初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

出た!「鏡音リン・レンAppend」がネットショップに登録!

先日、クリプトン社サイトに「鏡音リン・レン Append」特設サイトが公開され、予約受付をスタートさせていたが、情報によれば、大手ネットショップにも登録されたとのこと。鏡音リンに3種類、鏡音レンに3種類の新しい音声を追加したい人はチェックしてみて。ちなみに、発売日は2010年12月27日となってまつ^^

楽天「鏡音リン・レンAppend」
アマゾン「鏡音リン・レンAppend」

追加される音声DB種類

[RIN:power] 強い意志を感じさせる純粋な力強さ。激しく燃える少女声
得意ジャンル : ロック系全般、ポップス、ダンス、演歌
得意な曲のテンポ : 65?170BPM/得意な音域:F3?B4

[RIN:warm] 微熱を帯びた声色で、温かいぬくもりを感じる少女声
得意ジャンル : ソフトロック、バラード、ポップス、フォーク
得意な曲のテンポ : 60?160BPM/得意な音域 : F3?B4

[RIN:sweet] 優しげな吐息が鼓膜をなでる、甘いウィスパーボイス(♀)
得意ジャンル : ボサノバ、フレンチポップ、アンビエント、エレクトロニカ
得意な曲のテンポ : 55?155BPM/得意な音域 : G3?C5

[LEN:power] 中低音の存在感、ギリッとした高音が象徴的な張り詰めた少年声
得意ジャンル : ロック系全般、ポップス、ダンス、演歌
得意な曲のテンポ : 65?170BPM/得意な音域 : A2?D4

[LEN:cold] ひんやりとした哀愁を漂わせる、やわらかな発音が魅力の少年声
得意ジャンル : ソフトロック、ポップス、フォーク、バラード
得意な曲のテンポ : 60?160BPM/得意な音域 : B2?C4

[LEN:serious] 儚くも情感に溢れた声色。淋しくシリアスに響くウィスパーボイス(♂)
得意ジャンル : ポストロック、サイケ、アンビエント?ダブ、エレクトロニカ
得意な曲のテンポ : 55?155BPM/得意な音域 : A2?C4

クリプトン「鏡音リン・レン Append」(CV02A RIN/LEN APPEND)特設ページ


関連ページ
出た!声の方向性を実験している途中経過の「リンsweet」サンプル音声
出た!「レンAppend soft β試験音声」と「リンAppend Power β試験音声」
「レンAppend moody α試験音声:低音確認用サンプル」が公開された件
出た!「リン・レンAppend試験音声」が正式公開
出た!ピアプロで「鏡音リン・レン Append power」(β版テストサンプル)
出た!「鏡音レンAppend Power β版」のデモサンプル
出た!「鏡音レンAppend Power β版」の新デモサンプル
出た!「鏡音リン・レンAppend Powerβ版」の新デモ&VSQデータ募集
出た!今週も「鏡音リン・レンAppend Powerβ版」の新デモソングが公開
出た!「鏡音リン・レンAppend Sweet β版」のデモソングが公開
出た!「鏡音リン・レンAppend」の「Warm」と「Power」のデモソング
出た!「鏡音レンAppend Cold」のデモソング
「リラックスした天然セクシーボイス」がリンのDBとして加わるかも…な件
出た!「鏡音リン・レン Append」の公式サイト!
スポンサーサイト



twitterを見る [初音ミク-音楽] 2010/11/29(月) 23:30:15 | ニュース | コメント:0

クリプトン社がカラオケの著作権使用料を得るための音楽出版事業を開始

このところクリプトン社から、カラオケ問題(JASRAC信託していないと著作権使用料が支払われない問題)を根本的に解決すべく、満を持して「音楽出版事業」に乗り出す旨が告知されていたが、本日いよいよ「VOCALOID音楽クリエイターに著作権使用料を分配する音楽出版事業を開始」というプレスリリースが出されたもよう。それによると、「VOCALOID音楽に関わるすべてのクリエイターが非商用目的であれば自由に楽曲を利用できるようにしたままで、商用利用から得られる著作権使用料をクリエイターに分配いたします。」とのこと。これまでJASRAC等への著作権の信託を躊躇していた人は、再考してみるといい…かもさ^^

