初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

祝!今日は「がくっぽいど」の誕生日!

今日は、「がくっぽいど」が発売されてちょうど一周年ということで、「がくぽの誕生日」となっているもよう。メデタイ! これに先んじて、ニコニコ動画に「「がくぽ誕生会2009」のおしらせ動画」が投稿されてていて、これに基づいてちゃくちゃくとお祝い動画が投稿されているもよう。というわけで、一緒に盛り上げたい人はタグをたどって行ってみて。^^

ニコニコ動画「がくぽ誕生会2009」タグ
「がくぽ誕生会2009」開催のおしらせ【修正版】


タグから、いくつか人気曲をピックアップでつ^^

カニミソP氏からお祝い動画
「 神威がくぽ がオリジナル曲『 武士道ロマンティカ 』を唄う」の巻


アトラ氏とオワタ`P氏からボカロ劇場^^
【がくっぽいど】VOCALOIDプチ劇場「がくぽの誕生日の巻」


がくぽだけでニコニコ流星群
【がくっぽいど】ふるがっく流星群【26人前】


natsuP氏のナマステ動画
【神威がくぽとはちゅね合唱団】「究極のナマステEX!」オリジナル曲


関連ページ
出た!ニコニコ動画に「8月31日はミク誕生祭」を祝う動画た多数投稿!
「鏡音リン・レン誕生祭記念動画」の注目作品ピックアップ twitterを見る [初音ミク-音楽] 2009/07/31(金) 21:31:45 | ニュース | コメント:0

オンラインコミュニティサービス「Synthe」が正式スタートしたらしい件について

「ねんどろいどをアバターに!」というコンセプトの3Dオンラインコミュニティサービス『Synthe』といば、2009年5月ごろプレオープンしていたようだが、ミカタンブログによれば、2009年07月30日の18:00から、正式オープンとなったもよう。本サービスでは、ねんどろいど風味なキャラクターを分身(アバター)にしてコミュニケーションが図れるほか、アバターツールでユーザーが自作モデルを取り込んだり、汎用スクリプトツールでゲームを製作したり、それらを販売したりが可能となっているようだ。で、情報によれば、その中に初音ミクらしきアバターが用意されているらしいので、とりあえずアクセスしてみることに。クライアントのダウンロードにものすごく時間がかかって、今日になっちゃいますたが、その模様を披露。興味がわいた人は行ってみて^^

synthe

しんせぶろぐ

有料(通貨=ケロ)の初音ミクやねんどろいど初音ミクのアバター(らしい)が陳列

販売店

ユーザーが製作したらしい、たいてい無料のアバター

さっそく、ねんどろいど初音ミク風味のアバターに変更

ファンクションキーにモーションが登録されているので一緒にウマウマ

オンラインゲームも遊べる


関連ページ
ミカタンブログにユーザーからの「ねんどろヘッド互換表」が掲載された件 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2009/07/31(金) 15:10:25 | ニュース | コメント:0

伊藤剛氏が「おすすめマンガ時評」で「護法少女ソワカちゃん」を推薦な件

雑誌「ゲームラボ」や「ユリイカ 特集 初音ミク」などで、ひたすら「護法少女ソワカちゃん」をプッシュしている、マンガ評論家の伊藤剛氏が、NTT出版のサイト内のWeb連載「おすすめマンガ時評 此れを読まずにナニを読む」の第38回において、またもや「護法少女ソワカちゃん」を取り上げているようだ。

それによれば、「だいいち、この連載は「おすすめのマンガ」を紹介するコラムだったはずだ。」と弁明しながらも、「一応「マンガ」との連なりでみることができる。」とし、そこから「一年半ほど、『ソワカちゃん』にはまり続けてきた。」こと。ソワカちゃんファンが、実は「10?20代の女子がファンの中核をなしている」らしいこと。そして最後は、ソワカちゃん現象を鑑みながら、Webコミュニティー論を展開。結局のところ、いくら語っても語りつくせぬ魅力を感じているようだ…というわけで、もし、そこはかとなくソワカちゃんにファンダメンタリズムを感じている人は、思いがけなく溜飲が下っちゃう.…かもさ。^^

おすすめマンガ時評 此れを読まずにナニを読む「第38回 『護法少女ソワカちゃん』 kihirohito」



関連ページ
出た!「ゲームラボ 2008年8月号」に「ソワカちゃん」紹介記事!
出た!ユリイカ2008年12月臨時増刊号で「総特集*初音ミク」 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2009/07/31(金) 14:12:29 | ニュース | コメント:0
次のページ
ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。