初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

出た!VOCAOIDに校歌を歌唱させている未来の技術に敏感な高校!

福島県の高校が、自校のWebサイトで校歌を公開しているのだが、情報によれば女性バージョンの歌唱を「初音ミク」が、男性バージョンの歌唱を「鏡音レン」が担当しているもよう。また、同サイトには「ボーカロイドをご存知ですか?」と題して「人間のような自然でリアルな声を作り出すことができ、将来、様々なメディアで活用されると期待されている未来の技術です」などと書かれているようだ。こんな学校に通いたい…かもさ^^

「福島県立小高商業高等学校」公式サイト
左のメニューの「学校概要」をクリック
twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/03/16(日) 23:33:35 | 定点観測 | コメント:11

ちょっとカオスなツール?!自動作詞&作曲ソフト「萌ぇうた君」

zhuowareさんの情報によれば、「音楽研究所」さんに「ボクロイド」というVSTプラグインが公開されているという。サンプリングした人の声をベースにした音源のようで、僕ロイドとはいいネーミングw。

zhuoware「ソフトウェアまとめ新着」
音楽研究所「ボクロイド」

また、調べてみると同サイトには、なんと作詞作曲をボタン一発で行ってくれる「萌ぇうた君」なるアプリがあることが判明。「萌ぇうた君」は、そもそもVOCALOIDを前提に作られているよようなのだが、VOCALOIDがなくても「ボクロイド」で代用できる、というコンセプトのようだ。

音楽研究所「萌ぇうた君」
窓の杜「全自動で作詞・作曲し「初音ミク」や自分の声を使って歌わせる「萌ぇうた君」」
最近、窓の杜でもレビューされたらしい

そこで早速、「萌ぇうた君」をインストール。すでにVOCALOIDが入っていれば、演奏はVOCALOIDで行われるようだ。実際に、ユーザーがすることといえば、ジャンルを「ポップス」「同様」「妖怪ソング」の中から選び、そのジャンルのサブジャンルをさらに選ぶ。あとは「生成」ボタンをクリックしてから「再生」ボタンをクリックすればよい。これで、伴奏付きの演奏が始まるようになっている。次が実際に作ってみた楽曲。弱音ハクもびっくりのカオスぶりだが(失礼^^;)、その志はすごいでつ。

ポップス→イブニング娘で生成した曲


妖怪ソング→ホラーで生成した曲


「ボクロイド」をインストールすれば、「萌ぇうた君」の設定により、音源を「ボクロイド」に切り替えることもできる。次は、そのサンプル。何度も生成すれば、もしかしたら名曲が生まれないとも限らないかもー。

童謡→光のパレードで生成した曲
twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/03/16(日) 23:16:26 | ツールネタ | コメント:0

出た!けっこうあなどれない「人力ボーカロイド支援ツール」の歌唱力

またまた驚くべきツールが登場したようだ(名称は「UTAU」になったそうな)。「人力ボーカロイド支援ツールらしきもの」という名称で、個人が作ったものらしいが、なんとこれ単体でVOCALOIDのように、歌唱データを作成できるようだ。

基本的には、サンプリングした音素の断片を、音程を変化させながらつなぎ合わせているだけの感じなのだが、実際に紹介動画による歌唱部分を聴くと、想像以上に歌いっぷりが自然で驚くばかり。VOCALOID製品に比べてしまうとクオリティーは落ちるが、編集画面がVOCALOIDエディタふうだったりと、今後の展開に一目おかざるをえないかも。これは要注目でつ!

エディタ画面がコチラ。ピアノロールエディタで編集できる

細かいニュアンスはピッチエディタで修正していける


テストしてみた
試しに喋らせてみたmp3「こんにちわ 初音ミクでは ないですよ」
試しに喋らせてみたmp3(上記のピッチをいじってみた)

とりあえず、このツールについては、次の2つの動画で紹介していて、うp主※欄にはダウンロード用のURLも掲載されている。動画を見て「おお、これは」と感心した人は試してみるとおもしろいかもさー。

人力ボーカロイド支援ツールらしきものを作ってみた その1 導入編


ボーカロイド持ってないので作ってみた(人力ボカロ支援ツールその2)



追記
公式サイトが出来ていたのでメモ

人力ボーカロイド「UTAU」公式サイト
UTAUについて←作者のブログ twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/03/16(日) 17:28:16 | ツールネタ | コメント:1
次のページ
ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。

FC2Ad