初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

出た!D-STAGEでiroha氏の同人CD「moon」の取り扱い開始!

iroha氏のブログ、Xiao-Sphereによれば、2008年に発売していた同人音楽CD「moon」について、D-STAGEにて取り扱い開始になったようだ。同ブログによれば「増産予定はないので、通販分はこれが最後」ということなので、買いそびれている人は、このラストチャンスにどうぞ。

Xiao-Sphereれんらくちょ「moonCD(多分)最終便」

D-STAGE「MOON(Xiao-Sphere」(iroha)


01 moon
02 moon(ringo-arrange) by 林檎
03 moon(VN02-remix) by ゆうゆ
04 彩花-saika-
05 moon -Infiltration- by ゆうゆ
06 moon*behind


関連ページ
ゆにめもP氏およびウタタP氏らによる同人音楽CDのメモ twitterを見る [初音ミク-音楽] 2009/01/20(火) 21:31:20 | ニュース | コメント:0

クリ社がボカロ曲カラオケ化におけるクリエイターへの利益還元に尽力!

これまでJOYSOUND等でボカロ曲のカラオケ化が実現しても、現実として著作権使用料を徴収する手立てがなく(→参照)、クリエイターはこれまで無償で楽曲提供していたわけだが、なんとクリプトン社がこの状況を改善する取り組みを行っているそうな。

ピアプロ開発者ブログ「カラオケ配信還元とキャラクター利用のガイドラインについて」

それによれば、「随分と前からカラオケ業者様とお話し合いを続けて」きた結果、「少し違った方法を使ってクリエイター様に利益還元をする提案が、何とか受け入れられそうになって」きたということらしい。まさかクリプトン社がそのような交渉をしていたとは頭が下がるますな。期待しすぎてもなんだが…これは明るい希望でつ!

また、記事では、「キャラクター利用ガイドライン」の見直しも行っているそうで、MEIKOやKAITOのガイドラインも含めた形で再調整が行われているようだ。2009年は、ボカロにとって、さらなるまい進の年になりそう…でつな。^^

追記
なんと、ちえP氏が、OSTER project氏とJOYSOUNDさんにおじゃましたそうな。そして、確かにJOYSOUNDとクリプトン社が話し合いをしている印象を受けたもよう。また「頑張って欲しいです!」と期待もしているようだ。この件について成り行きが少しでも知りたい人は行ってみて。

ちえぽむ。「うー体調が・・+カラオケについて」


関連ページ
JOYSOUNDでPに使用料が支払われない理由を解説している記事
出た!CVシリーズの「エンドユーザー使用許諾契約書」が更新! twitterを見る [初音ミク-音楽] 2009/01/20(火) 18:58:32 | ニュース | コメント:0

出た!10トラックのみ対応のフリーの音楽ソフト「ACID Xpress 7」

DTMマガジンのWebサイトによれば、「ACID Music Studio」をもとに作られたフリーの音楽ソフト「ACID Xpress」の「7」がSony Creative Softwareよりリリースされたそうな。本製品は、10トラックのみ限定で、前バージョンからの新機能としては「インラインMIDI編集、1トラックに複数のイベントを配置可能、ビデオトラックの追加、パンチイン録音、フリーハンド・エンベロープ、拍子の変更、インタラクティブ・チュートリアル、無制限MP3エンコード、ACIDplanetとの連携(ニュース、プロフィール)、など」となっているようだ。見たところ英語版のようなので、英語がへっちゃらな人はダウンロードしてみて。

DTMマガジン「フリーの音楽ソフト「ACID Xpress 7」」
ACIDplanet.com - ACID Xpress 7

ダウンロードには会員登録が必要なようでつ twitterを見る [初音ミク-音楽] 2009/01/20(火) 18:02:11 | ニュース | コメント:0
次のページ
ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。

FC2Ad