初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

出た!D-STAGEでiroha氏の同人CD「moon」の取り扱い開始!

iroha氏のブログ、Xiao-Sphereによれば、2008年に発売していた同人音楽CD「moon」について、D-STAGEにて取り扱い開始になったようだ。同ブログによれば「増産予定はないので、通販分はこれが最後」ということなので、買いそびれている人は、このラストチャンスにどうぞ。

Xiao-Sphereれんらくちょ「moonCD(多分)最終便」

D-STAGE「MOON(Xiao-Sphere」(iroha)


01 moon
02 moon(ringo-arrange) by 林檎
03 moon(VN02-remix) by ゆうゆ
04 彩花-saika-
05 moon -Infiltration- by ゆうゆ
06 moon*behind


関連ページ
ゆにめもP氏およびウタタP氏らによる同人音楽CDのメモ
スポンサーサイト



twitterを見る [初音ミク-音楽] 2009/01/20(火) 21:31:20 | ニュース | コメント:0

クリ社がボカロ曲カラオケ化におけるクリエイターへの利益還元に尽力!

これまでJOYSOUND等でボカロ曲のカラオケ化が実現しても、現実として著作権使用料を徴収する手立てがなく(→参照)、クリエイターはこれまで無償で楽曲提供していたわけだが、なんとクリプトン社がこの状況を改善する取り組みを行っているそうな。

ピアプロ開発者ブログ「カラオケ配信還元とキャラクター利用のガイドラインについて」

それによれば、「随分と前からカラオケ業者様とお話し合いを続けて」きた結果、「少し違った方法を使ってクリエイター様に利益還元をする提案が、何とか受け入れられそうになって」きたということらしい。まさかクリプトン社がそのような交渉をしていたとは頭が下がるますな。期待しすぎてもなんだが…これは明るい希望でつ!

また、記事では、「キャラクター利用ガイドライン」の見直しも行っているそうで、MEIKOやKAITOのガイドラインも含めた形で再調整が行われているようだ。2009年は、ボカロにとって、さらなるまい進の年になりそう…でつな。^^

追記
なんと、ちえP氏が、OSTER project氏とJOYSOUNDさんにおじゃましたそうな。そして、確かにJOYSOUNDとクリプトン社が話し合いをしている印象を受けたもよう。また「頑張って欲しいです!」と期待もしているようだ。この件について成り行きが少しでも知りたい人は行ってみて。

ちえぽむ。「うー体調が・・+カラオケについて」


関連ページ
JOYSOUNDでPに使用料が支払われない理由を解説している記事
出た!CVシリーズの「エンドユーザー使用許諾契約書」が更新! twitterを見る [初音ミク-音楽] 2009/01/20(火) 18:58:32 | ニュース | コメント:0

出た!10トラックのみ対応のフリーの音楽ソフト「ACID Xpress 7」

DTMマガジンのWebサイトによれば、「ACID Music Studio」をもとに作られたフリーの音楽ソフト「ACID Xpress」の「7」がSony Creative Softwareよりリリースされたそうな。本製品は、10トラックのみ限定で、前バージョンからの新機能としては「インラインMIDI編集、1トラックに複数のイベントを配置可能、ビデオトラックの追加、パンチイン録音、フリーハンド・エンベロープ、拍子の変更、インタラクティブ・チュートリアル、無制限MP3エンコード、ACIDplanetとの連携(ニュース、プロフィール)、など」となっているようだ。見たところ英語版のようなので、英語がへっちゃらな人はダウンロードしてみて。

DTMマガジン「フリーの音楽ソフト「ACID Xpress 7」」
ACIDplanet.com - ACID Xpress 7

ダウンロードには会員登録が必要なようでつ twitterを見る [初音ミク-音楽] 2009/01/20(火) 18:02:11 | ニュース | コメント:0

出た!「Ranking Watcher」の「はてな」「Googleガジェット」用フルサイズ版

「ぼかさちブログ」さんによれば、過去24時間におけるニコニコ動画でのVOCALOID関連動画のランキングを表示するブログパーツ「VOCALOID Ranking Watcher」について、「はてなダイアリー」と「Googleガジェット」用のものは、これまで「180×300」と「180×450」のサイズしか公開されていなかったそうだが、新たにフルサイズ版の「180×900」が公開されたそうな。

ぼかさちブログ「ブログパーツの大サイズガジェットを用意しました。」

実際に利用するには、「ぼかさち」の次のページへ行き、好みのサイズ用のURLをコピーアンドペーストするだけ。小さなサイズでは物足りないと思っていた人は利用してみて。ちなみに本サイトの左上に貼り付けてあるのがフルサイズ版でつ(見ごたえがあるのでかなりお気に入り^^)。

ぼかさち「VOCALOID Ranking Watcher」


これは180×300サイズ版


関連ページ
出た!「ぼかさち」がボカロ動画をランキング表示するブログパーツ公開 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2009/01/20(火) 16:59:50 | ツールネタ | コメント:0

出た!「ねころぐ」さんがProject"L"「巡音ルカ・ドール」製作開始!

