初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

出た!DTMマガジン公式サイトに2008年5月号の表紙と目次!

DTMマガジン公式サイトに2008年5月号(2008年4月8日発売)の表紙と目次が掲載。それによれば、恒例の「VOCALOID MANIACS」では、「ピンクスパイダー」の作者「トラボルタ氏」インタビューが掲載されているようだ。

その他、「音楽をつくろう」という巻頭特集では、「Music Maker体験版を使った楽曲制作」が解説されているらしい。また、「シンセ音色喫茶/内藤朗」では、初音ミクのデザインの元となっている「YAMAHA「DX7」」が紹介されているようだ。

といわけで、いつの間にか明日発売でつ。いつも買ってる人はもちろんだが、いまからVOCALOID始めようという人も行ってみて。

DTMマガジン公式サイト「2008年5月号」バックナンバー
アマゾンの「DTMマガジン2008年5月号」



VOCALOID MANIACS
毎月、初音ミク、鏡音リン・レンなど、VOCALOIDの情報をお届け!
「ピンクスパイダー」の作者トラボルタ氏にインタビュー/めざせボーカロイドマスター!「オリジナルソング作成の流れを学ぶ」/誌面で確認!デモ楽曲のピアノロールを掲載

スポンサーサイト



twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/04/07(月) 18:20:14 | ニュース | コメント:0

釣りで作ったボーカロイド「重音テト」がマジな展開へと発展?

2008年4月1日あたりに現れた「重音テト」を、人力ボーカロイドツール「UTAU」で実現しようという企画が進行しているそうで、現在その動画が公開されている。プログラムの存在が確認できなかったため、これが本当かどうかは未確認だが、本当だとすると、最初のバージョンとしては、将来を期待させるできとなっている。

【釣りじゃなくて】重音テトで鳥の詩【ホントだよ】


ちなみに「重音テト」とは、そもそも「架空のボーカロイドを作ってニコ厨つろうぜ」というお題から生まれた派生キャラ。「テト」は「テトペッテンソン(意味は不明^^;)→追記参照」の短縮形で、苗字は「テト」との語呂のよさと、「音を重ねる」という語感のよさで決定したものらしい。また、当初はドラえもんみたいなキャラだったが途中から萌えキャラ路線になると愛着がわいてきたようで、次第に単なる釣りキャラではなくなってきたものと思われ。なお、「重音テト」の誕生の経緯については、次の動画で確認されたし。

といわけで、もし「重音テト」の歌唱ツールが使われるようになった暁には、亞北ネルや弱音ハクといったボーカロイド亜種の構図にも変化が起きるかもさー。

【VIP】新ボーカロイド重音テトはこんな風に作られました【安価スレ】


【VIP】新ボーカロイド重音テトはこんな風に作られました2【安価スレ】


某カロイド「重音テト」公式サイト
架空の某caloid作ってニコ厨つろうぜww の まとめ @wiki
人力ボーカロイド「UTAU」公式サイト
重音テトのボイスデータ(passは"teto")


追記
wikipediaによれば「テトペッテンソンはフランスのアンリ・デス作曲の『ル・ボー・タンブール』(Le beau tambour)を原曲とした日本の歌。佐藤雅彦作詞。2002年10月から、NHKの歌番組「みんなのうた」で放送。」だそうな。しかも佐藤雅彦氏がらみかー。この人の功績すごすぎる。というわけで情報thx^^。

wikipedia「テトペッテンソン」


関連ページ
出た!けっこうあなどれない「人力ボーカロイド支援ツール」の歌唱力
4月1日だから?よくわからないボーカロイドがぞろぞろ!
twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/04/07(月) 13:40:53 | 定点観測 | コメント:4

出た!キオ式3Dモデル「FL Chan」の正式版が公開!

キオ式3Dモデルといえば「初音ミク」が有名だが、今回なんと「FL Chan」の3Dモデルが公開されたもようだ。しかも、Ver.1.0ということでいきなり正式バージョンとなっている。すでに、このモデルの動画としてのお披露目は、ussyP氏の「無条件幸福」や「キオ式サウンド連合」に掲載されているプロモーションPVで済んでいるが、それらの動画が登場後、最初の3DモデルとしてのリリースキャラがFL Chanとは、ファンには嬉しいサプライズ。これから本キャラを使った動画もどんどん登場してきそう。FL Chanハジマター!

