初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

出た!「FANCY FRONTIER13」のボカロ入りニュース動画!

「FANCY FRONTIER開拓動漫祭」といえば、台湾最大の同人イベントで、前回はVOCALOIDキャラによるステージで盛り上がっていたりしていたが、2009年1月31日?2009年2月1日に「FANCY FRONTIER開拓動漫祭 13」が開催されたもようだ。youtubeを見てみたら、ボカロなコスプレイヤーが映っているニュースがあったので、メモでつ。

「FANCY FRONTIER開拓動漫祭」公式サイト(日本語ページ)

開拓動漫祭FancyFrontier13報導-中國電視無線台 2009年1月31日年初六


年代新聞-開拓動漫祭FancyFrontier13報導 歡迎回來 主人


Flickrに投稿されている「Fancy Frontier13+Vocaloid」のコスプレ写真はコチラ。

Flickr「"Fancy Frontier" "13" vocaloid」


関連ページ
出た!台湾最大の同人イベント「FANCY FRONTIER 12」に初音ミク他!
台湾のイベント「FANCY FRONTIER 12」のボカロコンサート動画
スポンサーサイト



twitterを見る [初音ミク-音楽] 2009/02/07(土) 16:38:05 | ニュース | コメント:0

出た!ピアプロに「翻訳歌詞」と「塗り絵」の投稿規定が追加!

ピアプロ開発者ブログによれば、ピアプロへの「翻訳歌詞」(音楽・テキスト)と「塗り絵」(イラスト)の投稿が「禁止行為とならないもの」となったもよう。「翻訳歌詞」については、他の会員が作った作詞を翻訳し、それをテキストとして投稿、もしくは「CV03 巡音ルカ」等に歌わせて投稿してもよくなったようだ。「塗り絵」については、「塗り絵」(線画)として投稿されているイラストに色をつけて投稿してもよくなったものと思われ。いずれも、「一定の条件のもと」(原作品の題名表示や、原作者からの削除要求への対応など)という条件はあるが、翻訳や色塗りが得意な人は、才能を発揮でつ!

ピアプロ開発者ブログ「翻訳歌詞、塗り絵について」

投稿条件

 ・翻訳(音楽・テキスト)または塗り絵(イラスト)であること
 ・元の作品がピアプロに投稿されていること
 ・元の作品のライセンス条件が「この作品を改変しないで下さい」となっていないこと

なお、翻訳や塗り絵を投稿するときは、元になった作品名を必ず書くようにしてください。また、もし元の作者さんから削除を依頼されたら応ずるようにしてください。

歌詞の翻訳、イラストへの彩色に関する特則

第1条(ピアプロ利用規約第8条の例外)
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社(以下「当社」といいます。)が提供するサイト『ピアプロ』(以下「本サービス」といいます。)にアップロードされている、改変を許諾された作品(以下「原作品」といいます)に対し、本サービス会員(以下「会員」といいます。)が以下に定める改変を行って制作した二次的著作物を本サービスにアップロードすることは、本サービス利用規約第8条に定める禁止行為とならないものとします。
1. 楽曲の歌詞またはテキストを、その内容を可能な限り保持したまま、他言語に翻訳すること。
2. 描線をそのままにして、イラストに新たな彩色をおこなうこと。

第2条(アップロードのための条件)
会員が前条所定のアップロードを行うときは、少なくとも原作品の題名を表示しなければならないものとします。

第3条(二次的著作物の削除)
会員は、原作品の作者が第1条所定の二次的著作物の削除を求めたときは、すみやかにこれに応じなければならないものとします。会員がこれに応じない場合、当社は本サービス利用規約第9条第1項に基づき、当該二次的著作物を削除することがございます。

附則
2009年2月6日 制定


ピアプロ「塗り絵」タグ


関連ページ
出た!ピアプロの利用規約の第11条と第17条などが改訂! twitterを見る [初音ミク-音楽] 2009/02/07(土) 15:36:34 | ニュース | コメント:0

出た!「MusicMaker2」(Jamバンド付きも)が3月19日に発売予定!