Value Press「VOCALOID音楽クリエイターに著作権使用料を分配する音楽出版事業を開始」

プレスリリースタイトル
VOCALOID音楽クリエイターに著作権使用料を分配する音楽出版事業を開始

プレスリリース要約
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社は、VOCALOID音楽のクリエイターがカラオケなどの楽曲利用から生じる著作権使用料収入を正当に受けられるための音楽出版事業を開始いたしました。

プレスリリース本文
ニュースリリース
2010年11月29日
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社

VOCALOID音楽クリエイターに著作権使用料を分配する音楽出版事業を開始
クリエイターが負担なしに音楽を使えるインターネット時代の著作権管理を実施

VOCALOID合成音声ソフトウェア製品『初音ミク』などの開発・販売を行なうクリプトン・フューチャー・メディア株式会社(本社:札幌市、代表取締役:伊藤 博之、以下「CFM」)は、VOCALOID音楽のクリエイターがカラオケなどの楽曲利用から生じる著作権使用料収入を正当に受けられるための音楽出版事業を開始いたしました。CFMは、従来の他社音楽出版事業では一般的でなかった、クリエイターが自ら手続きを行うなどの負担なしに楽曲を利用できる幅広い余地を残したまま、商用利用による著作権使用料収入を得られる方法により、インターネットメディアで活躍する音楽クリエイターの創作活動を支援します。

音楽業界では、クリエイターが一般社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)などの著作権管理事業者に楽曲の著作権の管理を委託していなければ、楽曲の利用の対価である著作権使用料の支払いを受けられない場合が数多くあります。
近年では、弊社製品をはじめとするVOCALOID合成音声ソフトウェアを用いた音楽が注目されるようになり、このような「VOCALOID音楽」が音楽業界で利用される機会も増加しています。しかし、楽曲の利用から著作権使用料を得るために著作権管理事業者に著作権の管理を委託すると、クリエイター自身による楽曲の利用が妨げられることがあります。自ら楽曲を利用する機会が多いVOCALOID音楽クリエイターにとって、このことが著作権管理事業者の利用を回避する理由となっています。このため、業務用通信カラオケ等で楽曲がさかんに利用されながら、その対価をまったく得られないVOCALOID音楽クリエイターが数多く存在しています。

CFMでは、この問題に対するVOCALOID音楽クリエイターの意識を調査するため、2010年7月に、楽曲が配信ストアで販売され、または業務用通信カラオケで配信されているVOCALOID音楽クリエイターを対象にアンケートを実施いたしました。その結果、回答をいただきました123名のうち、54%にあたる66名から「自らが自由に楽曲を利用できるかたちで、カラオケなどの楽曲の商用利用によって発生する著作権使用料を得られるようにしたい」という回答を得ました(http://blog.piapro.jp/2010/09/post-397.html)。
このようなVOCALOID音楽クリエイターのご要望におこたえするため、CFMでは「カラオケ、放送、CDレンタル」という商用での楽曲の利用から発生する著作権使用料を、VOCALOID音楽クリエイターに分配するための音楽出版事業を開始いたします。

CFMの音楽出版事業の特長は、クリエイター自身が自己の楽曲を利用できる幅が極めて広いことにあります。クリエイターは自らの楽曲について、非商用の利用であれば手続なしに楽曲を利用でき、また第三者に対して楽曲の利用を許諾することができます。インターネットにおける音楽の利用では、ある楽曲のリスナーが同時にその楽曲を用いたクリエイターとなることが一般的であり、このような「リスナー兼クリエイター」の利益を最大限に考慮した著作権のあり方が求められています。CFMは、VOCALOID音楽に関わるすべてのクリエイターが非商用目的であれば自由に楽曲を利用できるようにしたままで、商用利用から得られる著作権使用料をクリエイターに分配いたします。

CFMでは、楽曲が商用利用された実績のある方々を対象に、著作権管理を希望されるVOCALOID音楽クリエイターを広くお迎えいたします。音楽著作権管理をご希望の方、また興味・関心をお持ちの方からのご連絡・ご質問は、CFM・CGMチームにて、電子メール(piapro@crypton.co.jp)でお受け付けしております。

