初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

ITmediaが「MikuMikuDance」の開発者へのインタビュー記事を掲載!

ITmediaになんと、「MikuMikuDance」の開発者であるに樋口優氏へのインタビュー記事が掲載されている。「MikuMikuDance」といえば、操作性が優れていること、サイズがやたら小さいこと、作者は以前「Blender」というツールで「ハルヒダンス」の3D動画を製作しているが、それがあまりに大変だったため「MikuMikuDance」の開発に着手したこと、などがすでに知られている。それに加えてインタビューでは、さらなる新事実が明らかになったようだ。

>ITmedia「「神ツール」――初音ミク踊らせるソフト「MikuMikuDance」大人気」

具体的には、3D動画作成ソフトの開発は初めてで、ネットで地道に調べながらプログラミングした、「VisualC++ 2005 Express Edition」「DirectX7 SDK」など無料のソフトだけで開発されている、昨年の大晦日に開発を始め50?70時間ほどで完成したなど、にわかには信じがたいことばかり。その他にも、寄付は断固受け取らない方針である旨なども述べらている。というわけで、「MikuMikuDance」の産みの親、樋口氏本人の人と成りを知りたい人は行ってみて。




関連ページ
出た!リップシンク対応の3Dミクを躍らせるツール「MikuMikuDance」
スポンサーサイト



twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/03/10(月) 13:10:31 | ニュース | コメント:3

「ニコニコ愛されキャラ選手権」にエントリーのVOCALOIDキャラ5人

「初音ミクみくらぶ」によれば、「ニコニコ愛されキャラ選手権」という、ニコニコ動画内で愛されているキャラのコンテストの第13回目の予選で、KAITOが1位だったらしい。その前に、そもそもこのイベントはニコニコ動画の運営局とは関係なく、有志によって運営されているようだ。また、キャラクターのエントリーは誰でもできるが、エントリー用の動画を作って運営に申告するなど、しっかりした手順が踏まれているらしい。

初音ミクみくらぶ「ニコニコ愛され選手権でKAITOが予選1位で通過しました!!」
ニコニコ愛されキャラ選手権公式サイト
アイサレ伽羅13
ココのデザインがあまりにニコニコそっくりだったので。^^;

ちなみに、このイベントは2007年09月12日に次のコメント付き動画がうpされたのが始まりだとか。それから、ちょくちょくVOCALOIDキャラもランキング入りはしてたが、華々しい結果を残してはいないらしい。

ニコニコ愛されキャラ選手権まとめWiki「黒歴史」より引用

2007年09月12日 09:29:42
ニコニコランキングにある「全動画サイト コメントランキング(本日)」で一番順位が高いキャラがその日、ニコニコで最も愛されているキャラとなります。


ニコニコ愛されキャラ選手権まとめWiki「参加キャラクター VOCALOID」
これを見ると「初音ミク」ですらベスト10にも入っていない

というわけで、今回「KAITO」が予選1位というのは快挙となるようだ。ちなみに、他にも下にリストしたVOCALOIDキャラおよび派生キャラが本選にエントリーされているのだが、弱音ハクはいいとして、デPまで入っているのに驚いた。そこまで愛されていたとは・・・w。本選は、3月22日(土)13時?3月23(日)12時。またランキングは当日の該当動画へのコメント数の集計によって決定するので、盛り上げたい人は当日がんばってみて。

第13回本戦出場キャラより抜粋

KAITO(VOCALOID)
鏡音リン(VOCALOID)
初音ミク(VOCALOID)
弱音ハク(VOCALOID?)
デッドボールP(初音ミク作曲者D)

twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/03/10(月) 12:08:06 | ニュース | コメント:0

RubyGEM「nicovideo」によるニコニコ動画(h.264)のダウンロード

「にたまごほうれん草」というサイトで、「nicovideo」と呼ばれるRuby用のライブラリ」が公開されているらしい。ここには、「ニコニコ動画の動画のダウンロードをしたり、コメントをダウンロードできる」機能が含まれているようだ。

にたまごほうれん草「ニコニコ動画のFLVやコメントをダウンロードするためのGEMの適当なまとめ」
にたまごほうれん草「ニコ動gemを使ったサービス!」

そしてさらに、「unnecessary words」というサイトで、上記を利用した「ニコニコ動画 swf、mp4、flvをダウンロードする for Windows」というスクリプトが公開されており、これを使うとFLVやh.264形式の動画をダウンロードできるという。

unnecessary words「ニコニコ動画 swf、mp4、flvをダウンロードする for Windows」

そこで早速挑戦してみることに。まず「unnecessary words」の説明のように、ActiveScriptRubyのインストールを行い、次にnicovideo gemの導入をし、そして最後にダウンロードしたい楽曲を指定する。Windows Vistaでやってみたが、ちゃんとh.264形式の動画のダウンロードが成功しまつた(ただしエコノミー時間では、FLV形式のファイルが落ちてきた^^;)。ローカルで再生したい動画があるという人は試してみて。

h.264の動画をダウンロードしてGOMプレーヤーで再生
twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/03/10(月) 02:15:22 | ツールネタ | コメント:0

プロの犯行!漫画家「竹下けんじろう」氏のチョイ泣ける漫画動画

なんとコミックマーブルで「あまガミ」を連載中の漫画家「竹下けんじろう」氏による、初音ミク初投稿作品がうpされている。このことは、竹下けんじろう氏の公式サイト内にある「店長日記」にも「ついにやってしまいました。」として記されている。

ウィキペディア「竹下けんじろう」←プロフィールはこちら
竹下けんじろう公式サイト「画廊喫茶はぴど」
竹下けんじろう公式サイト「店長日記」←動画アップの報告

そこでさっそく見てみると、それは漫画のコマをなぞるような動画。出だしを紹介すると、「クリ○トンの「幼ミク園」では、出荷前のチビミクたちが、それぞれの思いを胸に歌の勉強をしているのだが、その中に一人「音痴」だとバカにされるミクがいた。聞いてみると、彼女は「歌がうまくなりたくない」という。しかし、それには彼女なりの理由があるのだった・・・・」という感じで、全体的には竹下氏の人柄がうかがえるような「チョイ泣ける話」になっている。音量が小さいのが難点なのだが、ハートウォーミングになりたい人は行ってみて。

【初音ミク】 思い出のアルバム 【卒園】




Kindy<タレコミいつもthx^^ twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/03/10(月) 00:41:22 | 定点観測 | コメント:0