これまでに、初音ミクや鏡音リンの超かわいいドールを製作してきた「ねころぐ」さんが、巡音ルカのドール製作に入ったもよう。プロジェクト名は「Project "L" 『巡音ルカ・ドール 』」で、 すでに主な必要素材の用意ができ、最新記事では目の貼り付けを行っているようだ。過去に得たノウハウが活かされているしく、進行もスムーズな様子。出来上がりに期待でつー^^

最新記事はコチラ
ねころぐ「Project "L" 『巡音ルカ・ドール 』【 02:アイ・プリント編】」

関連記事はコチラ
ねころぐ「巡音ルカ」カテゴリ

関連ページ
こりゃ参った!カワユすぎの「初音ミク・アクションフィギュア」!
出た!「ねころぐ」の鏡音リンのドールが完成お披露目! twitterを見る [初音ミク-音楽] 2009/01/20(火) 15:52:19 | ニュース | コメント:0

月刊ボーカロイドTOP30の引継ぎが無事行われた件について

情報によれば、「月刊ボーカロイドTOP30」(楽曲中心のほう)について、2008年11月号の中で終了が宣言されていたようだが(今後は動画製作に励むらしい)、その後引き継ぎが無事行われたようで、「月刊ボーカロイドTOP30 2008年12月号」が投稿されたもよう。引継ぎそのものはシームレスで、動画のフォーム等の変化もほとんどないようだ。今後も試聴と応援をしてあげると励みになる…かもさ^^

初代kona氏最後の仕事
【ランキング】月刊ボーカロイドTOP30 08年11月号




▽引継ぎ完了

二代目iori氏の初仕事
【ランキング】月刊ボーカロイドTOP30 2008年12月号



関連ページ
祝!月刊VOC@LOIDランキングが2代目に引き継がれた件について
おごそかに「鏡音リン・レン ランキング」の引継ぎが行われた件について
「鏡音新曲ランキング」が来週(#42)をもって終了するらしい件について twitterを見る [初音ミク-音楽] 2009/01/20(火) 14:19:10 | ニュース | コメント:0

出た!「歌に形はないけれど」が一周年!

情報によれば、きりたんPことdoriko氏の大ヒット曲「歌に形はないけれど」が投稿から一周年を迎えたそうでつ。オメデトウございます。これを受けて、同曲の動画には祝福のコメントが多数寄せられているようだ。この一年間、本曲で癒されまくった人は行ってみて!^^

「歌に形はないけれど」 オリジナル曲 vo.初音ミク


なにか置場?doriko's homepage?「しゃー」

また、先日も報告したように、「歌に形はないけれど」の音楽CDは廃盤となるようなので、手元においておきたい人はいまのうちにゲットでつ。

アマゾン「歌に形はないけれど [Single] [Maxi]」





関連ページ
doriko氏の音楽CD「歌に形はないけれど」「夕日坂」が廃盤! twitterを見る [初音ミク-音楽] 2009/01/20(火) 11:35:57 | ニュース | コメント:0

「みくみくにしてあげる」のパクリ?疑惑動画で侃々諤々→元曲判明!

情報によれば、2009年01月18日に「ちょwwwついに中国がみくみくまでパクリやがったwwww」という動画がうpされたようだが、いかにも煽ったタイトルであることと、メロティーが「みくみくにしてあげる【してやんよ♪】」に酷似しているため、侃々諤々の騒ぎになっていたもよう。動画については「誰がなんの目的で製作したものか不明」なようで、憶測が憶測を呼んでの騒ぎともなっていたようだ。

ちょwwwついに中国がみくみくまでパクリやがったwwww

livedoorニュース「【トレビアン動画】中国製初音ミク「みくみくにしてあげる」が話題に!」

音声のソースについてだが、ニコニコ大百科によれば、楽曲の前後に「China Blue」を含む発言があることから、一時は「アメリカのニューヨーク州立大学ストーニーブルック校の学内ネット放送であるWUSBの華人学生向け番組、「China Blue」」が出所かと思われていたようだ。しかし、実際に本曲を放送した事実はないとのことで、どうやらMAD作品らしいとされている。一方で、本曲は空耳度が高いことから(というか、むしろ日本語混じり?^^;)、ニコニコ動画では、これをネタにした空耳カバー曲動画「ニコに関して頑張る♪ 【カバー曲】」がうpされ、5万再生オーバーの盛り上りを見せているようでつ。

ニコニコ大百科「ニコに関して頑張る♪」
【初音ミク】 ニコに関して頑張る♪ 【カバー曲】


ちなみに、問題の「みくみくにしてあげる【してやんよ♪】」もどき楽曲については、現在、タイ人のバンド「U-R-FUTURE!」としてmyspaceで公開されている楽曲と同じものらしい。タイトルは「We can be SUPERMAN!」で、Web上で高音質で試聴できるようだ。本曲が作られた経緯については不明で、パクリなのかパロディーなのかオマージュなのか? といった感じだが興味ある人はまたーり聴いてみて。

myspace「U-R-FUTURE!」

メンバー:キーボードと音楽/Future Boy、ボーカル/Mr.JackyとMrs.Funky

追記
上記の「タイ人アマチュアバンド「U-R-FUTURE!」…」のくだりに未確認部分があったので、修正させていただきました(m??m)。

追記
情報によれば、U-R-FUTURE!の「Future Boy」氏がニコニコ動画に降臨し、新作をうpしたようだ。しかし、自称タイ人ということでうp主コメ欄の文章がほぼ自動翻訳文。また楽曲もかなりのカオス度らしく、視聴者コメ欄でもどんな顔をしたらしいか困惑気味のようでつ^^;

初音ミク「ありがとうございます、微笑ビデオ!」
twitterを見る [初音ミク-音楽] 2009/01/20(火) 09:53:54 | ニュース | コメント:10