※音楽出版事業:作家と楽曲ごとに著作権契約を結び、契約した楽曲を著作権管理事業者に届け、著作権管理事業者から著作権使用料を受け取り、作家に分配する著作権の管理業務を基本とする事業です。
※クリエイター意識調査の詳細は別添をご参照ください。
※「VOCALOID」はヤマハ株式会社の登録商標です。


追記
ITmediaに記事がきていたのでメモ。

ITmedia「クリプトン、VOCALOIDクリエイター向け音楽出版事業を開始 自由な利用と対価の両立目指す」

クリエイターはクリプトンと楽曲ごとに著作権契約を結び、クリプトンは、商用(カラオケ、放送、CDレンタル)で楽曲が利用された際に発生する著作権使用料を著作権管理事業者から受け取り、クリエイターに分配する。

追記
twitterにて興味深いやりとりがあったのでメモ。

akami_orihime@itohh 出版事業立ち上げのリリース拝見しました。おめでとうございます。ニュースリリースによると音楽が商用利用された実績があることがそちらの事業にお世話になる条件のように読み解けますが、これはカラオケ入曲1曲目に関しては保護を受けられないという意味でよろしいのでしょうか?link
itohhいいえ、商用利用される目途が立っている楽曲であれば信託可能なので、大丈夫です。@akami_orihime これはカラオケ入曲1曲目に関しては保護を受けられないという意味でよろしいのでしょうか?link

関連ページ
JOYSOUNDでPに使用料が支払われない理由を解説している記事
クリ社がボカロ曲カラオケ化におけるクリエイターへの利益還元に尽力!
カラオケ配信曲の作者への還元方法がまとまったらしい件について
ピアプロ企画班がJOYSOUNDでカラオケ配信中の作者に協力を求めている件
鈴山氏が「カラオケ配信」についてのレポートを掲載したらしい件
JASRAC参加の「二次創作オンラインワークショップ 著作権講座」が配信
本日のニコ生でデッドボールP氏とMOERがJASRACに公開質問
2010年07月30日のニコ生「音楽著作権討論会」の内容をメモしてみた件
デッドボールP氏がJASRACへ部分信託したらしい件→モデルケースに?
JASRACへの信託についての議論に伊藤社長が降臨したらしい件
クリプトン社がカラオケ問題に対し「CGM型音楽出版」に乗り出すらしい件
ピアプロプラスで「音楽著作権管理」開始についての案内が出たらしい件 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2010/11/29(月) 18:53:21 | ニュース | コメント:2

出た!「卑怯戦隊うろたんだー」が投稿3周年の日に400万再生を達成

「卑怯戦隊うろたんだー」の投稿日は2007年11月28日となっているが、情報によれば、それからジャスト3年目の2010年11月28日(18:44ごろ)に、見事400万再生を達成したもよう。3年も経過しているのに、卑怯すぐるー! メデタイ!

「卑怯戦隊うろたんだー」をKAITO,MEIKO,初音ミクにry【オリジナル】修正版



関連ページ
祝!「卑怯戦隊うろたんだー」が300万再生突破!
twitterを見る [初音ミク-音楽] 2010/11/29(月) 12:22:56 | ニュース | コメント:0

「未来のつくり方?ソーシャルメディアとプロシューマの時代」というセミナー

情報によれば、本日(2010年11月29日)18:00?20:00に、札幌市の「キャリアバンク株式会社 セミナールーム」にて、伊藤社長を講師に迎えた「未来のつくり方?ソーシャルメディアとプロシューマの時代」なる無料セミナーが開催されるもよう。参加するには、本来事前Faxが必要となっているが、何気に聞いてみたところ、電話でも受付ている他、連絡なしで直接行っても大丈夫そう(間違ってたらスマソ)なので、時間がある人は行ってみると貴重な時間が過ごせる…かもさ^^

itohh【セミナー情報@札幌】11/29(月)18時より札幌市内で、「未来のつくり方?ソーシャルメディアとプロシューマの時代」と題したセミナーやります。札幌市内および近郊の方はぜひお越しくださいー、無料です。セミナー詳細&申込PDF→ http://bit.ly/fxcbCZlink
itohh【セミナー情報@札幌】セミナーでは、世界に拡がる初音ミク現象のことや、ぽんぽこバレー、UnifesのCGM都市宣言、札幌地下広場のことなども紹介するぜよー。セミナー詳細&申込PDF→ http://bit.ly/fxcbCZlink
ぽんぽこバレーってナンゾw

