Episode.0(初回限定版)」(GACKT)

アマゾン「Episode.0(通常版)」(GACKT)
Episode.0 フルPV

原曲はコチラ
「神威がくぽ がオリジナル曲『 Episode.0 』を唄う」の巻


GACKT公式サイト「Eposode.0」
がくっぽいどコンテスト
がくっぽいど公式サイト

関連ページ
出た!「がくっぽいどコンテスト」の特設ページ公開!
出た!2009年12月15日夜「がくっぽいどコンテスト」の結果発表!
祝!「がくっぽいどコンテスト」でかにみそP氏がグランプリ!
出た!「がくっぽいどコンテスト」のグランプリ楽曲がCDとして発売
出た!「がくっぽいどコンテスト」から誕生したCD「Episode.0」のジャケット
出た!GACKT氏が歌唱&出演する「Episode.0 フルPV」
「Episode.0」(GACKT)が発売されたらしい件
音楽CD「Episode.0」(GACKT)がデイリーランキング初登場2位
NHKスタジオパークで「Episode.0」(GACKT)が紹介されたらしい件 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2011/07/16(土) 16:28:44 | ニュース | コメント:1

「EXIT TUNES PRESENTS SEKIHAN the GOLD」のジャケや収録曲が公開

2011年8月3日に、ニコニコ動画の歌い手として知られる「赤飯」氏の新アルバム「EXIT TUNES PRESENTS SEKIHAN the GOLD」が発売予定となっているが、情報によれば、ジャケットや収録曲が公開になっているもよう。ファンの人はチェックしてみて^^

楽天「EXIT TUNES PRESENTS SEKIHAN the GOLD」(赤飯)
アマゾン「EXIT TUNES PRESENTS SEKIHAN the GOLD」(赤飯)



EXIT TUNES「EXIT TUNES PRESENTS SEKIHAN the GOLD / 赤飯」
歌い方は変わるんじゃないです 変えるんです(・ヮ・)
オリコン6位獲得の1stアルバム『EXIT TUNES PRESENTS SEKIHAN the BEST』に続く、七色の歌声を操る歌い手『赤飯』待望の2ndアルバム発売決定!!
今作は"ソロ楽曲"・"有名歌い手とのコラボ楽曲"の2大内容!!
蛇足・ぽこたといった超豪華歌い手とのコラボ楽曲を多数収録!
秋 赤音・有坂あこ・鈴ノ助・おはぎといった豪華イラストレーター陣も参加!!
Illustration : おはぎ
■豪華5大特典
①「せきはん だ ごーるど」オリジナル携帯塩ビストラッププレゼント!!
②シリアルナンバー仕様!!クレジットカード型フェイクカードを封入!!
③数量限定!貼ってはがして、繰り返し使える!スマートフォン/ICカードユポR・サクションタックRステッカー封入!!
④CD同封のアンケートをご返送頂くと、オリジナルクリアファイル応募者全員プレゼント!!
⑤店頭にてオリジナルポスタープレゼント!!
※携帯ストラップ、スマートフォン/ICカードユポR・サクションタックRステッカーは数に限りがございます。
※ポスターは一部店舗を除きます。数に限りがございます。

01. パンダヒーロー / ハチ feat. 赤飯
02. 桜前線異常ナシ / ワタル feat. 蛇飯(じゃぱん)【蛇足×赤飯】
03. Fire◎Flower / halyosy feat. 赤飯
04. サンセットラブスーサイド / マチゲリータ feat. ちゃー飯【みーちゃん×赤飯】
05. memory / 164 from 203soundworks feat. 赤飯
06. いろは唄 / 銀サク feat. 練りご飯【nero×赤飯】
07. スキキライ / HoneyWorks feat. 赤飯
08. 永久に続く五線譜 / デッドボールP feat. 軟鉄飯【やまだん×湯毛×赤飯】
09. カーニバル / otetsu feat. 赤飯
10. 心拍数#0822 / 蝶々P feat. 赤飯
11. 合鍵ガンマンと合鍵忍者 / hanzo feat. vipエレキ飯(ヴィップエレキハン)【vip店長×赤飯】
12. バビロン / トーマ feat. 赤飯
13. ボーナスステージ / オワタP feat. ゴ飯【ゴム×赤飯】
14. Scars / デミグラ feat. 赤飯
15. ggrks -ググレカス- / あー民P feat. ぽこ飯【ぽこた×赤飯】
BONUS TRACK
16. デジタリズムに於ける発狂と輪舞曲(オリジナル曲) / 赤飯
赤飯 Official Web Site

ニコニコ大百科「赤飯」
(赤・ω・飯)の今夜が赤飯の理由(ブログ)
twitter「(赤・ω・飯)」

オマケ
赤飯氏関連として、2011年8月03日に 「王族BAND Feat.赤飯 LIVE(仮) [DVD] 」が、2011年9月7日に「赤飯おばあちゃんの日本昔話」が、2011年10月5日に「赤飯おばあちゃんの日本昔話2」が発売予定となっているようなのでメモ。

