初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

ナンバーも"みくみく"な「すたじおあ?る」さんの初音ミク痛車

「アキバOS」を見ていたら、「すたじおあ?る」さんの初音ミクの痛車写真が掲載。本家へ行ってみたら、どうやらアキバに路駐しておいたところを撮影されてしまったもようだw。「すたじおあ?る」さんのサイトは何度か見たことはあるが、ナンバーが「3939」であることは知らなかったでつ。番号を晒してよいのか不明だが(周りは隠してあるが)、そもそも隠しようもない?^^;

アキバOS「真っ赤な初音ミク痛車 撮影してた人は「カッコイイ」」
すたじおあ?る「今日のアキバ散策」

ついでに、本家で知ったのだが、2008年2月26日の「ズームインSUPER」の「痛車特集」に出ていたらしい。「すたじおあ?る」さんの人気に嫉妬でつ。w

VOCALOID CAR


ズームインSUPER-2008/02/26 痛車特集
スポンサーサイト



twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/03/03(月) 23:54:21 | ニュース | コメント:3

vsqファイル対応になった「ぼーか郎」に触ってみたよ

人の声をサンプリングした音源を使って、歌をうたうmp3データを得ることのできるWebサービス「ぼーか郎」がvsqデータの読み込みに対応したというので試用してみることに。これまでは、MMLというテキスト形式の楽譜を用意する必要があったのだが、vsqデータに対応したことによって、なんとVOCALOIDエディタが役立ってしまうという。これまで、VOCALOID2の音声エンジンを利用するネタはいくつかあったが、VOCALOIDエディタの利用ネタというのはちょっと珍しいかも。

SMF to MP3 with ぼーか郎

使い方は実に簡単。VOCALOIDエディタで楽曲を作り、vsq形式で保存。これを「ぼーか郎」のWebサイトに行ってファイルを選択し、送信するだけ。具体的には、「参照」ボタンをクリックし、vsqファイルを指定。それから、「送信」ボタンをクリックする。すると、何度かの変換を経て、最後にEAWという欄のプレーヤーで再生できるようになる。また、フォーマの着うたやWAVファイルとして得ることもできるようだ。

ファイル名を指定して「送信」ボタンをクリックするだけ



というわけで「鏡音リン」で作った楽曲を「ぼーか郎(ノーマル)」「ぼーか郎(ウィスパーボイス)」に変換してみたので聴き比べてみて。

もりのくまさん(鏡音リン ver)

もりのくまさん(ぼーか郎(ノーマル ver)
もりのくまさん(ぼーか郎(ノーマル ver トランスポーズ-4)

もりのくまさん(ぼーか郎(ウィスパーボイス ver)


関連ページ
VOCALOIDモドキのサービス「ぼーか郎」に触ってみたよ

追記
「CloseBox and OpenPod」さんが、これをネタにしてくれたもよう(感謝)。内容は「プラットフォームを選ばないvsqプレビューアとしての可能性」なのだが、確かにそれは便利かも。ていうか、こうした1つ上の視点を持ちたい今日この頃でつ。^^;

CloseBox and OpenPod「VOCALOID互換プレーヤー」の登場とその可能性」


追記(2008/03/05)
「ぼーか郎」に一部バグがあったということで、バージョンが少しあがったもよう。せっかくなので、上記のサンプルも作り直してみたです。ついでに、トランスポーズを-4ぐらいにしたほういいかも、というアドバイスをいただいたので、そちらも掲載してみた。だいぶいいかもです。^^ twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/03/03(月) 22:45:37 | ツールネタ | コメント:1

ハードディスク逝去により「Packaged」のvsqデータ消失してた

zhuowareさんのブログで知ったのだが、あろうことか「Packaged」「ファインダー」「ストロボナイツ」といった楽曲の作者であるkz氏のハードディスクが逝去したことにより、すべてのvsqデータが消失。バックアップもないそうで、これらはオーディオデータのみになってしまったそうな。

作者のみなさん、バックアップだけはしっかりよろしくでつ。

livetune「消失」

初音ミクがオリジナル曲を歌ってくれました「Packaged」 Full Ver.


kz氏マイリスト twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/03/03(月) 19:57:53 | 定点観測 | コメント:4

出た!「○○P」の由来がわかる不定期連載の第8回目!

「Eclipse01の日記」の不定期連載「○○Pの由来」の第8回目が公開。今回のテーマは、再生数3000以下でありながら、地道な活動に励んでいる、いわゆる「底辺P」のくくりの人だそうで、次の5名についての名前の由来が紹介されている・・・・・で、あらためてそれぞれの楽曲を聴いてみたのだが、これがもう個性爆発。どのPも、他人にウケようとウケまいと、自分のテイストを貫いているのがすごすぎる。ウケてないとしたら、たぶんそれは時代が追いついていないからに違いない。ある意味尊敬でつ。^^

Eclipse01の日記「『○○Pの由来』第8回」

またおまP … クッキング・ミク
宇宙電波受信P …アバンギャルド・ミク
コーホーP …ホラー・ミク
萌え賛美歌P …ハレルヤ・ミク
方言指導P …ローカル・ミク
ちびP …クロワッサン・ミク