クライスト・アドヴァン「未来のつくり方―ソーシャルメディアとプロシューマの時代」
SATOグループ オープンセミナー(pdf)

SATOグループ

関連ページ
2010年12月8日に東京で「「初音ミク」と世界」というセミナーがあるらしい件
twitterを見る [初音ミク-音楽] 2010/11/29(月) 11:47:47 | ニュース | コメント:0

「the GazettE」のギタリスト葵氏がボカロを勉強しているらしい件

先日、SF作家の大御所ウィリアム・ギブスン氏が「初音ミク」について勉強せざるを得ない状況となっていたが、情報によれば今度は、「the GazettE」(ガゼット)のギタリストである葵氏が、2010年11月13日投稿のつぶやきから、やはり勉強することになったもよう。勉強乙!^^

ニュース記事はコチラ
ガジェット通信「人気ビジュアル系バンドのメンバーがボーカロイドを否定! そして大炎上」
ss11223氏によるtogetterまとめはコチラ
togetter「人気バンドガゼットのギタリスト葵さんのボカロdisから、葵さんがボカロに興味を持つまでの流れ」
2010年11月13日投稿
Aoi_theGazettE(cont) http://tl.gd/6vjmlt
「あんまりこんな事は言いたくないけど一部のリスナーや雑誌社がボーカロイドを"作品"として扱っている現状を俺は喜べない。確かに素晴らしい技術ではあるがそれで満足されては俺達は音楽を作る意味もないし大袈裟に言えばただの自慰的な物になってしまう。あんな機械とアーティストを対等に扱うなんて正気の沙汰とは思えない。」
link

2010年11月28日投稿
Aoi_theGazettE少しボーカロイドについて勉強してみる。既に色々教えてくれた方がいた。確かに、例えばだけどサンプリングされたドラムやなんかも出始めはそうだったのかもしれない。表現者が堅物ではダメだね。やはり勉強しない事にはダメだ。人として。危うく偏った見方しか出来ないとこでした。ありがとう^^link
Aoi_theGazettEちょっと待った。多過ぎてこれどっから入門したら良いのか分からんや。取り合えずwikiを読む。初音ミクの名前までは知ってる。もう三年以上経つんやねー。link
Aoi_theGazettEサビのみいっぱい集めたやつ聴かせてもらってる。発音が所々ケロってるのってエディットで追い込めるんかしら?メロディは凄く良く作ってるけどキーが凄い高いのって肉声では無理だからボーカロイドで表現してるって事なの?一個買って一曲作ってるみるか。年式が新しい程高性能って認識でokなのかなlink
Aoi_theGazettEエディットでどーのこーのって聴いた事あるから制作者が"何処で良しとするか"と"声質の落とし所を何処にするか"でだいぶ違って聴こえる。link
Aoi_theGazettE今は色んな人が作って投稿してるのね。これだけ人気があるって事はそん中でも「これはグッとくる」と多くの支持を集める曲が必ずあるはずなんだけど教えて欲しい。ちょっと膨大過ぎて同じ曲ばっかりひいてしまう。。。link
Aoi_theGazettE待った待った。正論とか掌返すとかじゃなくまずは知識を得ない事には話にならんでしょう。知識がある発言とイメージでの発言では雲泥の差だと思った。俺は以前イメージで発言してしまったから知識を得た状態でボーカロイドというモノを見たいだけだ。link
Aoi_theGazettE(cont) http://tl.gd/76qu31
「個人的に肉声の方が好き。それは変わらないけどボーカロイドの可能性を見る事は別に悪い事じゃないんじゃないかな。そもそも俺が統括して"作品じゃない"と言ってしまったのが間違っている訳で。人が作り出したものをそういう言い方するのはダメだと思った。でもやっぱり肉声には勝てないと思っている自分もいるからボーカロイドを勉強したい。これではダメだろうか。」
link
Aoi_theGazettEん〜。やっぱり時折ケロるのが気になるなー。そこが勿体無い気がする。そこと発音がもっと鮮明になるともっと良い。現状歌詞が見れないとちと辛いか?でもそこが"らしさ"でもある?俺はどのパートもリアルにしたい派だからどうせならその辺も突き詰めたヤツが欲しいな。と現段階では思う。link
Aoi_theGazettEというか作曲の部分ではとても素人とは思えない様な楽曲もあった。演奏もしてるんだろうか。特にギター。まさか打ち込みじゃないよね。。。link