キオ式アニキャラ3D act.3「FL-chan とりあえず完成」






関連ページ
FL Chanが何者か知りたい人は次のページへどうぞ。
「FL Studio 7.4 beta 2」に萌キャラ「FLちゃん」が添付する件について
出た!ussyP氏の新作3DPV「「無条件幸福」でOPっぽく作ってみた」
VOCALOID関連の同人サークル「キオ式PVサウンド連合」発足! twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/04/07(月) 05:39:38 | 素材ネタ | コメント:0

「同人音楽の森」で初音ミク楽曲登録は今のところ消極的

4月1日から本格的にオープンとなった、同人音楽の投稿やダウンロード購入ができる「同人音楽の森」というWebサービスだが、いまのところ登録同人サークルがおよそ60件に対し、登録楽曲が87件という感じのようだ。

同人音楽の森

カテゴリーメニューとして「バーチャルボーカル(初音ミクなど)」も用意されているが、現在の登録楽曲件数は5件、うちオリジナル曲は1件と、あまり積極的利用という感じではなさそうだ。しかし、ランキングを見ると、そのオリジナル曲が少し売れた形跡も・・・。

ちなみに、本サイトへのサークル登録、楽曲登録は無料、JASRAC管理曲への対応をしている以外、著作権については関与せず、というスタンス。しかし、手数料40%は高い、Macではwmaを用意するのが大変、といった声もあるようで、なかなか同人製作物を商売に結びつけるのは難しい面があるのかもさー。

同人音楽の森「バーチャルボーカル(初音ミクなど)」


関連ページ
出た!インターネット上で同人音楽を即売できるサイト「同人音楽の森」 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/04/07(月) 03:51:56 | 定点観測 | コメント:0

flashゲーム「みくみくRPG "電子の歌姫(仮)"」の最新バージョン公開!

flashで作成されているWebゲーム「みくみくRPG "電子の歌姫(仮)"」最新バージョン「Version 0.0.48」が2ヶ月ぶりに公開されたもよう。前バージョンでは「3D迷路を初音ミクを操作して通り抜け、モンスターが出てきたらやっつける」といったところだったが、今回のバージョンでは、冒頭からKAITOとMEIKOがゲームをエスコートしてくれたり(ゲームシステムにはイベント処理)、初音ミクはなぜ戦うのか、といった背景ストーリーが盛り込まれたりと、かなりゲームらしさが向上している。

電子の歌姫(仮)Version 0.0.48
「みくみくRPG "電子の歌姫(仮)"」公式サイト

なお、本ゲームはでバージョンアップの内容およびゲーム動画を、毎回テストプレイ動画で解説しているのだが、それによれば、イベント関係、セーブ&ロード機能、メニュー関係、成長システム、戦闘システムにも、ずいぶん手が入りゲームの骨格はほぼ完成しているようだ。ちなみに、個人的に「いいなぁ」と思ったのは、「ミク」がかなりの頻度でコチラを向くこと。これはいい演出(ていうかゲーム全体的にプロ顔負けの演出^^)。あと、カエル状態というのがかわええ。w

というわけで、完成までにはまだ時間がかかりそうだが、本ゲームの成長を楽しみにしている人、初音ミクのゲームに興味のある人は、動画を見てからプレイしてみて。

みくみくRPG『電子の歌姫(仮)』Ver.0.0.48(その3:試作順調)
これがテストプレイ動画でつ


KAITO登場

MEIKOも出てくる

このミクは「みくみくー」しか言えない戦闘ロボという設定。かわええー

アイテムのインストールという要素

敵に遭遇。絵はまだ未完成のようだ



関連ページ
RPG「電子の歌姫(仮)」の作者が二次創作ガイドライン見直しにお礼 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/04/07(月) 02:59:19 | 定点観測 | コメント:0