初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

出た!かぐぁみねリンのWeb拍手!

「はちゅねミクのWeb拍手ボタン」を公開している「えぬぱすどっとねっと」さんから、なんと、「かぐぁみねリンのWeb拍手ボタン」がリリース。リンに"モノ"を与えると、例によってWeb拍手サービスサイトが表示され、拍手をもらうことができるのだ。

ところで、「はちゅねミクのWeb拍手ボタン」では、拍手の際に「ネギ」を与えているが、かぐぁみねリンに与える"モノ"とは? どうやら、作者さんのイメージは「たくあん」だったらしく、まずは「たくあんバージョン」がリリース。しかし、リクエスト次第では他のバージョンも検討するようで、実際リクエストによって、早速「とうもろこしバージョン」が追加されている。

ちなみに、この「えぬぱすどっとねっと」さんのWeb拍手ボタン。お試しで本ブログの右下にも入れてみているのだが、たまにクリックされて好評のようす。VOCALOIDファンサイトの定番ブログツールという感じで、その先見性にこそ拍手を送りたい気分だわ。

おもわず拍手したくなるweb拍手ボタン第二弾「かぐぁみねリン」
ファイルの配布もここで行われている。



----
今回のはスクリプトがまたシンプルになっていて、すでに「はちゅねミクのWeb拍手ボタン」を入れている人は、簡単に導入できそう。また、配布ファイルには、「はちゅねミク」と「かぐぁみねリン」のどちらかをランダムで表示するスクリプトも入っているので、元気があったらあとで試してみる予定
----
追記:というわけでやってみたのが次。このWebページをリロードすると乱数で、ミクかリンのどちらかが表示される。スクリプトがわかりやすいので、「はちゅねミクのWeb拍手ボタン」を導入済みの人なら、とても簡単に入れられるぞよ。



わからん人は次のページなどを参考にしてみてくだされ。
初音ミクのWeb拍手、Javaスクリプトで便利に! twitterを見る [初音ミク-音楽] 2007/11/19(月) 16:59:31 | 素材ネタ | コメント:0

出た!ギョーシャが設備と腕を活かして作る「はちゅねミクのゴム印」

出た!ギョーシャが設備と腕を活かして作る「はちゅねミク印鑑」

で紹介したギョーシャさんが、またまたやってくれた。今回、いかにも業務用という感じの設備で作ってくれるのは、ゴム印だ。ゴム印というと、×○株式会社とか、△□商事といった企業が、重要書類や領収書などにポンと押すという感じだが(でもないか^^;)、そこにトボけた顔のはちゅねミクなのだから、これはウケないはずはない(ていうか、ウケてどうする^^;)。

しかし、動画の作業工程見ていると、これが思い切りアナログで、昔ながらの働くおじさんを見ているかのよう。簡単に見えても、そこには職人としてのEXP値がかなり出来を左右しているのだろう。だから、つべこべいわずに、それちょーだい(^^;)

はちゅねミクをゴム印にしてみた
業者ネタはつい扱ってしまいたくなるのであった。


こんな領収書もらったら、宝にしちゃうわ。w

twitterを見る [初音ミク-音楽] 2007/11/19(月) 13:22:36 | ニュース | コメント:1

ニコンの新製品D3のセミナーで「戦えニコンD3」が流れた!?

タレコミ来た! ニコンの最高峰となる一眼レフデジタルカメラ「D3」が、2007年11月30日に発売される予定。それに先駆けてファンにより「戦え!ニコンD3(仮面ライダーV3替え歌)」という曲が作られている。で、なんと、今月の16日ごろニコン販売本社のセミナールームで「プロ向けニコンD3体感セミナー」が行われたそうなのだが、その中でこの曲な流れたらしい。

戦え!ニコンD3(仮面ライダーV3替え歌)

youtube「戦え!ニコンD3(仮面ライダーV3替え歌)」
タレコミさんいわく「ほぼ60秒に収めているとか、カメラの特長をうまく演出しているとか、ちゃんとモデルに初音ミクを使うなど、いろいろこだわりが感じられる作品です。」

そのときの様子は次のブログ等に書かれている。

デジ眼.com「NikonD3プロ向けセミナー参加」
オルスコの大空にしゃほー「プロ向けニコンD3体感セミナーに参加してきました」
踊る新聞屋?。「[Nikon]フラッグシップ「D3」の最新CMが公開された」

流した理由がニコンの英断か、はたまた講演者の好みかはわからないが、参加した人のブログによれば、けっこうびっくりしたらしい。また「オルスコの大空にしゃほー」さんのブログには、年配者にはヤヤウケだったらしいwことが書かれている。

一方、ニコニコ動画のギャラリーでは「公式採用すげえ」「NPS講習会で流した担当の英断に拍手!」などと大喜び。高価な製品(にゃんと57万8000円)だが、かしこまったCMというのもいい加減飽きてきているので、いっそこのままCMに正式採用ってことは・・・さすがにないかすら。w

ニコン「D3」公式サイト
アマゾンの「ニコンD3」 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2007/11/19(月) 06:47:54 | ニュース | コメント:3
次のページ
ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。

FC2Ad