←P氏からのメッセージをメモ
Yajirushi_P@Aoi_theGazettE 初めまして、VOCALOIDを使用して作曲をしている←Pと申します。突然のリプライですみません。自分はtheGazettEが大好きです。今回の件で思うことがあったので、もしよろしければ一読お願い致します。 http://tl.gd/76t9kjlink

追記
「痛いニュース」にも取り上げられていたのでメモ。

痛いニュース「人気バンド・ガゼット「ボカロ曲を作品と扱っている奴は正気の沙汰とは思えない」発言で炎上」


関連ページ
SFの大御所ウィリアム・ギブスン氏が「初音ミク」を勉強するらしい件
SFの大御所ウィリアム・ギブスン氏が「初音ミク」についてちょっぴり反省 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2010/11/29(月) 10:07:58 | ニュース | コメント:1

明日は「Project DIVA Arcade」の2010年11月の追加楽曲の配信日

先日、「初音ミク Project DIVA Arcade」について、「11月度追加楽曲」が発表になっていたが、実際に配信されるのが明日(2010年11月30日)からとなっているようだ。ニコニコ動画にて、「11月配信楽曲をちょっとプレイしてみた」というプロモーション動画が投稿されているので、プレイ前に視聴…よのさ^^

週刊ディーヴァ・ステーション「「初音ミク Project DIVA Arcade」11月度配信楽曲は11/30(火)よりプレイ可能!」
【初音ミク】11月配信楽曲をちょっとプレイしてみた【Project DIVA Arcade】

「迷的サイバネティックス」(楽曲:otetsuさん、イラスト:riria009さん)

「ピンクムーン」(楽曲:もじょPさん、イラスト/PV:あべんさん)

「透明水彩」(楽曲:ヤスオさん、ギター演奏:骨盤Pさん、イラスト:縣さん)

「いろは唄」(楽曲:銀サクさん、イラスト:riria009さん)

「多重未来のカルテット -Quartet Theme-」(作曲:Funky K.H.さん、作詞/編曲:Kusemono/SWANTONEさん、ギター演奏:G@POPO/freesia farmさん、イラスト:NAK (SEGA))


初音ミク-Project DIVA-公式サイト
Project DIVA Arcade

twitter「#DIVAAC」ハッシュ

関連ページ
出た!「Project DIVA」特設チャンネルが復活!
出た!「"Project DIVA Arcade(仮称)"」の楽曲とイラストの募集告知!
出た!ニコニコ動画で「Project DIVA Arcade(仮称)」の楽曲募集がスタート
出た!セガが「Project DIVA Arcade」用のPV(エディットデータ)を募集!
出た!「アルカディア2009年12月号」に「Project DIVA Arcade」の記事!
出た!「Project DIVA(新)」のリズムゲームエディットの募集開始!
出た!「Project DIVA Arcade」の楽曲募集コンテスト結果発表!
セガがコミックマーケット77で初音ミクの「ステーショナリーセット」を発売
出た!「ProjectDIVA PV募集結果発表」と「コミケに全力突撃!」動画
出た!「Project DIVA Arcade」ロケテ情報&『ミクうた、おかわり(仮)』
出た!1月8日?1月11日は「Project DIVA Arcade」第一期ロケテ日
ロケテ中の「Project DIVA Arcade」のレポート記事および動画
「Project DIVA Arcade」の中の人「能登有沙」さんがロケテ現場に降臨
出た!1月15日?1月18日は「Project DIVA Arcade」第二期ロケテ日
「初音ミク -Project DIVA- 39のひ・み・つ PART 2(仮)」が開催決定!
出た!「AOU2010」に「Project DIVA Arcade」 が出展!
本日で「初音ミク Project DIVA Arcade」の最終調整ロケテ終了らしい件
出た!「アルカディア7月号」に「Project DIVA Arcade」の特集記事
出た!「Project DIVA Arcade」が本日から順次稼働開始!
出た!Project DIVA Arcade第二回楽曲募集コンテスト&改訂版ロケテ
8月31日にPSPとアーケードに「初音ミク アペンド」モジュールがリリース
出た!「Project DIVA Arcade」の「9月度追加楽曲」は28日に稼働!
出た!「Project DIVA Arcade」の2010年11月の追加楽曲についての告知 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2010/11/29(月) 08:32:41 | ニュース | コメント:0