アマゾン「王族BAND Feat.赤飯 LIVE(仮) [DVD]」
アマゾン「赤飯おばあちゃんの日本昔話」(赤飯)

アマゾン「赤飯おばあちゃんの日本昔話2」(赤飯)
こちらは発売中
アマゾン「【赤飯】にゃーはんパペット」


関連ページ
「EXIT TUNES PRESENTS SEKIHAN the BEST」にボカロ曲多数な件
祝!「SEKIHAN the BEST」がオリコンデイリーランキング初登場2位!
祝!「SEKIHAN the BEST」がオリコン週間ランキング初登場6位!
「赤飯」氏と「ピコ」氏の新アルバムが登録されているらしい件
「EXIT TUNES PRESENTS SEKIHAN the GOLD」の一部収録曲が公開 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2011/07/16(土) 16:28:20 | ニュース | コメント:0

「Cosmo-Loid」「GUMitive」「BEST OF Dios/シグナルP」等のジャケが公開

情報によれば、かねてから発売が告知されていた、「Cosmo-Loid 初音ミク」「EXIT TUNES PRESENTS GUMitive by Megpoid」「EXIT TUNES PRESENTS THE BEST OF Dios/シグナルP」(Dios/シグナルP)「antinotice/花弁」(秋赤音)「聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話」キャラクターソング アルバム」についてジャケットイメージが公開になっているもよう。気になっていたアルバムがある人はチェックしてみて^^

2011年8月12日発売予定
楽天「Cosmo-Loid feat. 初音ミク」
アマゾン「Cosmo-Loid 初音ミク」

【U-Rythmix第一弾】初音ミク、「はやぶさ」を歌う!総勢11名のボカロPが集い、「惑星探査機はやぶさ」や「気象衛星ひまわり」など「日本の宇宙実験機」をテーマにした楽曲14曲を収録。

8/12 IN STORE!
●特製ステッカー封入
 初回ショップ特典は各店舗オリジナルデザインのポストカードになります。
●税込2,000円

01. はやぶさ/キセノンP
02. 愛の歌/ぐへへP
03. Re:Message -キミの声が聴こえるから-/まめちち(マメコP)
04. おかえりなさい/YUKIKAZE
05. VenusWind/Hal
06. ツバサ/まーる
07. モノクロサテライト/AETA(イータ)
08. G:Love-ity -グラヴィティ-/まめちち(マメコP)
09. 60億のおかえり/人工モノクローム
10. 遥かな夢を/takebo3
11. ひまわり/キセノンP
12. 旅人よ/OIE
13. はやぶさ-Welcome Back Version-/キセノンP
14. ペレグリン/A-9(BONUS TRACK)
【U-Rythmix records】 Cosmo-Loid feat.初音ミク 【クロスフェード】


2011年9月7日発売予定
楽天「EXIT TUNES PRESENTS GUMitive by Megpoid」
アマゾン「EXIT TUNES PRESENTS GUMitive by Megpoid」

EXIT TUNES「EXIT TUNES PRESENTS GUMitive from Megpoid (Vocaloid)」
GUMismに続く、人気ボーカロイド「メグッポイド(GUMI)」の人気楽曲を一挙に収録した、GUMIコンピ第2弾!!
■5大特典
①貼ってはがして、繰り返し使える!GUMitiveスマートフォン/ICカードユポ(R)・サクションタック(R)ステッカー封入!!
②小原トメ太(QP:flapper)が描く!クレジットカード型フェイクカードを封入!!
③小原トメ太(QP:flapper)が描く!オリジナル携帯ストラッププレゼント!!
④CD同封のアンケートに答えて、GUMitiveクリアファイル応募者全員プレゼント!!
⑤店頭にて特大B2サイズGUMitiveポスタープレゼント!!
※フェイクカードはクレジットカードではございません。
※携帯ストラップ、ポスターは数に限りがございます。
※特典は非売品です。
(C) INTERNET Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED

【収録予定曲】
・天ノ弱 / 164 feat. GUMI
・キリトリセン / 40mP feat. GUMI
・マーメイド / monaca:factory(10日P) feat. GUMI
・はちみつハニー / 蝶々P feat. GUMI
・サンセットラブスーサイド / マチゲリータ feat. GUMI
・きみにごめんね / フェイP feat. GUMI
・進化論 code:variant / ORYO feat. GUMI
・「夜空にふたつ」/ 電ポルP(koyori)feat. GUMI
・KiLLER LADY / 8#Prince(八王子P)feat. GUMI
・スターマイン / Nem feat. GUMI
etc・・・
【9月7日発売】EXIT TUNES PRESENTS GUMitive from Megpoid


2011年8月17日発売予定
楽天「EXIT TUNES PRESENTS THE BEST OF Dios/シグナルP」(Dios/シグナルP)」
アマゾン「EXIT TUNES PRESENTS THE BEST OF Dios/シグナルP」(Dios/シグナルP)

