初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

出た!ITmediaにクリプトン社のルーツを掘り下げる取材記事!

クリプトン社そのものをフューチャーした記事は、これまでにも何度かあったが、今回ITmediaに掲載されたものは、なんだか非常に詳細でおどろいた。伊藤社長の、1995年の創業より以前の、趣味の延長として音楽を作ったり、音のサンプリングをしていたころの話から始まり、クリプトン社が音を輸入することになった経緯、札幌で初めて「OCNエコノミー」を導入した話、音の検索エンジンなどのサイトなどを地道に作ってきたことなどが克明に記載。伊藤社長の人と成り、およびクリプトン社の成長過程がリアルに伝わってくる。今回は、VOCALOIDの話が持ち込まれる以前までだが、どうやら続きが近々掲載されそう。これは必読でつ。

クリプトン・フューチャー・メディアに聞く(1):
「音の同人だった」――「初音ミク」生んだクリプトンの軌跡




関連ページ
日経パソコンオンラインにクリプトン伊藤氏のインタビュー記事!
8年前のクリプトン・フューチャー・メディア伊藤氏へのインタビュー記事 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/02/21(木) 23:46:49 | ニュース | コメント:0

底辺Pが力を合わてコラボする「スイミー」で底辺からの脱出だ!

そもそも「底辺P」とは、個人を指す名称ではなく「売れないPの総称」らしい。アイドルマスター職人の中で使われていたもののようだが、もちろんVOCALOID職人にも、それに当てはまる数多くの底辺Pがいる。そして、いつの間にかその中に不思議な連帯感が生まれていたようだ。

そんな底辺Pらが、個々の力は小さくとも、みんなの力を持ち寄れば、何かを成し遂げる大きな力となるはず・・・というわけで生まれたのが「スイミープロジェクト」で、現在その予告動画「スイミー」がニコニコ動画にうpされている。その歌詞の一節を引用してみると、次のような感じ。まさに底辺Pの心情が表現されてて、、
・・・・・。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!


俺らはスイミースイミースイミー 弱い魚だから スイミースイミースイミー・・・・
俺らはスイミースイミースイミー 一人じゃないんだぜ
スイミースイミースイミー 一緒なら空を飛べる
さあ 行こうぜ 底辺から空へ


というわけで、どんな本編になるのか実のところさっぱりなのだが(謎の物体って何でつか^^;)、それでもこれは泣きじゃくりで支援せずにはいられない。ともかくがんばれ底辺P!

スイミー公式サイト(電子の妖精が切なく歌い上げる、感動スペクタクル)

スイミー / 予告編

スイミープロジェクト


追記:本編出た!
【底辺オリジナル】スイミー / 初音ミク
twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/02/21(木) 18:35:12 | 定点観測 | コメント:0

発掘!2004年末にスタパ齋藤氏が作った「ねこおどり」の歌!

パソコン系ライターの「スタパ齋藤」氏が、約3年も前に書いていた喋るコンピュータの記事があるとのこと。いくつかの、おしゃべりシステムの中に、なんと発売直後のVOCALOID「MEIKO」の試用記事が掲載されているようだ(自腹で購入している様子)。驚いたことに「VOCALOIDスゴ過ぎ」と褒めながらも、当時から「機械的な音声」をなんとか調教しようという奮闘が伺えるようだ。また、サイトには実際に作ってみたという「ねこおどり~ねこおどり~ねこねこねこねこ、ねこおどり~」という味のあるフレーズが公開されているもよう。是非試聴してみて^^

2004年12月27日の記事
スタパ齋藤の週刊スタパトロニクスmobile「喋るコンピュータにハマる年末の俺」



参考
上記以降の「スタパブログ」でのボカロ記事はこちら

2007年09月19日の記事
スタパブログ「VOCALOID2 初音ミクがキてる」

2008年02月20日の記事
スタパブログ「VOCALOID2を買った……だけ」
twitterを見る [初音ミク-音楽] 2008/02/21(木) 16:32:13 | ニュース | コメント:0
次のページ
ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。

FC2Ad