初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

出た!JOYSOUNDでボカロ曲3曲が配信スタート!

カラオケ情報に詳しいheroheroheroppi氏によれば、2008年9月13日に配信予定になっていた、「貴方に花を 私に唄を」(Re:A&Re:nG )、「夢みることり」(はややP)、「φは∞(ファイはインフィニティ)」(シンP)の3曲が、すでに配信されているようだ。このことは、JOYSOUND公式サイトで同曲の採点を受けている人がいることで確認。予定日より2日早いスタートとなっているようだ。カラオケ化を待っていた人はチェックしてみて。

JOYSOUND「貴方に花を 私に唄を」
JOYSOUND「夢みることり」
JOYSOUND「φは∞(ファイはインフィニティ)」

初音ミクにオリジナルソング「貴方に花を 私に唄を」を歌わせてみた。


【鏡音リン初音ミク】夢みることり【オリジナル】


【KAITO】φは∞(ファイはインフィニティ)【オリジナル】


そして、近々、トラボルタ氏の「ココロ」がくる予定。予定日は9月14日だが、上記楽曲配信日の次の日だとすると、明日かも・・・さ。

JOYSOUND「ココロ」

【鏡音リン】 ココロ 【オリジナル曲】



オマケ
これまたカラオケ化に詳しい正秋氏からの情報によれば、ちえP氏の楽曲が今週末からリアルタイムリクエストにエントリーするらしいでつ。こちらも注目。

ちえぽむ。「カラオケ化の進展」

月花ノ姫歌 【初音ミクオリジナル】


【初音ミク】ロケット宅宙便【オリジナル】


【初音ミク】 白雪の巫女 【アレンジ】


【鏡音レン】 少年ジェット 【オリジナル】


さらなるカラオケ化情報についてはこちらへどうぞ
へろへろだめにっき
世界の片隅でVOCALOIDカラオケを応援 β
(・ω・)モキュ日記?鈴山正秋のカラオケ部屋?


関連ページ
JOYSOUNDで「それが僕らのJustice!」がもう配信済みらしい件について twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/09/11(木) 23:10:42 | ニュース | コメント:0

シグナルP氏の音楽CDの再入荷を通販サイトから断られた件について

情報によれば、シグナルP氏が2008年3月23日に発売した同人CD「SIGNALOID SOUNDS」について、通販サイトに在庫がないため、再入荷のお願いをしたところ、断られてしまったそうな。また、シグナルP氏の新作同人CD「SIGNALOID SOUNDS」の通販が始まるそうだが、これについても、だいぶ数量を絞られてしまったとのこと。このことから、「もしかしてボーカロイドの取り扱い自体をどんどん縮小させていっちゃうんでしょうかね?」と、行く先を懸念しているようだ。

twinkledisc blog「CDの同人ショップでの販売について」

これが、単純に在庫をあまり抱えたくないといった経営方針によるものなのか、あるいは「初音ミク」もしくは「初音ミクのイラスト」を使用していることによる著作権がらみの対応策なのかは不明。ただ、コメントでBumpyうるし氏が反応していることから、「作品を一般流通に乗せるコラボ」に関連して、様子見ムードとなっている可能性もありそう。そういえば、 2008年7月18日に、クリプトン社が保有するキャラクターの利用許諾を受けるしくみとして、何か新たな展開がありそうだったが、多忙のようで、それきりになっているようだ。ここはしばし、辛抱でつかね。

ピアプロ「作品を一般流通に乗せるコラボ」

(見当外れなことを言っていたらスマソです^^;)


追記
通販サイトの取り扱いに関して、ussy氏も思うところがあったようで、記事として取り上げているようでつ。同じことを感じている人は行ってみて。

ussyのPV的愛情「委託先引っ越しの検討アリ?」

ちなみに、先日再販された「melody.EXE Ver2.00」は、またもや売り切れてしまったようだ。しかし、上記ページによれば、再々入荷されるそうでつ。近日中に出てくるものと思われ。

出た!「melody.EXE Ver2.00」の通販がまもなく再開(おそらく^^)


オマケ
前からあったかどうかわからないが(見落としていただけ?orz...)、「とらのあな」に「初音ミク」カテゴリがあったので、メモ。これは便利でつな。

とらのあな「初音ミク」カテゴリ


関連ページ
伊藤社長いわく「思いもかけず面白い仕組み」が生まれそうな件について
ピアプロ開発者ブログで「作品を一般流通に乗せるコラボ」の話題 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/09/11(木) 15:14:29 | ニュース | コメント:3

「CEATEC JAPAN 2008」でYAMAHAが「NetVOCALOID」を発表予定!

2008年9月30?10月4日に、幕張メッセにて、最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2008」(シーテックジャパン2008)が開催されるそうだが、そこにYAMAHA(ヤマハ)が参加。「TENORI-ON」「Auto Vocoder Box」とともに、なんとY2プロジェクトと称する「NetVOCALOID」が展示されることが告知されており、期待を集めているようだ。ちなみに、「NetVOCALOID」とは、以前「On-line VOCALOID」という名称で発表されていた技術だと思われ。これは、Webサービスとして利用可能な歌唱合成エンジンで、プラットフォームを選ばない(ケータイなどでも利用可能)のが特徴のようでつ。

CEATEC JAPAN 公式サイト
CEATEC JAPAN 2008「ヤマハ(株)」

出展製品-1
TENORI-ON
製品分類:その他関連製品・サービス
メディアアーティスト岩井俊雄とヤマハ株式会社が創造した新たな電子楽器。16×16のLEDボタンをインタフェースとし、LEDの光がそのまま音楽になっていく作曲演奏マシン。楽器ができない人でも良い音楽を聴く耳さえ持っていれば手探りで好みの音楽を作曲し演奏することができる。LEDの配列を音階と時間とした「テノリオン・ロジック」は、音楽を五線譜から解放するものである。

出展製品-2
NetVOCALOID
製品分類:その他関連製品・サービス
歌唱合成エンジン VOCALOID をサーバー上に実装し、Web API を通じてクライアントアプリケーション上で動作させるデモンストレーション。※この技術は Y2 プロジェクトを通して今後社外パートナーに提供されます。

出展製品-3
Auto Vocoder Box
製品分類:その他関連製品・サービス
伴奏に合わせた実際の歌唱を、簡単な操作で高品質に仕上げたり、表情を付けたりするデモンストレーション。様々なサーバー上の技術を Web APIから操作している。※これらの技術は Y2 プロジェクトを通して今後社外パートナーに提供されます。


なお、「NetVOCALOID」については、2008年9月8日に開催された「CEATECとデジタルコンバージェンスの未来」 という会議で、すでに発表されていたようで、そのときのレポートや、youtubeに公開されている映像を見ることで、多少詳しい内容がわかるかもさ(正式発表は、あくまでもCEATEC JAPAN 2008にて)。

イベントに関するリンク
アジャイルメディア・ネットワーク (AMN)「「CEATECとデジタルコンバージェンスの未来」ブロガーミーティングのお知らせ」
アジャイルメディア・ネットワーク (AMN)「AMNイベントレポート」
上記イベントのレポートなど
mbdb「AMN「CEATECとデジタルコンバージェンスの未来」 Side YAMAHA」
シロクマ日報「CEATEC ではヤマハに注目?」

WebDog「初音ミクがWebアプリ(Web API)化」
youtube「初音ミクがWebアプリ化」




関連ページ
出た!イベント「音楽会議3」にて「On-line VOCALOID」が登場! twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/09/11(木) 10:43:54 | ニュース | コメント:0
次のページ
ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。