EXIT TUNES「EXIT TUNES PRESENTS THE BEST OF Dios/シグナルP」
ボーカロイドP、「Dios/シグナルP」遂に始動!!
メジャーファーストアルバム発売決定!!
豪華特典!
■数量限定!「オリジナル携帯ストラップ」プレゼント!!
■CD同封のアンケートに答えて、オリジナルクリアファイル応募者全員プレゼント!!
■店頭にて特大B2サイズポスタープレゼント!!
※携帯ストラップ、ポスターは数に限りがございます。
※特典は非売品です。
※特典内容は変更になる場合がございます。
(C)Crypton Future Media, Inc. www.crypton.net
(C)INTERNET Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED

【収録予定曲】
・革命 / Dios/シグナルP feat. 巡音ルカ
・ラビリンス / Dios/シグナルP feat. 鏡音リン
・サンドリヨン / Dios/シグナルP feat. 初音ミク、KAITO
・twinkle our days / Dios/シグナルP feat. 鏡音リン
・UNBALANCE / Dios/シグナルP feat. 鏡音リン
・TABOO / Dios/シグナルP feat. 初音ミク
・リンリンシグナル / Dios/シグナルP feat. 鏡音リン、鏡音レン
・会いたい / Dios/シグナルP feat. GUMI
・CHU!して! / Dios/シグナルP feat. 鏡音リン
・ラ・ピュセル / Dios/シグナルP feat. 巡音ルカ
・Transmit / Dios/シグナルP feat. 鏡音リン
・エンクロージャー / Dios/シグナルP feat. 鏡音リン、鏡音レン
・トロピカル・サマー / Dios/シグナルP feat. GUMI
etc・・・

2011年8月17日発売予定
楽天「antinotice/花弁」(秋赤音)
アマゾン「antinotice/花弁」(秋赤音)

トイズファクトリー「秋 赤音」
「現代の歌う絵師」「絶叫シンデレラ」と称される19 歳の奇天烈少女「秋 赤音」8/17デビュー。
★プレミアム会員数が110万人を突破。(会費月額525円)驚異的会員数を誇る「ニコニコ動画」で「現代の歌う絵師」と評され、独特のスクリーム・スタイルから「絶叫シンデレラ」称される、今最も注目のクリエーター、19歳の奇天烈少女「秋赤音」。
自身の「感性」に響く曲を求めて “イラスト”を描き“歌う”。見る者の目を奪うその動画はエモーショナルな”歌声”と共鳴して独自の世界を演出。それらの動画は軽々と100万PVを叩き出しています。
★そんな「秋赤音」が待望のCDデビューシングル「antinotice」/「花弁」(ダブル A面)を8月17日発売。
「antinotice」はwowaka作詞作曲による書下し。中毒性のある鋭利な刃物のようなギターリフと秋赤音の絶叫が印象的な最強のロックナンバー、「花弁」はナノウPによる作詞作曲、すれ違う想いをセンシティブに描いた“胸キュン”バラード。
MIXはRADWIMPSや9mm Parabellum Bulletの作品でも知られる日下貴世志。

2011年8月10日発売予定
楽天「「聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話」キャラクターソング アルバム(仮)」
アマゾン「「聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話」キャラクターソング アルバム(仮)」

dmARTS「「聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話」 キャラクターソング アルバム」
「聖闘士星矢THE LOST CANVAS 冥王神話」キャラクターソング アルバム!!
ボーカルは、各キャラクターの演じる声優×楽曲は、ニコニコ動画を中心に活躍するボーカロイド・クリエーター陣!!
車田正美・手代木史織(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)原作の「聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話」キャラクターソングアルバムが発売!
ボーカルは各キャラクターを演じる声優、楽曲はニコニコ動画を中心に活躍中のボーカロイドクリエイターによる書きおろしという"声優×ボカロP"が実現!
参加声優:柿原徹也(テンマ)、下野紘(アローン/ハーデス)、三宅健太(童虎)、杉田智和(アルデバラン)、阿部敦(耶人)、川田紳司(タナトス)、平野綾(サーシャ)、小林沙苗(ユズリハ)、水樹奈々(パンドラ)
参加ボカロP:19's Sound Factory、buzzG、doriko、halyosy、otetsu、PENGUINS PROJECT、T-POCKET、とく、ひとしずくP
発売元:ドワンゴ・ミュージックエンタテインメント dmARTS
販売元:エイベックス・マーケティング
収録楽曲:全9曲収録予定

関連ページ
wowaka氏とナノウ氏が楽曲提供の「antinotice/花弁」(秋赤音)が登録
出た!「EXIT TUNES PRESENTS THE BEST OF Dios/シグナルP」が登録
「EXIT TUNES PRESENTS GUMitive by Megpoid」が登録
「聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話」 にボカロPが楽曲提供
出た!「第42回 星雲賞」の速報!自由部門は「はやぶさ」の地球帰還 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2011/07/16(土) 16:27:59 | ニュース | コメント:0
次のページ