…以降は適当に命名^^;


「Eclipse01の日記」で由来の解説をしている○○P

Eclipse01の日記「『○○Pの由来』第7回」
 黒P、雑草P、ドッP、yanagiP、shu-tP
Eclipse01の日記「『○○Pの由来』第6回」
 CreaP、アイスP、えもんかけP、関西弁P
Eclipse01の日記「『○○Pの由来』第5回」
 隅っこP、昭和歌謡P、衣装P
Eclipse01の日記「『○○Pの由来』第4回」
 ジェバンニP、いーえるP、ハロP、乱数P
Eclipse01の日記「『○○Pの由来』第3回」
 前日予約P、みくぴったんP、ボクP、デッドボールP
 シンP(うろP)、中二P、秦野P、チーターガールP
Eclipse01の日記「『○○Pの由来』第2回」(改訂版) (旧版)
 目玉P、鼻毛P、涙目P、骨盤P、毛P
Eclipse01の日記「『○○Pの由来』第1回」(改訂版) (旧版)
 ワンカップP、前日予約P、不在通知P

twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/03/03(月) 19:33:04 | 定点観測 | コメント:0

真紅の音声合成サイト「アリスプロジェクト」がそろそろ終了

2007年12月中旬からスタートしていた、ローゼンメイデンの真紅ボイスによる音声合成サービスサイト「アリスプロジェクト(Alice Project)」が、当初の3か月という実験期間に達したため、段階的に終了するそうな。具体的には、2008年3月17日で音声作成、プレイリストが終了。3月24日でマイページ以外の機能が終了。3月31日でサイト閉鎖とのこと。

ローゼンメイデン「アリスプロジェクト」終了の告知

せっかくなので、初音ミクがらみの作品でおもしろそうなのをピックアップ。終了前にご覧あれ。

初音ミク⇔真紅シリーズ
ローゼンメイデン アリスプロジェクト

初音ミクの暴走を歌ってみた
ローゼンメイデン アリスプロジェクト twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/03/03(月) 17:22:35 | 定点観測 | コメント:0

NHK番組「つながるテレビ@ヒューマン」で初音ミクの話題!

2008年3月2日よる11:00?のNHK番組「つながるテレビ@ヒューマン」に、時代をサキヨミするコーナーがあるらしく、「急拡大する動画投稿サイト“ネット動画”の未来をサキヨミ!!」というテーマで「初音ミク」の話が出たらしい。現在NHKの同番組サイトに、この話題についてのページが公開されている。

NHK「つながるテレビ@ヒューマン」←番組サイト
NHK「つながるテレビ@ヒューマン 今週どうなる?サキヨミ」←投稿動画ネタ


それによると、冒頭では動画投稿サイトがいま熱いことを解説。著作権関係についても、『涼宮ハルヒの憂鬱』が海外で字幕をつけられて勝手に配信され、この効果により北米で6万本売れたことを紹介。動画配信がめずらしく、宣伝効果の面で好意的に解説されている。

そして次に「20XX年、“作者:日本人全員”という大ヒット作が生まれる!?」というテーマで、初音ミクの話題へと移り、見ず知らずの人のコラボによって作品ができあがっていくことをを紹介(そこでは「ギブソン」氏の次の動画が紹介されたらしい)。というわけで、NHKがこれで初音ミクを取り上げるのも、すでに3回目。NHKにとっても初音ミクは、興味深い存在なのでつな。

初音ミク ? 所広明さん・ギブソンさん


【初音ミクオリジナル】オアシスVer2.0【NHK出演記念】


恋スルVOC@LOID (OSTER with 初音ミク3D その7)



関連ページ
NHKの朝番「おはよう日本」で初音ミク情報がオンエアされた!
NHK BS2の「ザ☆ネットスター」で初音ミクがOPデビュー! twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/03/03(月) 14:22:37 | ニュース | コメント:1

出た!初音ミクが登場の「13歳のハローワークDS」の職業体験内容!

村上龍氏の著書「13歳のハローワーク」をモチーフとした任天堂DS用のゲーム「13歳のハローワークDS」に「初音ミク」が登場することはすでに紹介済みだが、その詳細内容が、ファミ通.comに掲載されている。これまでの情報では、「ミュージシャン」として出演し音楽製作の流れを教える、とされているのだが・・・

それによれば実際に曲作りをするのではなく、「リズムに合わせて流れてくるバーをタッチペンでなぞる」というゲームになっているようだ。また、ゲームには「ギター演奏」「コンピュータでの作曲」「歌を歌う」という3ステージあり、「歌を歌う」ステージでは、初音ミクによるオリジナル曲が流れるという。やはり、ミュージシャンになるためには「リズム感」を養う訓練が必要のようでつなw。

ファミ通.com「初音ミクといっしょに曲作り! 『13歳のハローワークDS』」
上記より転載(「歌を歌う」ステージ)

加藤ミクと初音ミク。2人のミクによる夢の競演!

ニンテンドウDSソフト「13歳のハローワークDS」←公式サイト

関連ページ
ニンテンドーDSソフト「13歳のハローワークDS」に初音ミク! twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/03/03(月) 07:23:46 | ニュース | コメント:0