AH-Software(AHS)から発売されている「MusicMaker」といえば、「手軽でありながら本格的な音楽作成を行うことができる高性能音楽作成ソフトウェア」(DAW)であり、ボカロ職人の中にも愛用者が少なからずいると思われるが、情報によれば、なんと2009年3月19日に新バージョン「MusicMaker2」が発売予定だそうな。

AH-Software「MusicMaker 2 Producer Edition」


Music Maker 2 - サンプル曲

また、「MusicMaker」といえば、萌えキャラの世界観をパッケージにした「jamバンド」。こちらも健在で、「Music Maker 2 Producer Edition jamバンド」として限定で発売されるもよう。ちなみに、jamバンドのメンバーというと、弦巻(ツルマキ)マキ、鼓(ツツミ)リズム、天音(アマネ)カナの3人だったと思ったが、新たに「鼓(ツツミ)カノン」ちゃんが加わっているようだ。jamバンドについて、前回は早々に売り切れてしまったと記憶するので、今回はお見逃しなきよう。^^

AH-Software「Music Maker 2 Producer Edition jamバンド」

鼓カノンの担当楽器は「@WAHAHA MOHIKAN S8」というキーボード


メモ
アマゾン「MusicMaker」
楽天「MusicMaker


関連ページ
初音ミクのバックバンドを当て込んだ女の子3人組み「jamバンド」 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2009/02/07(土) 12:05:15 | ニュース | コメント:0

出た!ぼかりす(VocaListener)による「大漁船」の巡音ルカ版!

なんという久し振り。ユーザ歌唱を真似る歌声合成パラメータを自動推定するシステム「VocaListener」(通称「ぼかりす」)といえば、2008年に突如登場して、ボカロ界に衝撃を与えた技術だが、なんと、かの「大漁船」の巡音ルカ版が投稿されたもよう。巡音ルカがどこまで調教できるのか気になってた人はすぐ聴いてみて!^^

【巡音ルカ】 大漁船 【ぼかりす】



関連ページ
出た!「ぼかりす」(VocaListener)調声のデモ動画「大漁船」が多数投稿! twitterを見る [初音ミク-音楽] 2009/02/07(土) 10:42:30 | ニュース | コメント:3

出た!ピアプロ発iTunesストア版アルバム6枚が海外4ヶ国でも配信!

ピアプロ開発者ブログによれば、なんと、ピアプロ発のiTunesストア版ボカロアルバムである、「トラボティック・チューン」(トラボルタ)、「Interlude」(North-T)、「NEXT (Ver.i) feat. 初音ミク」(そそそ/津久井箇人)、「Resound」(ジミーサムP/oneroom)、「鮭Tunes」(鮭P/Shake Sphere)、「Voice Electronique」(Chiquewa)の6枚について、アメリカ合衆国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドの4ヶ国で配信されたようだ。実際に検索してみたところ確かにありますた。

ピアプロ開発者ブログ「iTS海外4カ国でも配信スタート&ねんどろいどKAITOがとどいた!」

実際に見てみるには、iTunesでiTunesストアのトップページを表示し、一番下の「My Store」で「United States」「Canada」「Australia」「New Zarland」を選択して国移動。それから次のリンクをクリックすれば開くものと思われ。ちょっと国の切り替えに時間がかかるが、興味ある人はやってみて。もしかすると、しばらくしたら、その国のコメントが付いてたりする…かもさ^^

1.国を選択


2.リンクをクリック
「トラボティック・チューン」(トラボルタ)
「Interlude」(North-T)
「Resound」(OneRoom)
「NEXT (Ver.i) feat. 初音ミク」(そそそ/津久井箇人)
「Voice Electronique」(Chiquewa)
「鮭Tunes」(Shake Sphere)

以下比較
日本

United States(アメリカ)

Canada(カナダ)

Australia(オーストラリア)

New Zarland(ニュージーランド)


そそそP氏の記事
S-TRIBE.NET BLOG「NEXT(Ver.i) feat.初音ミク」世界配信スタート

オマケ
アメリカのiTunesストアで楽曲購入するわりと簡単な方法があるらしいのでメモ。

三日間坊主日記【みかんボーイブログ】「アメリカ(海外)のiTMSの曲を買う方法」
楽天「iTunes Gift Card US」


関連ページ
出た!iTunesストアでピアプロ第1弾のボカロ曲アルバムが配信!
出た!「チョコレート・トレイン」が22カ国のiTunes Storeで配信!
出た!iTunesでピアプロ発ボカロアルバム第2弾が配信開始!
iTunesストアでジミーサムPアルバム人気が持続中な件について twitterを見る [初音ミク-音楽] 2009/02/07(土) 04:07:34 | ニュース | コメント:0