AVTechNO!氏の動画が全削除されているらしい件

AVTechNO!氏といえば、直近でも2010年11月18日に「初音ミクオリジナル ±(Plus Minus)」を投稿し、見事殿堂入りを果たしているが、情報によれば、「AVTechNO!さんボカロ系動画をニコ動より削除されています。」とのことで、そればかりでなくtwitterやブログも閉鎖されているもよう。これについて、タレコミ人によれば、「自身のWebのBlogに詳細等は後ほど・・とあります。」とあるそうで、新設されたブログ「next」には「きっといっぱいいっぱいだったと思う」といった現在の心境が語られているようだ。しかしながら、追記として「今は、冬コミに向けてCD製作頑張っています。」とポジティブな記載もあるようなので、ここは暖かく見守りモード…でつな。

初音ミクオリジナル ±(Plus Minus)

next「やりなおし。」
next「わんわんっ」

ニコニコ大百科「AVTechNO」
ピアプロ「avtechnoさん」
iTunesストア「AVTechNO!」
ProjectEATA(サークル)
youtube「AVTechNO」

追記
仲良しのtreow氏がコメントを出しているようなのでメモ。

treow(1)AVTechNO!さんとお話しまして、ご本人も応援して下さる方を悲しませてしまった事を深く反省していました。突然の動画全削除は、蓄積された情緒不安定からきた衝動的なもので、引退やニコ動撤退、商業絡みなどの理由ではないそうです。(続く)link
treow(2)後日、ご本人の新ブログにて説明があるそうです。今はまず少し休みを取り、これからも音楽制作したいし、回復できるように努力したいとのことなので、どうか静かに見守ってあげてください。制作に対してはとても前向きで、約束した企画等を投げ出すような方ではないので大丈夫です。link
twitterを見る [初音ミク-音楽] 2010/11/29(月) 01:55:16 | ニュース | コメント:0

出た!「VOCALOIDランキングSP5」の第5部まですべて公開

毎年の恒例行事となっている「週刊VOCALOIDランキング」の年に一度の総決算、「VOCALOIDランキングSP5」(全5部構成)といえば、2010年11月1日から順次公開されていたが、情報によれば、第5部まで出そろったとのこと。2010年のボカロを総括したい人はチェック…よのさ^^

VOCALOIDランキングSP5 おk、夢は全て叶った 第1部

VOCALOIDランキングSP5 第2部 アンケートスペシャル

VOCALOIDランキングSP5 第3部 きりばん☆ちゃんねる

VOCALOIDランキングSP5 第4部 おとなのぼからん

VOCALOIDランキングSP5 第5部 おk、夢は全て叶った


関連ページ
出た!年VOCALOIDランキングSP part.1
出た!年VOCALOIDランキングSP part.2
出た!年間VOCALOIDランキングSP2 とくべつなぼからん
出た!年間VOCALOIDランキングSP2 とくべつなぼからん 3部と4部
出た!年間VOCALOIDランキングSP2 とくべつなぼからん 5部(完)
出た!「VOCALOIDランキングSP3 桜ノ季節ニ伝エタイコノ思イ…」が完結
出た!「VOCALOIDランキングSP4 時空勇者は大変なマナジーを(ry」が公開
「VOCALOIDランキングSP5 第2部 アンケート」内容がぶっちゃけすぐる件 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2010/11/29(月) 00:58:50 | ニュース | コメント:0
次のページ