初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

11月3日に初音ミク中心イベント開催!

本日から2週間後の、2007年11月3日(土・祝)文化の日に、東京:大田区産業プラザPiOという場所で、「2007年スキマフェスティバル」という隙間ジャンルだけを集めたイベントが開催され、その一部として初音ミク中心ボーカロイドオンリーのイベント「THE VOC@LOiD M@STER」が催されるもよう。募集してたのは今月初旬までにもかかわらず、50ものサークルが名乗りを上げたようだ。

>初音ミク中心ボーカロイドonly event
THE VOC@LOiD M@STER(愛称はボーマス)

その中で注目されているのが、サークル名「夢幻工房」に委託販売されるという横スクロールシューティング「ミク☆ブラスター」

ミク☆ブラスター公式サイト
みっくみく横スクロールシューティング

公式サイトには、まだ開発中としながらも、ゲーム画面が掲載。ネギ持った初音ミクの飛行姿がかわいらしい(ていうか、いつの間にか、初音ミクは「飛ぶ」という設定が一般的になってきたようなw)。

このゲーム、トップページに「字幕シューティング」と書いてあるように、なんだかニコニコ動画みたいな文字が画面を流れてるのがユニーク。これが敵のビーム? そして、初音ミクは、VOCALOIDのエディタのマークを発射? そのたび萌えボイスが聞こえてそうな雰囲気。プレイ映像マダー。 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2007/10/20(土) 17:46:05 | ニュース | コメント:0

キオ式初音ミクのステージデータが公開!

先日、初音ミクの3Dモデルデータの軽量化版を公開した、「キオ式アニキャラ3D act?」さんだが、続けて例の映像の背景である近未来ステージのデータも公開。さらに、Macでも読めるようにと、六角S4用のデータも公開した。ありがたや。

キオ式アニキャラ3D act?「ステージデータ、アップしました」


すごい。屋根のドームも開くらしい。

で、そのモデルデータを使った、キオ式初音ミクによる六角大王の販促ムービーがさっそく現れた。制作時間2時間ながら、いろいろなポーズをとったり、走ったりと、そのポテンシャルの高さを感じさせるに十分。ぜったいうずうずしてくるから、覚悟して見て。

キオさんから初音ミクの形状データを貰って六角大王で遊んだ
twitterを見る [初音ミク-音楽] 2007/10/20(土) 10:36:48 | 素材ネタ | コメント:0

出た!+カーソルのズレを正すパッチ!

VOCALOID2を使い出すと、いずれ画面下のパラメータをアレコレといじることになる。そこで直線ツールを選択しているときだが、+カーソルがなんだか使いづらいと感じていた人はいないだろうか。その理由は、なんと+カーソルと実際に描画される位置がズレているためなのだ。

で、そんな+カーソルと描画位置のズレを正してくれる非公式パッチが登場。非公式パッチなのであくまでも自己責任で使うことが前提だが、実際あててみたところ見事にシンクロ。なんか胸のつかえがとれたような気持ちよさ。

パッチのあてかたは簡単。VOCALOID2のインストールされているフォルダにパッチプログラムを移動して実行するだけ。自分はvistaなので警告が出たけど、そのまま当ててしまった。これで「VOCALOID2_Japanese.dll」というファイルが更新される(前のファイルはVOCALOID2_Japanese.OLDにリネームされて残っている)。これでオッケ。

なお、同梱のreadme.txtにも書かれているが、今後公式のアップデートがあったときには、念のためVOCALOID2_Japanese.dllを削除してVOCALOID2_Japanese.OLDをVOCALOID2_Japanese.dllという名前に戻しておくことをお忘れなく。

現時点ではこんなにずれている
ずれ1

それがこうなる。すばらしい。
ずれ2


ていうか、これは公式パッチを出すべきっしょ。

2ch ヤマハ歌声合成ソフト『VOCALOID』 Part 17
繰り返すが、あくまでも非公式パッチなので、
利用は自己責任であることを納得したうえで、
それでも拾いたい人は787へ。

直りん(Pass:1018)



追記:後日、+カーソルのズレを直す機能をもったプラグインが登場。こちらのほうが扱いが簡単なので、オススメです。

便利すぐる初音ミク専用プラグイン! twitterを見る [初音ミク-音楽] 2007/10/20(土) 07:57:05 | ニュース | コメント:0

ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。